サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

20%OFFクーポン(1019-21)

修正:続刊予約キャンペーン(1012-31)

センセ。(ヤングチャンピオン・コミックス)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.1 22件

電子書籍

センセ。

著者 春輝

【無料試し読み閲覧期間:5日間】私立明神学園女子校舎に就任した新米教師・佐藤真を待っていたのは……カワイイ女子生徒たちと過ごすドキドキのスクールライフ。そんな彼女たちと遭遇する嬉し恥ずかしいハプニングの連続に、ついつい……!?

センセ。 1

540 (税込)

センセ。 1

ポイント :5pt / 紙の本より67おトク

始めの巻をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
ブラウザ EPUB 無制限
iOS EPUB 37.7MB 無制限
Android EPUB 37.7MB 無制限
Win EPUB 37.7MB 無制限

続刊の予約購入を申し込む

今後、発売されるシリーズの本を自動的に購入できます。

続刊予約とは続刊予約とは

続刊予約とは

今後、発売されるシリーズの本を自動的に購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • ①お気に入りのシリーズは買い忘れしたくない
  • ②不定期の発売情報を得るのが面倒だ
  • シリーズ購読一覧から、いつでも簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

電子書籍ストア 対象商品
20%OFFクーポン配布中!
「電子書籍 対象商品 20%OFFクーポン」配布中です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。
※一部対象外の商品があります。

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー22件

みんなの評価4.1

評価内訳

☆可愛い子たちがいっぱいで、妄想以外でもセクシーシーン♪

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:真琴 - この投稿者のレビュー一覧を見る

主人公の新任教師の男“真(まこと)”の、女性キャラを前にした妄想モードは過激にHだけど、校長は大胆衣装ながら真面目、主人公をとりまく女子生徒たちも“真”に気がありながら純情な子ばかり。・・・が、“真”を学生時代から知るHな新任女教師登場です。

[可愛い悪魔]
前回、“真”とのメール問題で、携帯を取り上げられて泣いて出て行く、ヒロイン“伊吹”の姿を見たスポーツ少女“飯野明日香”が、「センセが助けてくれると・・・」と詰め寄る机の下では新任女教師“長谷川文枝”がフェラ。

[モノ知り]
女生徒に人気があり、“真”のことをよく知るといいふらす“文枝”に反感を持つように現れたのが2巻に登場しなかった、マセたツンデレ少女“金堂カンナ”。生物教師の“文枝”を無視して生物の質問、「男の体のことなら“真”センセに聞きたい」と。

[小悪魔な信頼]
いきなり妄想モードへ。“カンナ”に男の体を見せて、パンツの上から指でHや、フェラ顔に発射、過激にイカせる。妄想明け、「信じてるよ」「昔のことは知らないけど今は頑張ってる」と信頼の言葉。

[課外授業1]
体育教師が休みのため、校長から水泳の授業をまかされる。お約束の着替えていると女生徒が更衣室に来て、ロッカーに隠れるパターン。着替える女生徒たち。そこには“伊吹”もいた。“明日香”が「伊吹と先生ってベストカップル」と言われ、“伊吹”が照れ隠しに“明日香”の胸を揉みまくる。そして着替えてプールへ。興奮を処理しようとトイレに行くと裸の“カンナ”と出くわす。

[課外授業2]
しかし“カンナ”は冷静に着替えを済ませる。「叱って欲しいの?」と言われ、妄想モードオン。なじられながら手コキでイカされまくる。妄想明け、プールに向かって押し出されるも、下は立ったままの状態。誤魔化すため水に飛び込んだら、アソコから“伊吹”のヒップに衝突。

[課外授業3]
会話で揉めている“明日香”と“カンナ”、2人の横に“伊吹”。ちゃんと練習しないので特別指導。3人がレズる短い妄想モードへ。妄想明け、水球を始めるが悪ふざけが始まり、“伊吹”と“カンナ”の胸がポロリ、水着の股間を引っ張られ“明日香”がアソコ出し。その3人が“真”になだれ込み、誰か一人が立ったモノを握りしめる。

