サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】3冊以上でポイント3倍キャンペーン(~8/31)

修正:定期購読キャンペーン(0810-31)

S騎士【イラスト付】(ティアラ文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.5 1件

電子書籍

S騎士【イラスト付】

著者 真山きよは,アオイ冬子

「今夜はたっぷり可愛がってさしあげます」私を守ってくれる逞しい騎士、クールな青い瞳が魅惑的なヴァレリー。凛々しい姿の奥に、こんなに情熱家でちょっぴりいじわるな彼がいたなんて――。「はしたないあなたには、お仕置きですね」浴室で、夜の湖で、甘美な緊縛に蕩け、敬語責めで焦らされ……ついにエロティックに身体を重ね、お互いの虜に! 騎士と私の恋の行方は――。

S騎士【イラスト付】

596 (税込)

S騎士【イラスト付】

ポイント :5pt

始めの巻をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS XMDF 4.0MB 無制限
Android XMDF 4.0MB 無制限
Win XMDF 4.0MB 無制限

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

ティーンズラブ
特集一覧ページへ
ティーンズラブの電子書籍限定フェアやhontoだけのお得情報満載!開催中の特集が一覧でご確認いただけます♪

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価3.5

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

電子書籍S騎士【イラスト付】

2015/09/15 13:26

丁寧だけど、ちょっと冗長。

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:tohoko - この投稿者のレビュー一覧を見る

修道院で育ったリュシーは、実は大公家の血を引く姫だったことが判明。
迎えに来た騎士は、リュシーが小さい頃に一度だけ会って、ずっと思い続けていた人、ヴァレリーでした。

大公姫として、デヴューするために、厳しいレッスンを受けるリュシーですが、その教育係がヴァレリー。
態度や口調は慇懃だけれど、厳しいヴァレリー。
最初は、特にエロティックなことは起こりません。
ヴァレリーは、いつも謎めいていて、リュシーの、彼への秘めた思いが丁寧に綴られていきます。

でも、あることをきっかけに、ヴァレリーのリュシーへの接し方が変わります。

この、「あること」って、2段構えにする必要あったのかな。
1回で良かったんじゃないのかしら?
と思える回りくどさで、む~ん、と思ってしまいました。
丁寧だけど、全体的に冗長な印象がぬぐえません。

エロは濃厚、擬音などはちょっと生々しい。
敬語責め好きさんには良いかも。

馬好き王太子とミリアンも、良いキャラでした。
彼らが主役ののスピンオフが読みたいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する