サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

12時 修正:20%OFFクーポン(1112-15)

12時 修正:20%OFFクーポン(1116-18)

  1. hontoトップ
  2. 電子書籍
  3. 新書・選書・ブックレット
  4. 新書
  5. 水戦争 水資源争奪の最終戦争が始まった
水戦争  水資源争奪の最終戦争が始まった(角川SSC新書)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.5 1件

電子書籍

水戦争 水資源争奪の最終戦争が始まった

著者 柴田明夫 (著)

石油、穀物、そして最後に奪い合うのが水だ! ・2025年、人類の半分が水不足に直面! ・生活から水が消える日 ・欧州、アフリカ、アジアで水を巡る紛争が勃発 ・地球温暖化による異常気象で干ばつが増加 ・世界の水市場を支配する「水男爵」 ・注目を集める水関連ファンド ・資源は「市況商品」から「戦略商品」へ ・世界からミツバチが消える日

水戦争 水資源争奪の最終戦争が始まった

617 (税込)

水戦争 水資源争奪の最終戦争が始まった

ポイント :5pt / 紙の本より204おトク

始めの巻をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS .book 1.6MB 無制限
Android .book 1.6MB 無制限
Win .book 1.6MB 無制限

続刊の予約購入を申し込む

今後、発売されるシリーズの本を自動的に購入できます。

続刊予約とは続刊予約とは

続刊予約とは

今後、発売されるシリーズの本を自動的に購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • ①お気に入りのシリーズは買い忘れしたくない
  • ②不定期の発売情報を得るのが面倒だ
  • シリーズ購読一覧から、いつでも簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

電子書籍ストア 対象商品
20%OFFクーポン配布中!
「電子書籍 対象商品 20%OFFクーポン」配布中です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。
※一部対象外の商品があります。

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価3.5

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

資源問題の中核としての「水」

9人中、8人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:CAM - この投稿者のレビュー一覧を見る

 平成19年版「日本の水資源」によると、平成16年における全国の水使用量(取水量ベース)は、全国で約835億立方メートルであり、用途別にみると、農業用水が約552億立方メートル(66.1%)、生活用水が約162億立方メートル(19.4%)、工業用水が約121億立方メートル(14.5%)である。 食料自給率が40%台にとどまる我が国においてさえも、水使用量からみると全体の66.1%が農業用水であり、農業用水の比率が極めて高い。 「水問題」は「農業問題」と極めて密接な関連があることに注意しなければならない。

 20世紀は「石油の時代」であったが21世紀は「水の時代」であると言われる。そして、21世紀の戦争は水をめぐるものが多くなるだろうと言われている。しかしながら、水の使用量比率を見ると、水をめぐる争いとは、同時に食料をめぐるものということにもなるだろう。こうした事実を踏まえてであろう、本書の書名は「水戦争」となっているが、取り上げられているのは「水問題」だけにとどまることはなく、「穀物をめぐる争奪戦」から、さらに原油関係に至る「資源問題」一般にまで及んでいる。

 なお、最近エタノールによるガソリン代替が話題になることが多いが、Economist誌3月1-7日号(p.38)は、エタノールが発生するエネルギーとほぼ同量のものがエタノール製造のために費やされることも問題であるが、ほとんど認識されていない最大の問題点が、エタノール製造のために要する大量の水消費であるとする。そして、水使用の効率化により10年前に比べると必要水消費量は半減しているものの、エタノールは一般に考えられているほど環境親和的な存在ではないと結論している。

 著者は、21世紀初頭の資源マーケットを取り巻く環境は、エネルギー・資源が「安い時代」から「高い時代」へと「均衡点の変化」が生じた1970年代によく似ており、それを一段スケールアップしたかたちで展開している、と述べる。 そして、類似点として、ドル不安、米国の国際収支赤字問題、金などへの国際的な資金シフト、米国の中東政策、モノ作りをベースにした新興工業国の台頭、一次産品輸入大国の登場、世界的な需給の逼迫、米国株価の調整局面入り、環境問題の深刻化などを挙げている(p.136)。この点も納得させられる指摘である。

 「水」問題についての書物を何点か求めた中の一冊であり、購入前は内容についてそれほどの期待があったわけではなかった。しかし、本書を通読することのよって、「水問題」が「資源問題」の中核に位置するものであることをあらためて理解できた。 約200頁で800円程度の新書にしては予期以上の収穫であった。本書は、最近の「水問題」「資源問題」を理解するための簡易な入門書として、推薦に価するものであると考える。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する