[課外授業4]
マネージャーが人気アイドルの男を連れてきた。「女は失恋してキレイになる」と何かの作戦の様子。“真”は妄想中“明日香”と“カンナ”と“伊吹”とH。

[俳優・朝比奈]
撮影隊と供に現れたのは先の男“朝比奈憲司”。急いで無理に連れていかれる“伊吹”を見て妄想モード。スタッフに犯される“伊吹”。妄想明け、自分はどうしたらいいのか考える。

この作者の女性は何故かどの作品もノーブラばかりですが、パンツのエロさが凄く際立っています。今回は水着のエロさも加わり、股間の描写が下着・水着越しに凄いです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

☆少しメジャー系へ?路線は変わらずセクシーでいいです♪

5人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:真琴 - この投稿者のレビュー一覧を見る

DOKKI!は大変人気で、よく売れているエロ本ですが、この作品はヤングチャンピオンで少しメジャー雑誌に昇格?

主人公の“真(まこと)”の学校は女子高だったが、共学高校になり、しかし男女は別校舎に分かれている。その男子卒業者だが、教師として就職した母校での赴任先は女子校舎。
ここでトラブルや女子生徒のアプローチから、実際は何も起こっていないが頭の中はエロモード・オン!妄想が始まる。その妄想内容が今は作品のメイン。

1 就任前日  
  日曜にセクシーな女校長に挨拶に行き教室を見ると、机で居眠りしている学生が・・・目覚めた彼女が突然キスをしてきた。彼女は女優で、ドラマのキスシーンに悩んで寝ぼけてつい・・・だったが好感触。彼女のファーストキス。“杉浦息吹”主人公にとっての後の本命。パンチラと少し妄想。
2 教師生活スタート  
  体操服姿で明日の準備に理科室に行こうとして迷い体操服姿で“飯野明日香”登場。案内され手伝って貰った理科室で、時計をもう7時。と同時にクラブ終了の癖で着替えを始めてしまう。バスト丸出しの彼女があわてて転びかけた時、助けて胸をわし掴みにしてしまい・・・素股の妄想モード・オン!立ち去り際「真くん」と名前で呼ばれ。
3 小悪魔少女
  年上の男と付き合うことを自慢する“金堂カンナ”。彼女に「息吹のこと好きでしょ」といわれ説教して、教師が子供を相手にするわけないだろと言ったら「若い子を相手にする自身がないんでしょ」「試してあげようか?」と言われ、妄想モード・オン!結構ツンデレキャラで、やきもちで「一人の子を見ないでよね」と。
4 妄想図書館
  図書室で、おとなしそうな眼鏡少女“玉井琴美”と出会う。本の整理を手伝ったところ「お礼に先生にだけ ちょこっと見せてあげますね」の言葉でオナニー妄想モードへ。現実は私小説。
5 告白
  理科室に息吹と2人きりのところ「先生のことが頭から離れないんだ」と言われ妄想モードへ。妄想あけに「キライにならないで」という彼女に、ヒップを触りながら2度目のキス。しかし外から鍵をかけられる。
6 アドレス
  2人きりで理科室に閉じ込められて、いきなり妄想モード。胸を揉み、フェラ、下着の上からのクンニ。妄想が覚めると鍵を開けようとドアを見ていた。息吹が電話で助けを呼びメルアドをくれる。そこへ鍵を開けてくれたのは、あのセクシー女校長。
7 送信メール
  翌日メールしようとしていたら、校長に2人きりだったことを注意される。生徒を性的な目で見ていないと否定するが「佐藤先生も若いですから・・・どんな気持ちの変化があるか・・・」と言われ、妄想モードへ。女校長にモノを触られ射精。大人同士ならかまわないと、そのまま騎上位へ。妄想あけ・・・怪文書のような内容を送信していた。
8 受診メール
  メールのことで悩んでいると、走り幅跳びの練習中の明日香と出会う。元気がない真を見て「ついて来て」と言われ、ヒップを見ながら目的地で「ここなら誰もいないでしょ?」と言われ妄想モードへ。「前に一度触られてるし・・・」という明日香の胸を舐め、揉み、ヒップから股間へ指を這わせ、まんぐりがえしでクンニ。妄想から戻ると素晴らしい景色と、息吹からキス顔の返信メール。
9 両手に花
  屋上で息吹のキス顔を見ていると・・・カンナが後ろから「わっ」と脅かしてきた。「告白された?」とカマをかけられた。「誰か好きになっちゃった?」と言われ妄想モードへ。息吹まで現れ、二人が押し付けた胸で競い、2人フェラ、2人プレイ寸前・・・妄想から覚めると以前鍵を閉めたオバチャン先生が。カンナと腕組みの取り合い。
10 偵察
携帯を気にする息吹の携帯をチェックする女マネージャー。近くで水着撮影している息吹とメールではなく、電話で話しをしたいと思う真。妄想モードへ・・・テレフォンHがはじまる。妄想あけの真を見つけた、クールな女マネージャーが笑みを浮かべ。

