サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大40%OFFクーポン(~7/29)

「定期購読登録キャンペーン」(0713-31)

  1. hontoトップ
  2. 電子書籍
  3. 小説・文学
  4. 小説
  5. たまらん坂 武蔵野短篇集
たまらん坂 武蔵野短篇集(講談社文芸文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 2 1件

電子書籍

たまらん坂 武蔵野短篇集

著者 黒井千次 (著)

土地の名が呼びさます昔の幻影。連作短篇集 たまらん坂、おたかの道・・・武蔵野に実在する不思議な土地の名が初老期の男達に垣間見せる青春の残像。時間と空間の交点に人生を映し出す黒井文学の豊かな収穫。

たまらん坂 武蔵野短篇集

電子書籍ストア
対象商品
最大40%OFFクーポン

「最大40%OFF」の各種クーポン配布中!
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。
※一部対象外の商品があります。

キャンペーン期間

2018年7月13日(金)~2018年7月29日(日)23:59

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価2.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)

アラフィフ世代の哀愁漂う短編集

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:sipa - この投稿者のレビュー一覧を見る

多摩・武蔵野に住むアラフィフ以上お父さん世代の哀愁漂う短編集。

若かりし頃のイタい思い出に胸をチクチクやられる話。 魔が差して狼藉を働いてしまい、這々の体で逃げ出す話。 そういった話が武蔵野の実在の史跡や名勝を舞台に描かれています。 ご近所のかたは散歩がてらに読んでみるのもいいかもしれません。

表題作「たまらん坂」は国立市にある坂の名前の由来を探る話です。 小説が書かれたのはRCサクセションの曲「多摩蘭坂」より後年。 なので、作中でもこのバンドや忌野清志郎について触れられています。

各話のタイトルとロケーションは以下の通りです。

1. たまらん坂  国立市/国分寺市
2. おたかの道  国分寺市
3. せんげん山  小金井市/府中市
4. そうろう泉園 小金井市
5. のびどめ用水 東大和市/小平市
6. けやき通り  小金井市
7. たかはた不動 日野市

わりと近場に住んでいるので小説の舞台にひと通り行ってみました。 実際のその土地々々の様子が細かく書かれていると思います。 ただし滄浪(そうろう)泉園は有料なので前まで行って帰りました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する