サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大40%OFFクーポン(~7/29)

LINE Payキャンペーン(~7/31)

  1. hontoトップ
  2. 電子書籍
  3. 漫画・コミック
  4. 内容別ジャンル
  5. 赤ずきんちゃんは、狼がお好き。 プチデザ
赤ずきんちゃんは、狼がお好き。 プチデザ
  • みんなの評価 5つ星のうち 2.5 7件

電子書籍

赤ずきんちゃんは、狼がお好き。 プチデザ

著者 成海柚希(著)

母親の再婚相手の家に引っ越した、高校生の煌(きら)。新しく家族になるのは、なんとイケメン4兄弟! しかも両親は旅行に出発!! いきなり4兄弟と取り残され、不安でいっぱいの煌に、彼らはグイグイ迫ってきて…。煌のドキドキ逆ハーレム生活スタート!! 肉食系メンズたちとのナイショの生活は、とってもキケンで刺激がいっぱい!!?

赤ずきんちゃんは、狼がお好き。 プチデザ(1)

108 (税込)

赤ずきんちゃんは、狼がお好き。 プチデザ(1)

ポイント :1pt

始めの巻をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
ブラウザ EPUB 無制限
iOS EPUB 14.3MB 無制限
Android EPUB 14.3MB 無制限
Win EPUB 14.3MB 無制限
Mac EPUB 14.3MB 無制限

赤ずきんちゃんは、狼がお好き。

432 (税込)

赤ずきんちゃんは、狼がお好き。

ポイント :4pt / 紙の本より31おトク

始めの巻をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
ブラウザ EPUB 無制限
iOS EPUB 33.3MB 無制限
Android EPUB 33.3MB 無制限
Win EPUB 33.3MB 無制限
Mac EPUB 33.3MB 無制限

続刊の予約購入を申し込む

今後、発売されるシリーズの本を自動的に購入できます。

続刊予約とは続刊予約とは

続刊予約とは

今後、発売されるシリーズの本を自動的に購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • ①お気に入りのシリーズは買い忘れしたくない
  • ②不定期の発売情報を得るのが面倒だ
  • シリーズ購読一覧から、いつでも簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

電子書籍ストア
対象商品
最大40%OFFクーポン

「最大40%OFF」の各種クーポン配布中!
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。
※一部対象外の商品があります。

キャンペーン期間

2018年7月13日(金)~2018年7月29日(日)23:59

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー7件

みんなの評価2.5

評価内訳

良かったです

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ちょびリッチ君 - この投稿者のレビュー一覧を見る

母親の再婚でエロイイケメン兄弟に囲まれて・・・
赤ずきんちゃん幸せですね。
ちゃんと守ってくれる彼がいて。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

確信犯的兄弟

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぴー - この投稿者のレビュー一覧を見る

きゃー!!こんな美形な兄弟が4人もいたらタイヘンですね!って話。しかもみんなタイプの違う肉食系という。みんな面白がって主人公を誘惑してきます。

その中でも主人公が気になったのはなんと!1番サイアクな出会い方をした三男の葉月くん。

なんだか肉食系オトゲーが始まった予感です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

同タイトルで混乱

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みるちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

同じ作家さんで同じタイトルのがあって無料なのでどちらも読みました。こちらは4人兄弟の中に親の再婚で一つ屋根の下に暮らすことになった赤ずきんちゃんの話。女好きで最低だと思ってた同級生が一番まともでした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

両親の

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みるちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

再婚で美系の男の子4人と暮らすことになったヒロイン。全員タイプが違うけど肉食系という。三男以外は隙あらばヒロインの貞操を狙うみたいな(笑)三男とは高校で最悪な出合い方をしていたけれど、誤解がとけて相思相愛のようになった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

赤ずきんちゃんは狼がお好き

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:とりのひよこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

ん~...何だかんだ言って、イケメンならほいほい心許しちゃいそうな赤ずきんちゃんかなぁ...
男嫌いな設定も微妙です...

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍赤ずきんちゃんは、狼がお好き。

2015/03/25 11:53

かわいい

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:必読 - この投稿者のレビュー一覧を見る

絵はとてもかわいいです。でも正直、中身がない気がします。絵がかわいい分だけ期待外れ。作者様ごめんなさい。でもエロさも足らないし、ちょっとがっかりです。
この作者の作品は他のは好きなのでこれから期待します。
作者のファンなら買っても良いのではないかと思っております。私は買って後悔しました・・・・。次に期待!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍赤ずきんちゃんは、狼がお好き。

2014/10/20 16:08

酷い

2人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みお - この投稿者のレビュー一覧を見る

久しぶりにひどい本を読んだ。
いつもはレビューを書かないが、あまりの駄作ぶりに書かずにはいられなくなった。
とにかく、は?何でそんな強引に話が進む訳?という感じ。
特に最後の方で誕生日プレゼントをあげるシーン。
「私がプレゼント」と自分にリボンを巻いて彼の部屋へ。
苦笑いしか出てこなかった。
今日日、エロ中心のマンガでも使わない。
感動もなく、共感もなく、読み終わった後は怒りしかなかった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する