キャラを色々当てはめると、秘書課ドロップの学園版、妄想モノみたいです。今のところ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

女子高生と教師の関係

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:カピバラさん - この投稿者のレビュー一覧を見る

こんなにいやらしい女子高生がいたら、さすがの大人も引く位のエロチシズムコミック。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

☆終わったと思ったら帰ってきた☆

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:真琴 - この投稿者のレビュー一覧を見る

てっきりややこしい事になって、途中終了で終わったと思っていました。
でも帰ってきて嬉しいです。

6巻終わりのメイドカフェで“伊吹”と鉢合わせは、“カンナ”が自分のバイトの見張り役と言って問題にならなかったが、3人がメイドになって“真実”に迫り大変な状態になります。“伊吹”は胸、“琴美”は股間に、”カンナは勃起した部分に座り・・。と、妄想ではなく実際に大胆行動が最初から爆発です。

校長から部活顧問を任されるが、新キャラの生徒会長“竹村由梨”の弓道部は、部員が少ない問題があり、それが“由梨”に問題があるからだった。カタイ考え厳しすぎる女。
だがそれは、“真”が教師に就任した時から好きだった、自分なりの好みの女スタイルだった。「私は佐藤先生のコト・・・嫌いですから」と言いながら、“真”の道着の着替えを手伝うだけでHに迫られる妄想に入るぐらい。
“真”の上達だけで濡れるほど。壁ドンで注意されただけで妄想に入り、抱かれて「床ドン」されたいと思うほど。

今回この子がほとんどを占めます。

もう一人、不思議ちゃんがが“琴美”につれて行かれた演劇部に出てきました。部屋に入った時に下着も着けていない着替え中だったにもかかわらず、まったく動じない“佐伯部長”。男役を演じるための参考にするためだったが、男女の肉体関係には興味がなし。
“琴美”は「好きになったら濡れる」と、とんでも発言。
演技の手伝いでは“真”の妄想が爆発。

生徒会長の“由梨”に“真”が生徒と付き合っていると思われ、主要の4人は手なずけられていると思い込み「私も飼ってもらいます」と。

長くなりましたが、とにかく復活が嬉しくて。。。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

☆今回は生徒中心のストーリーに戻り、セクシーシーンやトラブル満載♪

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:真琴 - この投稿者のレビュー一覧を見る

ネタバレかも・・・。

“真”センセの妄想だけでなく、生徒の側も積極的になって、現実のセクシーシーンが増えてきました。好きな先生から、好きな男に意識が変化してきたかなあと思います。

 強気なツンデレ少女“カンナ”が、3巻のプールの回で胸に顔を埋められたことで、「もう子供扱いはさせない」と胸を揉ませた上で、馬乗りになる。

 生徒からエロ本を取り上げたところに、小説好き少女“琴美”が入ってきて“真”は思わず隠れてしまう。妄想モードに入るが、それを打ち破る本気の喘ぎ声。エロ本を見て机の角でオ○ニー。

 スポーツ少女“明日香”にデートに誘われ遊園地へ。お化け屋敷で妄想モードへ。“明日香”が池で濡れて着替えにトイレに行くが、子供にパンツを持ち去られノーパンに。そして観覧車へ。

 ヒロインの“伊吹”がドラマの撮影に来ていた。明日香は気を使い去って行く。2人で観覧車へ。3巻のプールのときの言葉を信じ「私にとってはただの教師じゃない・・」と、真の手をとり自分の胸へ。

