サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

20%OFFクーポン(1022-25)

【OP】集英社コミック1,000円OFFクーポン(4,000円以上で利用可)(~10/29)

  1. hontoトップ
  2. 電子書籍
  3. 新書・選書・ブックレット
  4. 新書
  5. 飛行機の戦争 1914-1945 総力戦体制への道
飛行機の戦争 1914-1945 総力戦体制への道(講談社現代新書)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.6 4件

電子書籍

飛行機の戦争 1914-1945 総力戦体制への道

著者 一ノ瀬 俊也

なぜ国民は飛行機に夢を託し、人、金、物を提供したのか――。貧しい人びとの出世の手段としての航空兵。国民一人一人がお金を出しあって飛行機をつくる軍用機献納運動。防空演習ですり込まれる空襲の恐怖と、空中国防の必要性。学校、親への「説得」を通して行われる未成年の航空兵「志願」……。日本軍=大艦巨砲主義という通説をくつがえし、総力戦の象徴としての飛行機に焦点をあて、戦前、戦中の現実を描く。

飛行機の戦争 1914-1945 総力戦体制への道

918 (税込)

飛行機の戦争 1914-1945 総力戦体制への道

ポイント :8pt / 紙の本より76おトク

始めの巻をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 16.9MB 無制限
Android EPUB 16.9MB 無制限
Win EPUB 16.9MB 無制限
Mac EPUB 16.9MB 無制限

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

電子書籍ストア 対象商品
20%OFFクーポン配布中!

「電子書籍 対象商品 20%OFFクーポン」配布中です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。
※一部対象外の商品があります。

 

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー4件

みんなの評価3.6

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)

おもしろい

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:なつめ - この投稿者のレビュー一覧を見る

巨大戦艦と飛行機を対比させながら、日本の第二次世界大戦の敗北の過程を、分析している。新鮮な視点でおもしろかった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

若い研究者が資料を駆使した力作

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:たあまる - この投稿者のレビュー一覧を見る

一ノ瀬俊也『飛行機の戦争1914-1945』を読みました。
副題は「総力戦体制への道」。
飛行機と戦艦という切り口から戦争への道を描いています。
若い研究者が資料を駆使した力作。
「一国の戦争はその国民の同意なしには不可能であり……中略……強制はあくまでも最後の手段である」という部分は、まさにそのとおり!
国は、「啓蒙、説得」で国民の理解を得ようとするのです。
今なら、戦争をする政府・与党を選挙で選んだ、ということが「国民の同意」になりますね。
うかうかと戦争に同意しないように気をつけなくちゃ!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

貧すれば鈍す

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:わびすけ - この投稿者のレビュー一覧を見る

戦前には航空機有意の戦略を国民も理解していたのに、敗けが込むと大艦巨砲主義が復活し視野も狭窄になっていく様子が伝わってきた。社会学的考察だけでなく航空機開発などの政治史的な考察も欲しかった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

纏まりがなく、読みにくい

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ジル - この投稿者のレビュー一覧を見る

新書で384頁からなる大著だが、極めて読みにくく、読後頭には何も残らない。「あとがき」すらまとまりがない。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する