サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:日替わりクーポン(0813-16)

20%OFFクーポン

わが子に教える作文教室(講談社現代新書)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.3 3件

電子書籍

わが子に教える作文教室

著者 著:清水義範

こうすれば、子どもは必ず作文上手になる! 「作文親父」(もちろん母親もOK)としての家庭での指導法アノ手コノ手を楽しい例文つきで紹介。基本からユーモアのある文章まで、実は親までうまくなる名講座。(講談社現代新書)

わが子に教える作文教室

648 (税込)

わが子に教える作文教室

ポイント :6pt / 紙の本より130おトク

始めの巻をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 4.0MB 無制限
Android EPUB 4.0MB 無制限
Win EPUB 4.0MB 無制限
Mac EPUB 4.0MB 無制限

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

電子書籍ストア 対象商品
20%OFFクーポン配布中!
「電子書籍 対象商品 20%OFFクーポン」配布中です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。
※一部対象外の商品があります。

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価4.3

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本わが子に教える作文教室

2005/12/09 19:38

いま、作文について書かせたら、やっぱりこの人が一番かな、そんな気がします。大人の次は我が子、でも大人だって納得です

7人中、6人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みーちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

いま、文章読本を書かせたら一番、って思っているのが清水義範です。昨年、同じ講談社新書で『大人のための文章教室』を出して、私を脱帽させた清水は、今度は相手を小学生に絞って文章の作り方を指導してくれます。勿論、大人が読んでも肯けることばかり。その自然体は、作文の本質というものを私たちに教えてくれます。ちなみに、カバーの赤系と青系の色使いには意味があるんでしょうか、出版社さん?
はじめに、を読みますとこの本は、30回にわたって「週刊現代」に連載したものをまとめたもので、連載時のタイトルは「『作文親父』星一徹」というものと書かれています。そのせいでしょう、浅賀行雄が太い線で描くイラストは、川崎のぼるを髣髴とはさせないものの、いかにも頑固な親父が目を光らせる、そんなスメル横溢です。
ただし、本文はすこしも頑固じゃありません。いや、現在の学校教育に対する姿勢は一徹なんですが、作文を書く小学生に寄せる眼は暖かい。特に、文章を上手に書ける優等生ではなかくて、書き方も分らず我武者羅に挑んで粉砕してしまう子供たちに対する眼差しは、この人が子供嫌い?って思わせるほどに慈愛に満ちています。内容は、読んでもらうのが一番。目次を見ていると、ちょっと堅いですが実は日向のウンコ、中身はグンニャリと柔らかい。で、目次を書いておきます。
はじめに、があって、第1回が「まずは書かせる法」、以下「原稿用紙にたて書きで」「ほめてやる気を出させろ」「ことばで遊ばせろ」「長短とテンマル(その1)」「長短とテンマル(その2)」「読みたくなる題名を」「テーマをしぼりこめ」「擬人法にトライしよう」「比喩ってたのしいです」「人の作文を読む刺激」「小学生作文の文体」「接続詞を教えよう」「箇条書きという手もある」「形容詞は心の響き」。
第15回が「手紙はチャーミングに」、以下「観察文はクールだが」「調査報告文を書ける才能」「読書感想文は書かせるな」「「本の帯」を作ってみる」「よい子の作文でなくていい(その1)」「よい子の作文でなくていい(その2)」「物語作りに挑戦」「パロディの楽しさ(その1)」「パロディの楽しさ(その2)」「作文にユーモアがある時」「作文にユーモアがない時」「長いものを書ききる」「伝わるかどうかの吟味」「発表の場を作ってやる」、そして、おわりに。
子供たちの生の文、それも読書コンクールで高く評価される、定型のものではない生の文章を読むことが出来て、どれも好きですが、「ま」「で」といった接続詞?を頻発させる私には「接続詞を教えよう」に刺激を受けました。そして、そうかと膝を叩いたのが、いわゆる感想を書くことが全く出来ないのに、調べて書くとなると大人顔負けの力を発揮する子供たちの存在を教える「観察文はクールだが」「調査報告文を書ける才能」です。
ついこの間、学習院の中等科時代に三島由紀夫が書いた文章が見つかって、そのタイトルが確か「我輩は蟻である」みたいなニュースがありましたが、それはまさに「擬人法にトライしよう」「パロディの楽しさ」ですね。あの三島だって、こんなところで楽しんでいたんだ、ってホッとします。
ともかく、きっかけを上手に作ってあげて文章を書くことが楽しくなる、そういうヒントが一杯です。これは、学校の授業では絶対に教えてくれません。だって、学校が望む文章と子供が書きたい文章は違うんですから。この本で子供さんの成績を上げよう、なんて思っちゃいけません。それはあくまで結果。基本は、子供が楽しむこと、まさに作文の原点がここにあります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍わが子に教える作文教室

2013/10/21 04:42

楽しい!!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:現役ママ - この投稿者のレビュー一覧を見る

作文の遊び方が書いてあります!
毎日少しづつたのしんでいます。
兎に角、親も楽しい!!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本わが子に教える作文教室

2016/09/10 21:59

読み物として面白い

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Chocolat - この投稿者のレビュー一覧を見る

わが子に作文を教える予定は全然ないけれど、ふと、手に取ってみたら、エッセイ!?ハウツー本かと…
まあ、確かに「作文の書かせ方」には違いないのだけれど、読んでいるうちに自分も作文が書きたくなってしまった
子供たちの作文の数々が非常に魅力的

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する