 少し上の空の“真”の様子に、事情を聞いた“伊吹”が「明日香が一緒にいるのを見て、ヤキモチ焼いたけど我慢する」と言って撮影に戻る。

 “真”が“明日香”下着を買おうと店に入るが、教頭が見せに現れ二人とも試着室に入り、店員に怪しまれないよう無理な体勢をとっているうちに、真の口が明日香のノーパンの股間へ。

 喫茶店に行き、トイレで着替えさせようとするが、店員に任せて買った下着は隠す面積が殆ど無いぐらいのセクシー下着だった。

 くい込み過ぎた下着を見て、“明日香”が「全部見たんでしょ」と詰め寄るが、明日香の方が“真”に愛される妄想モードへ。

 一緒にいた男を“カンナ”が「パパ」と呼んだことから、妄想モードへ。しかし実の父親で妄想明けに挨拶を受ける。“明日香”を父親に遅らせ真の前に現れたカンナが迫る。

生徒もエロっぽく行動するようになり、かなり楽しめました。
巻末に次巻の宣伝カットが入るが、いつも合っているのは半分ぐらいかな?と(笑。
しかし正しければ、困った性格の新キャラが出そうです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

☆女教師2人がメイン☆

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:真琴 - この投稿者のレビュー一覧を見る

今回は生徒のシーンは、芸能界でいたぶられる“伊吹”を妄想したものと、他3人も少しだけの妄想での登場ぐらいです。

新任女教師の“長谷川”と“真”との過去の淫靡な因縁が明らかになります。この彼女、“真”のいじめキャラのように登場してきましたが、本気で“真”のことが好きなようで、妄想ではなく、かなりきわどい所まで行きます。結構いじらしい部分も今回出てきます。

意外というか、あたり前にお気づきでしょうが、校長も“真”が気になりだしている様子。トラブルで“真”の上に校長が落下して、馬乗りになってしまいますが、“真”の硬くなったモノが股間に当たり興奮。“真”も興奮を抑えきれず、服をめくり校長の胸を揉んでしまいます。我に返ってもまんざらでもない様子。

今回は大人同士なんだから・・・と作品の中のセリフにもありますが、妄想ばかりでなくリアルでいくシーンが多いです。読み手からしたらリアルも妄想も変わらない気はしますが・・・。

3ヶ月以上発売が延びて、生徒が少ない(伊吹すら登場が少ない)教師同士の物語メインは少々ガッカリでしたが、相変わらずのマンガの着エロ、下着のくい込みのカットが気にいりましたのでおまけの満点です。今回は教師側のストーリーで、次回からはまた女生徒に期待したいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

今回は先生達が頑張る!

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:DSK - この投稿者のレビュー一覧を見る

前巻の続きも気になるところだし、(真先生の妄想は無限につき)この方面での展開が無いとも言い切れないのだが、今回は先生達のターンである。この意味では束の間の『熟女編』と言えようか。本巻に限っては『センセ。』というタイトルに異なる意味がもたらされたようにも思えてくるが、先生達と言えば、着任してきたばかりの“謎の”美人教師【長谷川先生】と、言うまでもなく【校長先生】である。

全8話の構成は、長谷川先生の前半4話と校長先生の後半4話に分かれる。分かれるといっても全く別の話が2つあるという意味ではもちろんなく、この先生方には何やら今後に期待感を抱かせる密接な要素がありそうである。そして、この先生方と真先生には、それぞれ過去に経緯があるようでもあり、生徒達とは異なる何やら面白くなりそうな大人の三角関係への期待も高まるというものである。ただし、校長先生の本意はまだ見えてこない。この曖昧さが長谷川先生の想いとはまた別のベクトルに感じられる良さもある。どちらにせよ今回は女子高生成分がかなり少ないために好みが分かれる可能性もあるのだが、これはこれで良好なサブストーリーとして楽しみたいところである。

先生方と生徒達とでどこまで作画に違いを出しているのか定かではないが、さすがに今回は大人のお姉さん的魅惑のプロポーションがてんこ盛りである。これがまた溜息が出るほど端麗なので困ってしまう。唇の艶っぽさ、美巨乳の稜線、括れた腰、ふくよかな臀部、そして、むっちりしつつもほっそりした脚。これぞヴィーナスというべき完璧なプロポーションがダブルで炸裂する様は圧巻の一言であり、ここまで美麗ではさすがに「2次元万歳」と言うしかあるまいという魅惑の美しさで描かれている。妄想と現実の狭間にある官能描写の是非については異論もあるだろうが、慣れてきたせいか、むしろ作画とシチュエーションの良さに集中できるようになってきた気もする。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

