サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

12時 修正:20%OFFクーポン(1119-22)

新規:予約キャンペーン(1116-30)

これからどうしよう?(あすかコミックスCL-DX)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.8 4件

電子書籍

これからどうしよう?

著者 佐倉ハイジ (著)

新社会人になった菊池と秋津は同級生。就職先の都庁での就任式、思いがけず同じ職場で顔を合わせた二人だったが――。揺れる男心を佐倉ハイジ独特の脱力系胸キュン・テイストで描いた公務員・ラブ――!

これからどうしよう?

605 (税込)

これからどうしよう?

ポイント :5pt

始めの巻をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 20.7MB 無制限
Android EPUB 20.7MB 無制限
Win EPUB 20.7MB 無制限
Mac EPUB 20.7MB 無制限

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

ボーイズラブ
特集一覧ページへ
ボーイズラブの電子書籍限定フェアやhontoだけのお得情報満載!開催中の特集が一覧でご確認いただけます♪

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー4件

みんなの評価3.8

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本これからどうしよう?

2007/03/07 16:05

「わびさび」系サプリ的作品

9人中、9人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:hamushi - この投稿者のレビュー一覧を見る

 佐倉ハイジ氏のマンガは、ものすごいテンションとかストーリーの盛り上がりとかいったものがないかわりに、ヒリヒリトゲトゲした人間関係の痛みもないためか、読むとなんだかリラックスして、いい気持になります。どのコミックも、おだやかに入眠を誘いたい就寝前のひとときにぴったりです。
 このに収録されている二作は、読後、いつもの佐倉ハイジ作品よりも、若干しっとりめで切ないような印象がありましたが、もしかしたらいつもより、長めの作品だったからそう感じたのかも知れません。リラックス効果はいつも通りでした。
 表題作の「これからどうしよう?」は、一定の距離感で安定していた友人との関係がじわじわと崩れ、一瞬の甘酸っぱさを経て別のものに変質していく過程が、これ以上ないというほどゆるゆると地味に描かれていて、なんともいえず脱力しました。もはやこれは「わびさび」の境地といえるかもしれません。
 そのゆるさと脱力の中に埋もれてしまって、さっと一読しただけでは見逃してしまいそうな、登場人物たちの微細な照れや心の翳り、軽い韜晦などを、再読のたびに気づいて拾い上げることも、この作品を味わう際の一つの楽しみとなっています。 もう一つの収録作である「水をください」は、好きな相手の愛情を試すことに疲れて逃げ出した主人公のもとに、その相手が二年ぶりに現れるという、佐倉作品にあるまじきドラマチックな始まり方をするお話ですが、切なさのテンションが高まりそうになると、主人公が道ばたのゲロ踏んで転倒するなど、脱力の手を抜くことなくラストにたどりつくので、お話の主題となっている、主人公の気づきの言葉が、ちょっと大きめの活字で甘酸っぱくも切なくつぶやかれるときにも、脱力度は十分でした。
 蛇足ですが、「これから〜」の善生は「お前は俺が引き取りたいんだ」と言い、「水を〜」の真銅さんは、「俺だって相応の覚悟でお前を引き受けようと思ったんだ」と言っています。このセリフの類似に気づいたとき、この二作品は、どちらも、相手を本当に失うことを怖れるあまり素直になれず、うっすらとした孤独のなかにある主人公が、実は最初から相手のなかに用意されていた、自分のための「居場所」を見つけるまでの、過程のお話なのだなあと気づいたのですが、普通に描かれれば、ごくありがちに痛いお話になりそうな、そういう切ない骨格さえも、「ハゲ」だの「デブ」だのという罵詈雑言や、どうにもならない寝癖のバリエーションなどにコーティングされ、あるいは適当に中和されてしまって、ほどよい眠りを誘う絶妙なサプリメントのようになっているのが、佐倉作品のなんとも凄いところだと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本これからどうしよう?

2016/04/11 19:12

同級生が同僚に

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ゆう - この投稿者のレビュー一覧を見る

『ハゲ」「デブ」
好きだからこそ吐いてしまう受けの毒をゆるく受け止めてくれる攻めの包容力がいい。
他の作品も同様で、ツンデレの受けがゆるい攻めにじわじわ懐柔されていく様子に萌えました

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本これからどうしよう?

2017/07/09 20:07

腐れ縁的カップル

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:咲耶子 - この投稿者のレビュー一覧を見る

入庁したら高校の同級生と再会。
掴み処のない菊池に悪態をつく秋津だけど、何となく甘えてる感じ。
菊池も秋津にたいして遠慮がない。何やら思う所があるみたいです。
新人公務員は仕事も忙しくすれ違いもあり。恋愛だけでない働く男の姿もあり。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本これからどうしよう?

2017/08/31 23:08

ケンカップル・ツンデレ受・眼鏡攻

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:沢田 - この投稿者のレビュー一覧を見る

同級生の再会BLは良いですね!
憎まれ口叩き合って相手がいつの間にか…というのは黄金パターンですね。
それまで受の憎まれ口を飄々と交わしてた攻が、「俺が引き取る」とか急にいい男になっちゃう展開にグッときました。
こういう攻は一度掴んだ腕は離さない、意地っ張りな受を包容してくれるような攻になるんだろうなと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する