サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大40%OFFクーポン(~7/29)

7/1【HB】hontoポイントおかわりキャンペーン(~7/31)

  1. hontoトップ
  2. 電子書籍
  3. ボーイズラブ
  4. ボーイズラブコミック
  5. 月の裏を越えて~オメガバース~
月の裏を越えて~オメガバース~(シャルルコミックス)
  • みんなの評価 5つ星のうち 2.5 2件

電子書籍

月の裏を越えて~オメガバース~

著者 恋煩シビト

番と死別したα(アルファ)の教師×突然変異のΩ(オメガ)の生徒
先生と番(つがい)になりたいって…思っちゃダメ?

★特典ペーパー付き!!★

〈あらすじ〉
β(ベータ)の両親から生まれた日浦(ひのうら)ミツキは、自分もβだと疑うことなく生きてきた。
でも最近、なんだか体の不調が続いて、そのせいで成績も落ちてきて…
そんな中、生徒からは「鉄仮面」と呼ばれている教師の月ヶ瀬(つきがせ)が夏休み中補習をしてくれることに。
優しくしてくれる月ヶ瀬に、体も心も惹かれはじめるミツキだけど、
月ヶ瀬にはミツキを受け入れられない理由があって――
恋煩シビトが描く、オメガバースBL!

CONTENTS
「月の裏を越えて~オメガバース~」1話~5話
「少し前のおはなし」【描き下ろし】

続刊の予約購入を申し込む

今後、発売されるシリーズの本を自動的に購入できます。

続刊予約とは続刊予約とは

続刊予約とは

今後、発売されるシリーズの本を自動的に購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • ①お気に入りのシリーズは買い忘れしたくない
  • ②不定期の発売情報を得るのが面倒だ
  • シリーズ購読一覧から、いつでも簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

月の裏を越えて~オメガバース~

ボーイズラブ
特集一覧ページへ
ボーイズラブの電子書籍限定フェアやhontoだけのお得情報満載!開催中の特集が一覧でご確認いただけます♪

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価2.5

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)

必要最少限の設定。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:やまだち - この投稿者のレビュー一覧を見る

オメガバースもの。

αの先生攻めとΩだった高校生受けのお話。

ネタバレがあります。

高校二年の夏休み。補習中にΩになった受けは、Ωになったことに混乱し、補習を担当していたαの攻めに助けを求めます。

けれども攻めは、先生と生徒の距離を保とうとします。受けに惹かれながらも過去の出来事が原因で、受けを拒絶する攻め。でも受けを拒絶して帰宅させたのに、受けのフェロモンにあてられ路地裏でソロプレイに勤しむシーンは、誰得?と思ってしまいました(笑)。

それでも、攻めを一途に求める受けにほだされ、二人は番になります。αであることに恐れる攻めを、受けが優しく包み込むように抱きしめる姿は、何か貴いものに見えました。

その後、二人の間に子供も生まれハッピーエンドに。

でも受けの家族について触れられておらず、攻めに噛まれないよう受けが自衛する首のベルトといった小道具など、この作品には出てきません。

必要最小限の設定で描かれた、当たり障りのないオメガバースものでした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

うーん…

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:まる - この投稿者のレビュー一覧を見る

絵の綺麗さにひかれて購入。でも内容があっさりしすぎてちょっと物足りなかった。
過去の話もあんなにページをさく必要はなかった気が…それなら主人公の話がもっと見たかった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する