妄想と現実との境界が曖昧になってきた

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:DSK - この投稿者のレビュー一覧を見る

読み手として慣れてしまったのだろうか、それとも前巻から登場した、真先生の学生時代の因縁の“お相手”らしい長谷川史枝先生(真先生の同級生かと思っていたが年上のようである)の、本巻での行動が何かしら作用したのだろうか。妄想と現実との境界が若干曖昧になってきたような気がして、淫猥さが格段に上がったように感じた第3巻である。こうなると、本シリーズが俄然魅力的に見えてくる。もとより超弩級のハイレベルな美少女達が、およそ女子高生らしくないけしからん肢体で淫蕩なカラミを繰り広げているのである。妄想ではないシーンが混じるようになっては、妄想シーンでさえ現実感が醸されることとなり、これまでとは異なるモノに見えてしまう。妄想と現実が明らかに線引きされていた、これまでの“擬似情交”に物足りなさを感じていた諸兄にも「今度は結構良いよ」とおすすめして良いような気がしてきた。今回は、内気な眼鏡っ娘の琴美以外の生徒が万遍なく出てくることも(琴美ファンを除けば)ポイントが高いところで、お尻を突き出したカンナの痴態が「さすがに解ってるねぇ」と唸ってしまう絶妙な角度でいやらし過ぎる。ストーリー展開としては、伊吹とのすれ違いが続きつつも大きな動きは無かったのに、最後になって不穏な展開を見せて不安を掻き立てられるが、「真先生、頑張って!」とエールを贈りたくなるような引きでもあった。最後に佇んでいた校長先生の動向も気になるところである。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

☆カワイイ女子高生や女性がいっぱい!純愛だろうと行き着けばエロもアリなのです♪

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:真琴 - この投稿者のレビュー一覧を見る

新任教師“佐藤真”は女子高に就職。秘書課ドロップの学園版のようですが、実際のHは新任教師の妄想の中だが現実ももてているという、美女の多い学校で羨ましいお話しです。

LESSON.11 予感
 主人公にとっては、某作品の“伊織”のポジションにあたる、女優の“伊吹”にホテルに呼び出されたが、今まで騙されていて別の男とやっている・・・悪夢から目覚める。学校に行くとマネージャーとすれ違う。見知らぬ人なのに名前を呼ばれ・・・。

LESSON.12 遠まわり
 通勤の満員電車で痴漢に間違われぬよう気をつけていたところ、揺れで股間に女が身を委ねてきた。それは車が故障して電車に乗ったセクシー女性校長だった。すでに股間モッコリ。「佐藤先生が近くにいれば痴漢なんてされないですよね」の言葉で、痴漢への妄想モードON。妄想あけ校長は股間に挟んだ、真の足で本気で感じていた。

LESSON.13 策士
 伊吹のマネージャーが登場。理科室で2人きり。遠まわしに息吹とのメールのことを聞かれる。そして「女子高生にとって若い男の先生って特別でしょう?」「私も先生って聞くとドキドキ・・・」と言われ、手を引くかわり何でもしろ!の妄想モードON。妄想あけに「これからも励ましてあげて下さいね」と、来た事を秘密にしてと言い残して帰った。

LESSON.14 角立ち
 屋上で食事をして寝転がっていると、前に図書室で出会った眼鏡っ子の“琴美”がパンチラしまくりで現れる。お弁当を作って持ってきてくれた。食べたら美味しくて、キッチンでの裸エプロンの妄想モードON。妄想あけ褒めたところ、「今度の日曜日に先生のウチに行きます」と言われているところに“伊吹”と出くわす。

LESSON.15 笑顔
 “琴美”が去った後の“伊吹”の後姿を見ていると、「やっぱりオレ伊吹が好きだ」と思い妄想モードON。しかし妄想あけに「女の子に料理作ってもらうなんてモテモテじゃん」とヤキモチを期待していたが意外な返事。メールの返事をしてくれなかった事を残念がり、悲しそうな笑顔を残して去ってゆく。

