サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大40%OFFクーポン(~7/29)

12時 20%OFFクーポン(0717-19)

弥生時代の歴史(講談社現代新書)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.9 3件

電子書籍

弥生時代の歴史

著者 藤尾慎一郎

AMS炭素14年代測定に基づき、水田稲作の開始は従来よりも500年早かったとした国立歴史民俗博物館の研究発表は当時、社会的にも大きなセンセーションを巻き起こしました。発表時には当時の常識からあまりにもかけ離れていたために疑問を呈する研究者も数多くいましたが、現在では歴博説の正しさがほぼ確定されています。では、水田稲作の開始が500年早まると、日本列島の歴史はどのように書き換えられるのでしょうか。一言で言えば、「弥生式土器・水田稲作・鉄器の使用」という、長らく弥生文化の指標とされていた3点セットが崩れ、「弥生文化」という定義そのものがやり直しになったと言うことです。この3つは同時に導入されたものではなく、別々の時期に導入されたものでした。とすると、これまで歴史の教科書で教えていたように、何世紀から何世紀までが縄文時代で、その後に弥生時代が来ると単純に言うことはできなくなります。本書は、このような問題意識の元で「弥生文化」が日本列島に浸透していく歴史を「通史」として描く初めての本です。(講談社現代新書)

弥生時代の歴史

電子書籍ストア
対象商品
最大40%OFFクーポン

「最大40%OFF」の各種クーポン配布中!
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。
※一部対象外の商品があります。

キャンペーン期間

2018年7月13日(金)~2018年7月29日(日)23:59

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価3.9

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本弥生時代の歴史

2016/07/24 08:19

弥生時代の歴史

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:雨読 - この投稿者のレビュー一覧を見る

縄文時代と古墳時代の間が弥生時代ということだが、地域やしきたり、道具の使用等で一概に明確な区切りができないわけである。
しかし考古学や自然科学等の発展で、水田稲作の始まりが紀元前10世紀と今までの定説より500年もさかのぼるとのこと。
土器や鉄器、青銅等の発展や渡来人しの関り、水田稲作の地域での浸透の違い等、興味ある内容でありました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本弥生時代の歴史

2015/10/18 00:02

通説を覆す

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:あらら - この投稿者のレビュー一覧を見る

稲作開始が紀元前10世紀からという、通説を500年も早くなるという。
炭素14年代測定が明らかにした弥生時代像である。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍【期間限定価格】弥生時代の歴史

2015/08/30 21:12

読みやすかったです

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ヒケシ - この投稿者のレビュー一覧を見る

稲作の始まりから古墳の誕生まで、弥生時代と呼ばれている日本の古代の変遷を通史としてわかりやすく、具体的な遺跡を上げて説明してくれています。
邪馬台国に興味のある人も読んでみると少しは参考になるかも?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する