サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

10/1【HB】読みたい本がもらえるかも?!ほしい本登録キャンペーン(~10/31)

歌うたいの黒うさぎ(マーガレットコミックスDIGITAL)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.3 24件

電子書籍

歌うたいの黒うさぎ 完結

著者 石井まゆみ(著者)

人見知りでブアイソながらメイドカフェで働く森永。ある日、客のひとりに出張メイドカフェのバイトを紹介される。出かけてみると、そこは別世界のような大豪邸で……。

歌うたいの黒うさぎ 1

430 (税込)

歌うたいの黒うさぎ 1

ポイント :3pt / 紙の本より23おトク

始めの巻をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
ブラウザ EPUB 無制限
iOS EPUB 31.7MB 無制限
Android EPUB 31.7MB 無制限
Win EPUB 31.7MB 無制限
Mac EPUB 31.7MB 無制限

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー24件

みんなの評価4.3

評価内訳

  • 星 5 (12件)
  • 星 4 (9件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

電子書籍歌うたいの黒うさぎ 7

2017/01/30 21:05

黒ウサ復帰の巻

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ponta - この投稿者のレビュー一覧を見る

戻ってみると前回不穏だった新人ナニーメイドがバッチリ対決の覚悟で待っていた急展開。
叶夢を巡って対立の関係になるのですが黒ウサならではののんびりムードのおかげで
あまりギスギスした感じではありません。
思わぬ人も登場します。それにしても魚住が有能過ぎて…w

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍歌うたいの黒うさぎ 7

2016/11/18 19:53

黒うさぎさんは人生の達人

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:はるちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

笑えたり、ホロリとさせられたり。なかなか奥が深いお話かもと読み進めています。実はとても人生の為になる言葉が散りばめられていますよ!
そして、兎に角絵がとっても素敵です。、

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本歌うたいの黒うさぎ 1

2016/11/08 00:18

出逢いです。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:きのまま - この投稿者のレビュー一覧を見る

黒うささんと坊っちゃまの出逢いです。私もおまじないして見ようかと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

最終巻

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:nor - この投稿者のレビュー一覧を見る

坊ちゃまや旦那さまとどんな結末を迎えるのかが気になる最終巻。物語はたんたんとすすみ、可もなく不可もなく、「あぁ、黒うささんだなぁ。」と感じる終わり方。
 私は、最初のころのお話に出てくる、坊ちゃまが黒うささんを求めて全身で泣くシーンが一番好きでした。見てない方はぜひ、探してみてください。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

楽しみで残念

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:MIYUKI - この投稿者のレビュー一覧を見る

次号が楽しみだが終了はとっても残念。ただ、連載の方で最後の最後だけ読んでしまった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍歌うたいの黒うさぎ 9

2016/06/16 05:55

いろいろ進展あり。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Masetto - この投稿者のレビュー一覧を見る

シークレッドガーデン、ついに発見。 その功労者ではあるもののだんな様の夢摘への
思い出とか父と子の絆とかそういうものに気をつかって黒うさは中へは一緒にはいらなかった。 一方だん名様ねらいのメイド泊は教授との共著のはずだった本に自分の名前が
削られているのを発見。 黒うさからの口利きもあってだんな様に協力してもらって
教授に一泡ふかせ、その後本を書くこともになりお屋敷はやめることにした。
だんな様は以前はほとんど海外だったらしいが この話が始まってからつまり昨年の秋頃から現在初夏あたりまでずっと日本にいて 仕事の拠点を日本に移すことにした。
黒うさはますますこのお屋敷にとって重要な人物(?)となる。
今回はいろいろな話題があるのだけど あちこちの小さなエピソードもおもしろくクスリと
笑うところも多かった。 黒うさの立ち位置はこれからどうなるのかな?といったところ。 坊ちゃまだけでなくだんな様との関係も(?)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍歌うたいの黒うさぎ 6

2016/06/15 05:40

黒うさの自宅療養

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Masetto - この投稿者のレビュー一覧を見る

黒うさは停電の際、暗闇の中坊ちゃまの部屋に行く時に右手に切り傷、
左手の骨にひびという怪我をしてしまう。 そして南場さんに自宅療養を
言いつけられてしまう。 黒うさは家で坊ちゃまはお屋敷でお互いとても
会いたがっている様子がかわいい。 えり子は古本屋で見つけた週刊誌と
メイドカフェの店長の聞き知る噂話から 坊ちゃまの母親のことをだいたい
知り、クリスマスパーテイの時に会っていることを思い出す。
黒うさの家族(祖母、父、兄)はもう個性的で最高! 
偶然父の勤めている警備会社が楡屋敷の警備を行うことになる。
その辺の話もおもしろい。 そうこうしているうちにメイドは留年する者が
多く、新人3人だけが採用されることになる。
ナースメイドが決まったと聞いて黒うさは屋敷も戻る。 そこで一筋縄で
行きそうもない新しいナースメイドを遭遇するところで今回は終わり。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍歌うたいの黒うさぎ 4

2016/06/15 00:27

南場さんと万乃愛様

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Masetto - この投稿者のレビュー一覧を見る

1月になって家政婦長の南場さんは二週間の休暇をとる。 メイド達は戦々恐々と
しながらも(?)のんびりしちゃったりして。。。。
そこに万乃愛様の黒うささん誘拐計画が!
南場さんはちょっと早めに帰ってくるのだけど 黒うささんは坊ちゃまとたくさん遊べたし、
ご主人様や十五(じゃない!)君とのからみも間が抜けたようなところがおかしい。
で、9巻まで読んでみるとそろそろ後に続く伏線が仕込まれているのかなあ。。。とも。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍歌うたいの黒うさぎ 3

2016/06/14 13:40

えっ?会えないの?

