サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大40%OFFクーポン(~7/29)

夏のメディア化タイトル 全品ポイント5倍! (~7/22)

  1. hontoトップ
  2. 電子書籍
  3. エンタメ・テレビ・タレント
  4. 実録・オーディションあるある ~絶対受からない方法~
実録・オーディションあるある ~絶対受からない方法~(impress QuickBooks)
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価

電子書籍

実録・オーディションあるある ~絶対受からない方法~

著者 松澤カロリーヌ,小原正至

【駆け出しの役者さん必見!!】
【ご子息が研究生の親御さんも!!】

舞台や映画の監督、制作会社、
芸能プロダクションの現場取材から判明。

オーディションに“来てしまった”

《こいつ、絶対受からない》

という困ったちゃんを一挙にご紹介♪


●「明るい役が得意です」→という暗いヤツ!
●「笑いを取ろうとするやつ」→場の空気考えて笑いますけど。
●「特技はハイキック」→パンツの色気で合格にはならない。
●「無知が武器と思っている」→学ぶ姿勢が必要ですよ~!
●「いきなりビーム撃つ」→普段のタレントさんは謙虚ですよ。
●「ウサちゃん連れてきちゃいました」→早くつまみ出せ!
●「アザーッス!」→少なくとも正しい日本語で。
●「審査員にキレる」→ギャップを見せるなら他のことで。
●「脱ぎたがる」→いや、だから求めてないです。
●「パンツくわえて叫ぶ」→ネタではありません。
●「おかん」→受かったら現場にも来ちゃうの?

などなど、実例が80以上!!


そこの役者志望の方!
「私は大丈夫」
なんてことは思わないほうが良いです。

この中にある“実例”を無意識にしてませんか?


決して表には出ない【審査員の本音】も聞いてますので、
次回のオーディションに活かしてください!!

実録・オーディションあるある ~絶対受からない方法~

電子書籍ストア
最大97%OFF!
スーパーセール 開催中!!
こちらは「電子書籍ストア 2018夏のスーパーセール」対象商品です。
この他、実用書・ビジネス書など対象タイトルがセール価格で発売中!

キャンペーン期間

2018年7月9日(月)~2018年7月31日(火)23:59


あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)