サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

12時 修正:20%OFFクーポン(1112-15)

【OP】集英社コミック1,000円OFFクーポン(4,500円以上で利用可)(~11/18)

名も無き鳥の飛ぶ夜明け(あすかコミックスCL-DX)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.9 11件

電子書籍

名も無き鳥の飛ぶ夜明け 完結

著者 如月弘鷹 (著)

天使でありながら神を疑う「鴉」。悪魔でありながら神を愛し、人として生きる「白鷺」。徐々に惹かれあう2人だが、天からの使者、地獄からの追手、そして相対する互いの立場が、2人を追いつめていく――。

名も無き鳥の飛ぶ夜明け(1)

605 (税込)

名も無き鳥の飛ぶ夜明け(1)

ポイント :5pt

始めの巻をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 35.6MB 無制限
Android EPUB 35.6MB 無制限
Win EPUB 35.6MB 無制限
Mac EPUB 35.6MB 無制限

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

ボーイズラブ
特集一覧ページへ
ボーイズラブの電子書籍限定フェアやhontoだけのお得情報満載!開催中の特集が一覧でご確認いただけます♪

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー11件

みんなの評価3.9

評価内訳

  • 星 5 (4件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (4件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

電子書籍名も無き鳥の飛ぶ夜明け(2)

2016/06/09 20:04

天使の階級が上がった

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:黄龍 - この投稿者のレビュー一覧を見る

大公の手を逃れ、地上に戻ってきた鴉と白鷺。ますます絆を深める二人だったが、悪魔である白鷺は自らの影をなくし、天使の鴉は堕天の兆候が現れが、力天使で神を信じなかったために呪われた鴉が愛する者を護りたい一心で天使としての階級を上げるシーンが良かった。謎の青年・蝙蝠が連れているオウムが今後のキーパーソンになります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本名も無き鳥の飛ぶ夜明け 1

2016/06/08 13:09

天使と悪魔

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:黄龍 - この投稿者のレビュー一覧を見る

天使でありながら神を疑う「鴉」と悪魔でありながら神を愛し、人として生きる「白鷺」。悪魔のなのに人間界で聖職者をしてる美人な白鷺。見た目だけだと悪魔に見えないもんね。二人の異端児が惹かれあい、最後の審判に向かう。地底に連れ去られた悪魔の白鷺を助けに行く天使の鴉。白鷺は悪魔の大公様の愛玩具だった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本名も無き鳥の飛ぶ夜明け 1

2002/07/31 22:25

天使と悪魔の物語

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ash - この投稿者のレビュー一覧を見る

 神を愛し人として生きようと願う悪魔「白鷺」と己の職務に疑問を抱く天使「鴉」の出会いから始まる。
 神父をしながら子供たちに勉強を教える白鷺は悪魔とは思えない。まるで天使のよう。
そんな白鷺に鴉が惹かれないわけがない。悪魔の世界に連れ戻された白鷺を追って鴉も悪魔の世界へ旅立つ。
 如月先生のイラストがとても綺麗でステキです。カラーイラストがもっともっと見たくなる作品。話の続きも非常に気になります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本名も無き鳥の飛ぶ夜明け 1

2002/06/11 22:02

美しい。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:藍月 - この投稿者のレビュー一覧を見る

表紙からして美しいのですが、中身も本当に綺麗なんですよ。
如月先生のファンの方にはもちろん、今まで如月先生を知らなかった方も、コレを機に是非!!
ストーリーは簡単に言ってしまうと、恋愛モノなんですが、主人公2人の設定が天使と悪魔でして、羽根が各シーンで出てくることや、悪魔である白鷺が神父だということもあって、とても神聖…というのでしょうか。何と言えば良いのか解りませんが、ストーリー自体、聖人ぶった道徳的な話では決してないのですが、それでも「きれい」な話だという印象を受けました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本名も無き鳥の飛ぶ夜明け 1

