サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

12時 修正:20%OFFクーポン(1214-16)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 第4回 丸善ビジネススクール~12人の先達に学ぶ~ ポイント5倍キャンペーン(~1/13)

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.4
  • 出版社:

strawberry shortcakes

あたしの心が安らかでありますように―――。東京で暮らす塔子、ちひろ、里子、秋代。等身大の4人が織りなす、傑作ガールズストーリー! 過食症のイラストレーター…塔子。自分の居場所を求める事務OL…ちひろ。恋の訪れを待つフリーター…里子。仕事を隠して愛しい男に会いにいくホテトル嬢…秋代。みんな あなたのまわりにいる女の子です――。

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

電子書籍ストア 対象商品
20%OFFクーポン配布中!
「電子書籍 対象商品 20%OFFクーポン」配布中です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。
※一部対象外の商品があります。

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー6件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (3件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

生きるということに対して本質的な痛々しさ

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:yama-a - この投稿者のレビュー一覧を見る

 痛々しい話。読む人によって、今までにここまで痛々しい思いをしたことがない人だったり、あるいは逆にもっともっと痛々しい思いをしてきた人だったりするだろう。だけど、これはどんな人が読んでもリアルに感じられる痛々しさだ。それはその痛々しさが激しいか穏やかかということに拠るのではなくて、生きるということに対して本質的な痛みが描かれているからなのではないかと思う。人生に本質的な痛々しさ──。
 帯の宣伝文句にある「等身大のガールズストーリー」というのもちょっと違うような気がする。でなければ、僕のような中年男にこれだけの感慨を持たせるはずがない。
 漫画については全然詳しくないので、あくまで門外漢の感想と嗤ってもらって良いのだが、真っ黒なスミベタ塗りのコマに浮かび上がる白抜き文字の独り言──たびたび登場するこの常識破りのコマがものすごく印象深い。描き込んでいるように見えてどこか空疎な空白を残した線描。それでいてコマ全体に余すところなく風景が広がる。空疎が広がる。そこへ突然現れるスミベタ。そして空疎で痛々しい独白。読んでいて辛い。なのに読み終わってみると泣き明かしたあとのような解放感がある。
 実は映画を先に見た。そして原作も読んでみたほうが良いと言われて読み始めたのだが、結果としてあの映画の凄さを再度認識することになった。この原作を見事に膨らませ、アレンジしている。まだどこかの映画館で上映しているかもしれない。あるいはDVDが発売になってからでも良い。是非映画のほうも見てほしい。原作以上に絶句するはずだ。
by yama-a 賢い言葉のWeb

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

恋している女も恋していない女も。。。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Masetto - この投稿者のレビュー一覧を見る

20代くらいのすごく若くもなくまだあせってもいない または達観もしていない若い女たち。 恋している女も恋していない女も。。。 なかなかうまくいっていなくて切なくなる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

都会に住む孤独な若い女たちの話

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Masetto - この投稿者のレビュー一覧を見る

都会に住んでいて仕事はある20代くらいの女たちの話がいくつか。 好きな人はいてもうまくいかなかったり、誰もいなかったり、別れたところだったり。。。心に孤独を抱えているところがあまりにも現実的でちょっと怖いかも。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

流れるような漫画世界で

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:オクヤマメグミ - この投稿者のレビュー一覧を見る

映画が好みだったので原作を買ってみた。
ジャンルとしては漫画なのだが、ページを開くとまるで映像作品のような絵が飛び込んでくる。
日常生活が舞台なのに、雑音が聞こえてこないサイレントムービーのような。
黒と白の配分と、ゆるやかな線が魅力的な絵だと思った。
登場人物は4人の女性。
イラストレーターの塔子、OLのちひろ、デリヘル嬢の秋代、フリーターの里子。
登場人物の設定は映画とほぼ同じだが、映画でカットされていたそれぞれの心情風景が面白い。
モノローグでつづられる気持ちは、多分友達同士でも吐き出さない秘密の部分だ。
それを第3者の私が読んで、共感したりする。
中でもフリーター・里子の『まだ見ぬ恋しい人』への台詞にグッと掴まれた。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

オトナの女の恋愛

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Masetto - この投稿者のレビュー一覧を見る

短編集。 男と別れて仕事はうまくいっているのに不安定で過食症になった女性とか何となく何となく不満をかかえて生きている女性とか 好きな男がいるのに友人関係を続けている女性とか そういう何か恋愛にちょっと不器用な女性たちのちょっと切ない話。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

あまずっぺー

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:とりのひよこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

甘酸っぱかったり、甘かったり、時には熟れていないいちごにあたった様な(?)そんなストーリー。
食べてるときはしあわせな、ストロベリーショートケーキですね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。