サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

[ポイントあり]2018年冬 映像化キャンペーン(~1/25)

[ポイントあり]2018年冬 映像化キャンペーン(~1/25)

  1. hontoトップ
  2. 電子書籍
  3. 雑誌
  4. 庭2011年3月号(No.198)
庭2011年3月号(No.198)
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価

電子書籍

庭2011年3月号(No.198)

著者 建築資料研究社

「日本の庭巡礼」では、日本各地の名庭を手掛け、「使用する石や樹木の特性を見極め、その特長の一番良いところを生かすのが、いい庭をつくる原点だと思う」と語り、身近な素材として雑木を用いる等、植栽の技術に長けた作品を多く残した小島佐一氏の特徴的な作品の中から、「宮本邸」、「旧川田邸」、「旧稲生邸」を紹介し、その世界観に迫る。
「現代の庭を創る」では、飯田十基、中根金作という造園界の巨匠二人に師事し、草木の一本に至るまで人間の意志によって植えることで、擬似的な自然空間を紡ぎ出す道家健氏の代表作から、もはや理論に留まらない同氏の作庭哲学を読み解く。

庭2011年3月号(No.198)

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)