LESSON.16 チャイム
 約束の日曜日、部屋のチャイムで目覚める。あわてて片付けをしようとするが、ドアを開けて入って来たのは“伊吹”だった。“伊吹”の水着ポスターを貼ってあるのを見られ「この前変な分かれ方しちゃったから・・・」「真センセと一緒にいたくて」と言われ、風呂場での妄想モードへON。妄想あけ「センセの部屋に先に他の女の子が入るのが嫌だったから仕事を抜けてきた」ことをうちあけられたところに“琴美”がやってきた。

LESSON.17 自制心
 何とか誤魔化して帰って貰おうとするが、部屋に上がり“伊吹”と出くわす。やばい妄想がはしるが、“琴美”の言い訳がいい方に回り問題にならず、ちらかった部屋を2人がキレイに片付けるが、ニオイのするティシュを発見される。「掃除が夜までかかったら泊まっちゃおうか」で3Pの妄想モードON。妄想あけ2人には帰ってもらうが、それを見ていた謎の関西弁の女。

LESSON.18 来襲
 校長室に呼び出されるが、校長室からは「そんなこと・・・ヤメテ下さい」という“伊吹”の声。校長とマネージャーの2人に、自分と“伊吹”を別れさせるための見せしめのHシーンへ妄想モードON。妄想あけ校長室の入ると、すれ違いに“伊吹”が飛び出していく。これまでのことを知っているマネージャーが“伊吹”の携帯を取り上げてしまった。校長の言葉で問題は何とか治まる。・・・が、しかし携帯で連絡が取れなくなってしまい名簿から“伊吹”の住所を調べようとするが、そこに“真”のことを知る、前話の謎の女新任教師がHに登場・・・。

新任の謎の女は、かつての同級生か?どういう知り合いか?淫らな感じと主人公の過去を知っていて次巻以降楽しみな存在です。
1巻は人物紹介でしたが、それらが絡み合いピンチ!の場面も出てきましたが、中心はやっぱりキーワードの言葉と、それがきっかけで始まるHで素晴らしい妄想です。

この作者の作品としては、青年誌掲載でエロ度は少し低いかもしれませんが、パンチラも含めて下着のセクシーさや可愛さから見られるので、いきなり真っ裸の作品に比べ気に入っています。美女・美少女を書かせると素晴らしいですし、何かアダルトマンガ界の“桂正和”のようです。男の書き方がいい加減なところも女が引き立ちます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍センセ。 6

2018/10/05 08:19

芸能人とその友人

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:KEY坊 - この投稿者のレビュー一覧を見る

次々登場するJKたちがすごい。かわいい。素晴らしい。絶対に読んで欲しい作品です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍センセ。 5

2018/10/05 08:15

校長先生

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:KEY坊 - この投稿者のレビュー一覧を見る

若い20代未亡人の校長先生の初心な部分エロい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍センセ。 9

2018/05/29 00:19

はまる

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:034 - この投稿者のレビュー一覧を見る

読めば読むほどはまる。とにかく内容、人物の描写がエロい。こんな思いしてみたいと思わせる作品です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

☆ラストで今後の進展に期待☆

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:真琴 - この投稿者のレビュー一覧を見る

7巻で登場した新キャラの生徒会長“竹村由梨”が今回もひっかき回します。
剣道部の問題が片付き、廊下で“真”が褒めていると、“伊吹”登場。演劇部の眼鏡の“琴美”と“真”が付き合っていると思った“由梨”は、久しぶりの登校で親しそうにしていた“伊吹”に対し「佐藤先生の2番目の女は私ですから」と宣告する。

今までのメインの4人を「側室」と呼んだり、「先生の理想郷」という表現をして、“真”を中心のハーレムを認めている感じは、“トラブルのモモ”の様に見えるが、自分の居場所確保のためにポジションにこだわらない“モモ”と違い、こちらは気が強く、“真”の周りの女と自分に格差を付けるところが大変な子です。

