サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大40%OFFクーポン(~7/29)

「続刊予約キャンペーン」(0713-31)

  1. hontoトップ
  2. 電子書籍
  3. 経済・ビジネス
  4. 経済
  5. 左ハンドル国産車が日本を救う
左ハンドル国産車が日本を救う
  • みんなの評価 5つ星のうち 3 1件

電子書籍

左ハンドル国産車が日本を救う

著者 小森正智,小森正隆

日本国民の挑戦が「黄金の国・ジパング」を可能にする

「国産車左右ハンドル選択自由」の規制緩和で左ハンドル国産車の生産販売を認めるメリットとは?
貿易自由化を最大限に活用して外貨を稼ぎ、日本は輝かしい「黄金の国」になれる!
その詳細なシミュレーションを本書が徹底解説!

【著者紹介】
小森正智(こもり まさとも)
1986年、東京都生まれ。東京大学大学院工学系研究科技術経営戦略学専攻修士課程修了。
現在、東京大学大学院医学系研究科 社会医学専攻医学博士課程在籍。

小森正隆(こもり まさたか)
学習院大学経済学部卒。1982年(株)日本能率協会コンサルティング入社、経営コンサルタントとして勤務し2011年退社。輸入車の国内チャネル戦略、マーケティング戦略、戦略実践研修体系立案と実施、全ディーラー監査。
国産自動車メーカーではCI戦略、カレッジ方式の長期研修企画と実施。自動車メーカー部長・販社経営者研修、自動車ディーラー経営シミュレーションソフト開発。
自動車買取チェーン・オートオークション・自動車リース・経済連自動車事業の戦略、損害保険会社、自動車部品工業会での戦略・マーケティングセミナー等を行った。

左ハンドル国産車が日本を救う

電子書籍ストア
最大97%OFF!
スーパーセール 開催中!!
こちらは「電子書籍ストア 2018夏のスーパーセール」対象商品です。
この他、実用書・ビジネス書など対象タイトルがセール価格で発売中!

キャンペーン期間

2018年7月9日(月)~2018年7月31日(火)23:59


あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

左右ハンドル選択自由の規制緩和で、日本は”莫大な黄金”を掘り起こせる

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:フェニックス - この投稿者のレビュー一覧を見る

フェラーリの左ハンドル中古車53億円、日本のスポーツカーも左ハンドルであれば億単位の価値になることも可能となることがわかった。右ハンドル車は3割のマイナー市場。左右ハンドル選択自由の規制緩和は、個人選択なので右ハンドルのいい人は右を選択すればいい。左ハンドルを選択すれば、現在の逆輸入車でも左ハンドルは100万円程度高いので、高査定が期待出来る。まずは、自動運転機能付車からの導入であれば抵抗が少なく、燃料電池車も海外中古市場を取り込めば普及の可能性は格段に高まるだろう。アベノミクスの岩盤規制打破の実力が試される案件である。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する