サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

20%OFFクーポン(1019-21)

修正:定期購読キャンペーン(1012-31)

守護者がめざめる逢魔が時(キャラ文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.1 7件

電子書籍

守護者がめざめる逢魔が時

著者 神奈木智,みずかねりょう

一週間以内に、屋敷に取り憑いた怨霊を祓え――高額の報酬に釣られ、胡散臭いバイトを受けてしまった大学生の清芽。街中で偶然怪我をさせた男・凱斗に同行を頼まれてしまったのだ。ところが訪れた屋敷には、若く有能な霊能力者達が勢揃い!! 霊感の欠片もないのに、あるフリなんかできるのか!? 不安に駆られる清芽に、凱斗は「俺が選んだのはおまえだ」となぜか謎めいた言葉を囁いてきて!? ※電子版には、紙版に収録されている挿絵は収録されていません。

守護者がめざめる逢魔が時

679 (税込)

守護者がめざめる逢魔が時

ポイント :6pt

始めの巻をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 7.3MB 無制限
Android EPUB 7.3MB 無制限
Win EPUB 7.3MB 無制限
Mac EPUB 7.3MB 無制限

続刊の予約購入を申し込む

今後、発売されるシリーズの本を自動的に購入できます。

続刊予約とは続刊予約とは

続刊予約とは

今後、発売されるシリーズの本を自動的に購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • ①お気に入りのシリーズは買い忘れしたくない
  • ②不定期の発売情報を得るのが面倒だ
  • シリーズ購読一覧から、いつでも簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー7件

みんなの評価4.1

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

重い決断

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:たかぴ - この投稿者のレビュー一覧を見る

守護者がめざめる逢魔が時のシリーズ5作目です。
禍々しく凶悪な巫女との闘いで命は落とさなかったけど
愛する清芽の存在をなくしてしまった凱斗。
そしてつらい現実を受け止めなくてはならない清芽。
愛する二人の関係が崩れてしまったことで読んでいて胸が痛い。

でもこの二人だけでなく今作では明良があやうい。
清芽の存在こそが自分の存在意義だったのに
その意義を見失いつつ際どいところにたつ明良。
そして清芽は決断します。

佐原教授のキャラ好きだったな。

願わくば次作で愛する二人と、嫉妬するかわいい弟の様子
が見れますように。

夜中に電子書籍版を読んでいましたがこれからエレベーターに
一人で乗れないと真剣に思いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

終わりじゃなかったんだー

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:nyaomi - この投稿者のレビュー一覧を見る

シリーズ4までしかなかったので4冊で完了と思っていました
すごくおもしろくて夢中になって読み
4でまだ終わりじゃないのがわかり・・・
続きが早く読みたい!!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本守護者がめざめる逢魔が時

2017/07/17 00:38

感想

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:かめピー - この投稿者のレビュー一覧を見る

神奈木先生の作品は二作目だったんですが、面白かったです!ただ、作品の設定がまぁまぁ複雑だったので、その説明が多く、二人のloveが少なかったのが少し残念でした。次に期待したいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

まだ終わらない

3人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:neko - この投稿者のレビュー一覧を見る

もう決着がつくかと思っていたんですが、まだでした。
うーん、おまけにどうにも読みにくい。何なんですかね~
何の前触れもなく場所や視点が変わり、悪霊かなんかの念が入ってきたり。
前までこんなに読みにくいとは思わなかったのに、今回はどうにも読みにくい。
三角関係だけどもはやBLでも何でもないですね~

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本守護者がめざめる逢魔が時

2018/08/31 21:38

ホラーBL

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:沢田 - この投稿者のレビュー一覧を見る

BLを楽しむと言うよりはホラーを楽しんだ感じ。
霊能者一家の長男に生まれながら、全く霊感がなくコンプレックスを感じていた受けが、胡散臭い徐霊のバイトに駆り出されて…というストーリーでした。
読者には結構、攻めの言動から、受けの能力がわかるけど、本人はわからない。
何で周りが黙ってるのか、知ってる攻めは説明しないのか、攻めの異常に強い力は何なのかなど、わからないところはたくさんあるけれど、脇のキャラクターがよかったので、ストーリーは面白く読めました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本守護者がささやく黄泉の刻

2018/06/30 13:45

キャラ良いホラーBL

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:沢田 - この投稿者のレビュー一覧を見る

王様なのに受けだけが大事で大好きとか、攻めに対して敵愾心満々で張り合ったりするとかする明良のキャラが良いですね。
それ故に今回の霊に付け込まれてピンチになってしまうのだけれど、解決後の落ち込みぶりもかわいかったです。
相変わらず内容はホラーでしたが、今回は誰も救われておらず、後味悪く読了しました。
しかもラストにあれとは…なんか次回も出てきそうな気配で非常に恐々としますね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ホラーの雰囲気も抜群のBL

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:沢田 - この投稿者のレビュー一覧を見る

王様なのに受けだけが大事で大好きとか、攻めに対して敵愾心満々で張り合ったりするとかする明良のキャラがGOOD。
それ故に今回の霊に付け込まれてピンチになってしまうのだけれど、解決後の落ち込みぶりもかわいかったですw
相変わらず内容はホラーでしたが、今回は誰も救われておらず、後味悪かった…。
でも続きが気になります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する