サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン(~10/31)

修正:新規会員30%OFFクーポン(~9/30)

孔雀王~戦国転生~
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.1 12件

電子書籍

孔雀王~戦国転生~

著者 荻野真

大呪を負った退魔師・孔雀が戦国時代に突如として現れた。その風貌はやつれ自暴自棄の様子…その世界で孔雀が出会いしはネイキッドエイプの秀吉、女性としか思えぬ美しさを持つ信長に、ヴァンパイアの家康などの異様な戦国武将たち。彼らは皆、一様に〔呪〕という宣言(のりごと)に侵されており…

孔雀王~戦国転生~(1)

税込 628 5pt

孔雀王~戦国転生~(1)

始めの巻をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
ブラウザ EPUB 無制限
iOS EPUB 112.8MB 無制限
Android EPUB 112.8MB 無制限
Win EPUB 112.8MB 無制限
Mac EPUB 112.8MB 無制限

続刊の予約購入を申し込む

今後、発売されるシリーズの本を自動的に購入できます。

続刊予約とは続刊予約とは

続刊予約とは

今後、発売されるシリーズの本を自動的に購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • ①お気に入りのシリーズは買い忘れしたくない
  • ②不定期の発売情報を得るのが面倒だ
  • シリーズ購読一覧から、いつでも簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

掲載中の特集

戦国 漫画をテーマに10作品以上をラインナップしています。
ほかにもhontoでは無料の本を集めた無料漫画特集無料男性コミックを展開しています。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー12件

みんなの評価4.1

評価内訳

  • 星 5 (3件)
  • 星 4 (5件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

素直になれない信長くんとちょっと大人になった孔雀

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:氷狼 - この投稿者のレビュー一覧を見る

喧嘩別れした孔雀と信長。
信長は京へ向かい悪徳太子と会うが...
孔雀は摂津国の普門寺へ行き...

久しぶりに"本物"の阿修羅も登場。
やはり孔雀に説教し、励ますことが出来るのは阿修羅だけかと。

裏では武田が暗躍する。
それに巻き込まれた浅井家は...
そして光秀は...

全体としては史実に則って進んでいる様に見えますが、実は...
次巻も楽しみです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

孔雀伝説の終わり...孔雀よ永遠に...

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:氷狼 - この投稿者のレビュー一覧を見る

全ての終わり。 真の完結。
孔雀とアシュラの旅の終わりであり、真の旅の始まりでもある。
長く続いたこのシリーズもこれで読み納めになると思うと非常に感慨深い。

作風としては初代孔雀王のあのおどろおどろしい雰囲気が一番好きでした。
闇、影があり、妖艶でもあり。

しかしながら、キチンと終わらせてもらえたことに感謝。
一部のキャラのその後まで描ききれなかったことについては残念な気もしますが、孔雀とアシュラの物語に決着がついただけでも良かった。

物語は本応寺へ向けて進む...
本応寺なのは歪められた世界だからか。
正体を現す信長、暗躍する悪徳太子こと○○とアシュラの皮を被った○○○○。
アシュラの方はちゃんと繋がっていた...

孔雀はアシュラを救い世を元に戻すため、高野山で一計を案じる。
そして、起こる本応寺の変。
正体を現す悪徳太子たちに孔雀は...

未完のまま終わらず、キチンと終わらせてもらえたことに感謝。
もう読めなくなるのは非常に残念ですが、十分楽しませてもらえました。
改めて、先生のご冥福をお祈り致します。

もう一つの作品、ライジングと同様に、最後は息子さんからのメッセージ。
想いは伝わりました。

孔雀よ永遠に...

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍孔雀王~戦国転生~(5)

2019/07/30 10:14

長年のシリーズ展開が楽しめただけに作者の訃報が残念です。ご冥福をお祈りします。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:w203c88 - この投稿者のレビュー一覧を見る

はじめて呼んだ孔雀王は、宗教について勉強にもなるけど劇画風で、小学校高学年の当時はちょっと敬遠していましたが、その後長い間のシリーズ展開でも既存シリーズと矛盾することない展開でした。これからもいろいろと作品を出してほしいと思っていたので、突然の訃報が残念です。ご冥福をお祈りします。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍孔雀王~戦国転生~(4)

2017/03/24 17:38

懐かしい孔雀シリーズの続編を楽しみにしています

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:w203c88 - この投稿者のレビュー一覧を見る

初めて読んだのは中学生の時だったと思います。宗教や仏像が身近に感じられる魅力でしたが、スピンオフでは孔雀たち登場人物自身が身近に感じられました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

孔雀王1

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:とりのひよこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

タイトルだけ見て、おぉ懐かしい。と、思ったら「戦国転生」編なんですね。
「あの」孔雀がおっちゃんになって、戦国時代にいる設定みたいです。
戦国時代設定も、織田信長がいて、その時代の戦いがあって...と、妖怪絡みではありますが、ある意味そこら辺の歴史漫画より、時代注釈や図解があって分かりやすいかも。(注:歴史漫画ではないですww)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍孔雀王~戦国転生~(2)

2016/01/05 08:23

待望の孔雀王の続編

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:w203c88 - この投稿者のレビュー一覧を見る

初めて孔雀王を呼んだのはずいぶん昔のことですが、シリーズごとに、微妙にハッピーエンドになりつつ、謎は続くような終わり方だったので、孔雀と阿修羅の今後の展開にも興味です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍孔雀王~戦国転生~(3)

2015/11/27 14:12

孔雀王シリーズの世界観

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:w203c88 - この投稿者のレビュー一覧を見る

荻野先生の力強い絵と、実際の歴史の中に人間味あふれる登場人物が紛れ込むストーリーが楽しめました。これからも、本編の登場人物も登場したらますます面白いのではなど、期待が膨らみます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本孔雀王〜戦国転生〜 1

2014/02/13 01:52

シブい孔雀の活躍に期待

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:とらじろう - この投稿者のレビュー一覧を見る

孔雀王シリーズの中でも,ストーリーがきっちりしていそうで期待大。孔雀にもはしゃいだ感じが少なく,渋くて良いのではありませんか。このあと,話があちこちとんでいかないように願いたいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

「世界でたった一人の大切な妹だからな」

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:きん☆ぎん☆すなご - この投稿者のレビュー一覧を見る

末法思想ってのがどの作品にも共通しているように思うのですが、戦国時代はまさにそれを強く意識させる題材、天下を狙う武将の思惑をうまく癒合させてあって面白かった。
孔雀王には、長い間楽しませていただきました。様々な宗教が所々繋がってるとこや神や仏の力を引き出す真言や印などが面白く読ませていただきました、子供の頃よくまねしたなぁ。荻野真先生、ご冥福をお祈りいたします。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

「我が名は山本勘助、百足衆の頭領よ」

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:きん☆ぎん☆すなご - この投稿者のレビュー一覧を見る

信玄も勘助も生きてるよ…、なんでもありの孔雀王なんだけどね。キリスト教に仏教に陰陽道に、どれが本線か伏線かよく分からん。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍孔雀王~戦国転生~(1)

2016/01/10 11:11

久しぶりの続編

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:w203c88 - この投稿者のレビュー一覧を見る

初めて荻野さんの孔雀王を呼んだのは、まだ中学生のころだと思います。それから20年以上を経て、登場人物が同じままの続編を懐かしく読んでいます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本孔雀王〜戦国転生〜 1

2018/12/31 18:38

画風が

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:沢田 - この投稿者のレビュー一覧を見る

画風が変わったというのは知ってたけど、ここまで変わるとは。
ヤンジャンの無印のころとは雲泥の差ですね…。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。