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Masetto - この投稿者のレビュー一覧を見る

いよいよ楡屋敷家でメイドとして働くことになったえり子だが南場さんから
試用期間から三ヶ月坊ちゃまやご主人様に会ってはいけないと言い渡される。
そしてそれもふせられていることから ご主人様たちは行方不明の黒うさを
探し回る。 でもご主人様のいとこの万乃愛様(ひとくせもふたくせもなる
お嬢様高校生)がやってきたことがきっかけで南場さんからO.K.が出るけど。
そしてお屋敷の大きなイベントのクリスマスパーテイがあり、二日の正月休みに
えり子は屋敷に残り坊ちゃまを遊び倒す。
家政婦長やメイド達、お嬢様達の前にも臆せずマイペースでひょうひょうと
やっていいくえり子の様子がおもしろい。
お話の最初の頃は長袖を着ていて寒くすると風邪をひくという時期ではじまって
メイドカフェをやめスーパーで働き、引越しがあって、なかなか会えないという
期間もあって、それでやっとクリスマス。。。というとなんか計算が合わないような
11月12月はとても濃い一日なのだろうか?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍歌うたいの黒うさぎ 2

2016/06/11 05:15

黒うさスーパーの野菜売り場に勤める!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Masetto - この投稿者のレビュー一覧を見る

黒うさこと森永えり子はメイドカフェをやめスーパーの野菜売り場に勤めはじめる。
坊ちゃまは黒うさに一緒に遊んで欲しいので 来てくれるように頼んだり、
ご主人様や家庭教師を巻き込んでスーパーに会いにいったりする。
えり子も坊ちゃまと一緒にいたいものの お屋敷に勤めることの決心がなかなか
つかない。 ご主人様の息子の幼い時間の中にいて欲しいと頼むことから
メイドをして働く決心をする。 メイドとしてお屋敷に来たものの南場さんから
三ヶ月は坊ちゃまとご主人様に会わないようにといわれたところで二巻は終わり。
お金持ちのイケメン3人(?)がスーパーに遊びにいってとんちんかんなことを
するのがおかしい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍歌うたいの黒うさぎ 1

2016/06/11 05:07

読みごたえ お得感!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Masetto - この投稿者のレビュー一覧を見る

期間無料お試しで読んだら まあまあおもしろくて 読んでも読んでもなかなか終わらないなあという感じがした。 なんかとてもお得な感じ。 で、その後しばらくしてから思い出しだように続きを順番に買って読み、最新刊を待ち、結局第一巻も買ったというしまつ。
結構はまったのかも。
超大金持ちのものすごい洋館、主人はまだ若くてイケメン。 そこにメイドがからんでくれば なんか良くある少女マンガかな? と思うけど、この話はそうではない。
主人公の森永えり子は26歳で勤めていた会社がつぶれてしまい、秋葉原のメイド喫茶で黒うさぎとしてアルバイトをしている。 そこに大金持ちの小さな息子の家庭教師の大学院生がその息子のサプライズバースデイパーテイのために秋葉原のメイド喫茶にヘッドハンテイングしにくる。 普通のメイドみたいでないえり子に興味を持ち、お屋敷でもアルバイトを紹介する。
そのパーテイでえり子はそのぼっちゃまに出会い、お互い気にいる。 そこに父親であるユニークなご主人様と家庭教師がからんでくるお話。
今のところラブの話は全然なくて ちょっと一味違った少女マンガでおもしろい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本歌うたいの黒うさぎ 1

2016/04/17 12:16

まとめ買いしたい

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぴー - この投稿者のレビュー一覧を見る

タイトルは以前から知っていましたが、何となくスルーしていました。期間限定無料だったのを読んで、これは面白い!!と調べたところ既刊が9巻も。近いうちにまとめ買いしたいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本歌うたいの黒うさぎ 3

2017/08/28 22:25

髪ばっさり

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ふじのき - この投稿者のレビュー一覧を見る

いよいよメイドとして働くことになったエリ子。仕事の為に髪までばっさり。長いほうが好きだった。研修の為に坊ちゃまには内緒。会うのも禁止ってなんでー!?坊ちゃまが可哀そうだ。坊ちゃまと庭師の関係がほのぼの。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本歌うたいの黒うさぎ 2

2017/08/28 22:14

あの手この手

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ふじのき - この投稿者のレビュー一覧を見る

坊ちゃん、父親、教育係からあの手この手でお屋敷に来るよう請われる主人公。羨ましい。でもすぐには踏ん切りがつかないのは、坊ちゃんの友達でいるか、メイド(使用人)になるかスタンスを決めかねていたのかな。でも読んでるこっちはジレジれだよ。最後にようやく働くことが決まってほっとした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

黒うさぎ、まじない、お坊ちゃま

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ふじのき - この投稿者のレビュー一覧を見る

この作者の書くヒロインがいつも好きです。が、いつも巻数が多くてなかなか買えない。1巻無料で久しぶりに読んでみてやっぱり面白かった。お坊ちゃまのお屋敷で働くことになるまで、まだかかりそう。少女漫画なのに、お坊ちゃまの教育係との恋愛でもなく、お坊ちゃまの父親との恋愛でもなく、お坊ちゃまとのやりとりが心を鷲掴みなのだ。キャラメルが食べたくなる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する