サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

12時 修正:20%OFFクーポン(1112-15)

【OP】集英社コミック1,000円OFFクーポン(4,500円以上で利用可)(~11/18)

言葉と無意識(講談社現代新書)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.6 2件

電子書籍

言葉と無意識

著者 著:丸山圭三郎

現代思想の問いは、言葉の問題に収斂する。世界を分節し、文化を形成する「言葉」は無意識の深みで、どのように流動しているのか? 光の輝き(ロゴス)と闇の豊饒(パトス)が混交する無限の領域を探照する知的冒険の書。(講談社現代新書)

言葉と無意識

702 (税込)

言葉と無意識

ポイント :6pt / 紙の本より119おトク

始めの巻をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 4.6MB 無制限
Android EPUB 4.6MB 無制限
Win EPUB 4.6MB 無制限
Mac EPUB 4.6MB 無制限

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

電子書籍ストア 対象商品
20%OFFクーポン配布中!
「電子書籍 対象商品 20%OFFクーポン」配布中です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。
※一部対象外の商品があります。

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.6

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本言葉と無意識

2009/04/17 01:47

名著。極めて高度なことを解りやすく伝えてくれる本です。

6人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:反形而上学者 - この投稿者のレビュー一覧を見る

本当に『言葉と無意識』というタイトル以外は考えらないだろう、というくらいに内容とタイトルが一致した名著である。
丸山圭三郎といえば、日本の「ソシュール」研究の第一人者であり、ソシュールを研究する人は、必ず丸山圭三郎を通らなければならというほどの仕事をしている。
ただ、丸山圭三郎は言語学プロパーでは無いから、言語学の専門家たちからは、いまだに冷遇した扱いを受けているという事実がある。
これは実に馬鹿馬鹿しいことだ。彼ら言語学プロパーの学者達はソシュールを語る際に、丸山の名前すら絶対に出さない。なんという狭量極まりない器かつ、情けない人達であろうか。
そういう連中が特に目立った仕事をしていないのは、誰が考えても明らかなことであるが、小さくまとまった日本の言語学界が今後も変わる事はないであろう。なぜならソシュールの全3回の「講義」が「エディット・パルク社」から翻訳出版されたが、これも言語学プロパーの人達ではないからだ。
丸山はそういう大学の教員としてだけ存在して、なんら仕事らしいことはせずに、職業大学教員としてだけの存在を指して「第三の狂気」という呼称を与えた。きっと丸山も存命中は彼らと相当闘ったのであろう。
「言葉」や「意識・無意識」に少しでも興味がある人達にとって、間違いなく最高の本の一つであると言えよう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍言葉と無意識

2015/09/27 18:02

氏の著作を読み始めたきっかけ

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:MTM28 - この投稿者のレビュー一覧を見る

いくつかの文章の繋がりにおいて、思わず唸らされた本。
丸山圭三郎氏の思想を網羅してはいませんが、読む対象としてはこの著作を最も評価します。
この著作から入ったことが、この方の思想や研究対象に魅了された理由だったのかも知れません。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する