資料室?にいた“真”を“伊吹”が訪ねる。自分の思いを伝え、“真”の手を自分の胸にあて、スカートの中・・・ヒップに誘い「先生の好きにして」「私は好きな人にしか触らせないから、真先生も好きな子しか触ったらだめです」と言われ、股間に指が行きキスをし、一線を越えるか?のところで・・・。妄想でなくリアルで・・・。

見られた!生徒会長の“由梨”に!
同じこと強請る“由梨”。「先生はあなただけのものじゃない」“真”と“伊吹”に強引にキスをして、すでに濡れている“伊吹”の体をオモチャに・・・。そこにスポーツ少女“明日香”久々の登場で何となく収まるが、“由梨”かなりヤバイです。

共演者で“伊吹”を油断させるため、あえて同性愛者を演じる“朝比奈”にキスされたり、ホテルで“伊吹”とベッドインか?と思ったらマネージャーに踏み込まれたり、今回“真センセ”妄想よりリアルで“伊吹”と急接近するが、色々バレて、とんでもないことになっています。

校長は未亡人で、死んだ夫の連れ子を育てているが、その子の家庭教師を“真”に依頼する。校長の娘が登場するが、その子が何と・・・。

ストーリーがこじれるような、急進展しそうな、そんな転換期みたいな巻でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

妄想に劣らぬ現実が面白味を加速させる

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:DSK - この投稿者のレビュー一覧を見る

大変面白くなってきた。

前巻で幅を利かせた2人の先生については今後のお楽しみとばかりに、カンナや琴美、そして明日香といったサブヒロイン達の想いがそれぞれに滲み出てくる第5巻である。そして、これがどういう形で滲み出るかと言うと、これまで妄想ばかりだったところに同様の事態が現実として割り込んでくる形である。この威力はなかなかのもの。いくら官能的描写であっても「どうせ妄想だしな」と思っていると、それが黒枠でないために「マジ?マジか!」となる素敵展開が始まっている。もっとも、真先生の尋常ならざる妄想レベルには達していないので、この現実が今後どこまでエスカレートするかは逆に楽しみでもある。どちらにせよ淫猥度はさらに上がっている。

伊吹不在の合間を縫うようにサブヒロイン達が活躍(暗躍?)していると言い換えることもできるが、これがまた恥じらいながらも予想外に大胆だったり、お淑やかで可愛らしくも淫らだったり、胸の内を隠しながらも溢れ出そうだったりとなかなかイイ感じ。シチュエーションや展開には苦笑レベルの強引さも見られるし、「貴女達、揃いも揃ってはしたないでしょ」とツッコミたくもなるが、真先生を慕う女生徒達もまた心の奥底では(淫らさも込みで)求めているということであろう。これに束の間のひとときを過ごした伊吹の純愛がさらに盛り込まれるラヴコメ展開である。

今回はまた同時に「明日香編」とも言えるエピソードが盛り込まれた訳だが、この流れでいけば、あくまで推測だが「カンナ編」や「琴美編」と続いてから伊吹との関係(進展)に触れつつ「2人の女教師編」と巡っていくことも可能な、先々のそんな楽しみも読み手にもたらしたと思う(これもまた「妄想」かもしれないが)。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

主人公の妄想をどう見るかで評価が分かれる

4人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:DSK - この投稿者のレビュー一覧を見る

一言で言えば学園ハーレムなのだが、エッチなシーンの大半が主人公である先生の妄想なので、これをどう捉えるかで本作の評価が大きく分かれるのではなかろうか。シーン自体に価値を見出だす諸兄であれば、さらに磨きのかかった作者の手による美少女のあられもない姿がてんこ盛りで断然OK!となろう。だが、これもまた妄想の産物かと思えばトーンダウンしてしまうのも否めない。どっちつかずの中途半端な印象も受けるため、いわゆる成人コミックのような思い切りの良さに欠けるところも感じる。それでもアイドル女優のメインヒロイン【杉浦伊吹】に、体育会系の【飯野明日香】、派手目の【金堂カンナ】、内気なメガネっ娘【玉井琴美】といった生徒達に加えて妖艶な校長先生に伊吹のマネージャーまで加わる勢いなのだが、早くも伊吹の心は先生に向けられていることもあり、この2人の関係を中心にした極上ハーレムが今後どういった展開を見せるのか楽しみである。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する