サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

20%OFFクーポン(1022-25)

10/1【HB】読みたい本がもらえるかも?!ほしい本登録キャンペーン(~10/31)

黒田官兵衛 作られた軍師像(講談社現代新書)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.9 1件

電子書籍

黒田官兵衛 作られた軍師像

著者 渡邊大門 (著)

来年の大河ドラマの主人公黒田官兵衛。その有能さは豊臣秀吉、徳川家康をも恐れさせたと言われています。本能寺の変では有名な中国大返しを実現させたなど多くのエピソードが残っていますが、それらは主として江戸時代に作られたものです。官兵衛には「軍師」という言葉がついてまわりますが、この「軍師」という言葉も戦国時代にはなく、後世につくられたものでした。本書は信頼できる史料をもとに、黒田官兵衛の実像に迫ります。(講談社現代新書)

黒田官兵衛 作られた軍師像

702 (税込)

黒田官兵衛 作られた軍師像

ポイント :6pt / 紙の本より162おトク

始めの巻をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 6.5MB 無制限
Android EPUB 6.5MB 無制限
Win EPUB 6.5MB 無制限
Mac EPUB 6.5MB 無制限

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

電子書籍ストア 対象商品
20%OFFクーポン配布中!

「電子書籍 対象商品 20%OFFクーポン」配布中です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。
※一部対象外の商品があります。

 

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価3.9

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本黒田官兵衛 作られた軍師像

2013/10/06 10:21

意外に地味な生涯でした

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:キック - この投稿者のレビュー一覧を見る

渡邊氏の著作で、最近読んだ「秀吉の出自と出世伝説」(洋泉社)が傑作だったことから、本書を手に取りました。また来年の大河ドラマの主人公ですが、その生涯はあまり知りませんので、予習も兼ねて購読しました。
 残念ながら、期待したほどの出来ではありませんでした。全部で5つの章で構成されていますが、面白くなるのは第四章の関ヶ原くらいからという印象です。特に第一章の出自は50ページも必要なのかというくらい退屈です。読まなくても全体に影響ありませんので、挫折しないためには、ここは読み飛ばした方が良いかもしれません。

 本書のおわりに「実際に一次史料でたどってみると、そこから見えてくるのは、意外に地味な姿である(288ページ)。」とあるとおり、現在の官兵衛像は後世(主に江戸時代)の伝説によるところが大きいようです。かと言って、歴史上の評価が後退するわけではありません。「一土豪から大名へと立身出世を遂げた姿には、賞賛すべきものがある。(中略)まさしく厳しい時代を勝ち抜いた典型的な存在といえよう(286ページ)。」との高い評価が炙り出されていて、興味深いものがありました。
 また官兵衛伝説を生み出した原因の一つが、息子である「長政の遺言」(254~272ページ)であるというのは面白い事実です。しかもこの遺言(官兵衛伝説)により、黒田家は幕末まで存続できたというのですから、この父子がいかに偉大だったかが理解できます。
 ということで、来年の大河ドラマの予習はできました。また官兵衛の実像を知ることができるという意味で、一読の価値はあります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する