2002/07/20 18:50

白の悪魔と黒の天使

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:花流 - この投稿者のレビュー一覧を見る

地上の場末の酒場で神父をしている白鷺の元に偶然来てしまった鴉。
悪魔なのに神を愛し神父をしている白鷺は、まるで天使のよう。
反対に天使の鴉の方が悪魔のように見える。
他の改心した悪魔を天使の追っ手から救ったりと行動自体も天使の様な白鷺。
そんな白鷺を鴉はほっておけず、傍に居るが、ついに悪魔に白鷺は連れ戻されてしまう。
その頃にはもう鴉は白鷺を大切に思っており、悪魔の世界へ降り白鷺を助けに行き…。

まだ一巻なのに先の気になる展開。
そして何より絵が綺麗で華やかだ。
色々伏線がひかれているので、これからの展開が期待できる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本名も無き鳥の飛ぶ夜明け 1

2002/06/29 23:35

ヒトになりたい悪魔

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:smile - この投稿者のレビュー一覧を見る

如月さんのファンタジックなボーイズラブシリーズ、ここに開幕!
「一見そうは見えない天使ものと悪魔もの」ということで作られた本作品、「神の愛を見失いつつある天使」と、「神を愛し、ヒトになりたい悪魔」という変わり者2人が主人公。なんともアダルトな雰囲気を漂わせつつ、物語は続く…。続きが楽しみなシリーズ!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本名も無き鳥の飛ぶ夜明け 1

2002/04/21 15:19

世界に拒絶された名も無き鳥たち

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:STU - この投稿者のレビュー一覧を見る

天使の鴉は仕事で、場末の酒場で神父をやっている白鷺に出会います。悪魔でありながら、神を愛すると言い切る白鷺。そんな彼のもとに悪魔が現れ引き戻そうとしますが、鴉はどうしようもなく真摯な彼を放っておけず、白鷺に関わってしまうのです。
キラキラしているわけじゃないけれども、紙面が華やかで見ていて楽しいです。まだ1巻なのでこれからが楽しみ。
表題作の他に兄弟の短編が入っているのですが、シンプルな構成が対照的でこちらもかなり面白かったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本名も無き鳥の飛ぶ夜明け 2

2018/05/28 16:17

白鷺を守るために堕天への道を進む鴉

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:黄龍 - この投稿者のレビュー一覧を見る

大公の手を逃れ、地上に戻ってきた鴉と白鷺。ますます絆を深める二人だったが、悪魔である白鷺は自らの影をなくし、天使の鴉は堕天の兆候が現れが、力天使で神を信じなかったために呪われた鴉が愛する者を護りたい一心で天使としての階級を上げるシーンが良かった。謎の青年・蝙蝠が連れているオウムが今後のキーパーソンになります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本名も無き鳥の飛ぶ夜明け 3

2018/05/28 16:16

オヤジ天使

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:黄龍 - この投稿者のレビュー一覧を見る

追っ手から逃れ煉獄へとやって来た鴉と白鷺。白鷺が最後の審判を受ける。天秤にかけるものは一番大切な物。それは白鷺にも知らされていない神のシステム。サリエルとベールゼブブ大公の因縁のある戦いも、ベールゼブブ大公の本命がサリエルだったのが意外でした。あと蝙蝠の正体がユダだったのも。神が起こした余分な奇跡で…。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍名も無き鳥の飛ぶ夜明け(1)

2018/05/28 16:15

天使と悪魔の話

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:黄龍 - この投稿者のレビュー一覧を見る

天使でありながら神を疑う「鴉」と悪魔でありながら神を愛し、人として生きる「白鷺」。悪魔のなのに人間界で聖職者をしてる美人な白鷺。見た目だけだと悪魔に見えないもんね。二人の異端児が惹かれあい、最後の審判に向かう。地底に連れ去られた悪魔の白鷺を助けに行く天使の鴉。白鷺は悪魔の大公様の愛玩具だった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍名も無き鳥の飛ぶ夜明け(3)

2016/06/10 15:13

神が起こした余分な奇跡が…

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:黄龍 - この投稿者のレビュー一覧を見る

追っ手から逃れ煉獄へとやって来た鴉と白鷺。白鷺が最後の審判を受ける。天秤にかけるものは一番大切な物。それは白鷺にも知らされていない神のシステム。サリエルとベールゼブブ大公の因縁のある戦いも、ベールゼブブ大公の本命がサリエルだったのが意外でした。あと蝙蝠の正体がユダだったのも。神が起こした余分な奇跡で…。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する