サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大40%OFFクーポン(~7/29)

「続刊予約キャンペーン」(0713-31)

インド夫婦茶碗(本当にあった笑える話)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.4 2件

電子書籍

インド夫婦茶碗

著者 流水りんこ

人気大爆発サンキュー!!インドvs.ニッポン、国際結婚異色ルポ!

続刊の予約購入を申し込む

今後、発売されるシリーズの本を自動的に購入できます。

続刊予約とは続刊予約とは

続刊予約とは

今後、発売されるシリーズの本を自動的に購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • ①お気に入りのシリーズは買い忘れしたくない
  • ②不定期の発売情報を得るのが面倒だ
  • シリーズ購読一覧から、いつでも簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

インド夫婦茶碗

電子書籍ストア
対象商品
最大40%OFFクーポン

「最大40%OFF」の各種クーポン配布中!
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。
※一部対象外の商品があります。

キャンペーン期間

2018年7月13日(金)~2018年7月29日(日)23:59

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本インド夫婦茶碗 11

2008/06/10 22:23

愛と笑いの国際結婚エッセイコミック

5人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:もりこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

祝、流水さん家のアルナちゃん小学校入学! その頃兄のアシタくんには学級崩壊の危機が…! もはや何だか長年のご近所さんのように思えてきた11巻。それだけ作品に臨場感があるということでしょうか。
作者が1年の4分の1をインドで過ごしていたという「インドな日々」と本作を1巻から読み返してみると、結婚、出産、育児と、家族が出来上がっていく様子が刻々と描かれていて、作者本人とご家族にとってこそ最も良い記念ではないかと思います。
あくまでコミックなので誇張や簡略化、多少の脚色はあるにしても、これだけ欠点も弱点もあけすけに出せるのは作者のおおらかさのなせる技、飾らず取り繕わずいつも自然体なのが快いです。絵柄も分かりやすく読みやすく、たまに作者がホラーの畑出身であることを思い出しつつ笑わされます。喧嘩しても文句を言っていてもほほえましいのは根底に揺るぎない愛情があればこそ、夏休みの里帰りがインドであること以外に大きな違いはないように見えます。
しんどい時、楽しい時、嬉しいこと、腹立つこと。親って家業は大変だけど、子供って商売も楽じゃない。そんな大人の気持ちも子供の気持ちもとてもよく観察されていて、あの頃あの時、疑問だったこと理解できなかったことが、すとんと分かってしまうような表現も随所にあるのがすごいです。
ご一家の今後益々のご発展を思わず祈ってしまう1冊でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本インド夫婦茶碗

2002/12/02 12:51

日本の子育て、インドの子育て!

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:岡野義高 - この投稿者のレビュー一覧を見る

一年の四分の一をインドで過ごすマンガ家が、インド人と結婚して日本で暮らしている。この二人が子どもを産んだ!

出産&子育てマンガは、一大ジャンルとなったようなところがあるけれど、このマンガは、赤ん坊のアシタ君が、日本とインドのハーフである、というところが、ほかの育児マンガとは、少し違う。

たとえば、オムツかぶれに日本の薬はきかないけれど、インドのココナッツ・オイルを塗ったら一発で直ってしまったり。

もっとも、赤ん坊なんて、どこの国でも同じなので、ふつうの育児マンガと同じように、笑えるエピソードは、てんこ盛りだ。

たとえば、真夜中のホラー事件。
夜、寝ているときに、妖怪がのしかかってきた、と思ったら、わが子だったり……。
真夜中に、起き上がって、一人笑う赤ん坊は、死ぬほどホラーで怖い、というのも笑える。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する