サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:日替わりクーポン(0813-16)

修正:定期購読キャンペーン(0810-31)

四十七大戦
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.5 4件

電子書籍

四十七大戦

著者 一二三

極東の島国・日本の最果ての地、魔境「鳥取」は人口の減少により崩壊の危機に直面する消滅可能性都市であった。
そんな辺境の地・鳥取が日本の次の首都になるという奇跡…、それは"首都争奪戦"によってなしえたのだ…。
47都道府県の神が次の「首都」を争う都道府県擬人化バトル、開幕!

四十七大戦 1

648 (税込)

四十七大戦 1

ポイント :6pt

始めの巻をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
ブラウザ EPUB 無制限
iOS EPUB 111.4MB 無制限
Android EPUB 111.4MB 無制限
Win EPUB 111.4MB 無制限
Mac EPUB 111.4MB 無制限

続刊の予約購入を申し込む

今後、発売されるシリーズの本を自動的に購入できます。

続刊予約とは続刊予約とは

続刊予約とは

今後、発売されるシリーズの本を自動的に購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • ①お気に入りのシリーズは買い忘れしたくない
  • ②不定期の発売情報を得るのが面倒だ
  • シリーズ購読一覧から、いつでも簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

電子書籍ストア 対象商品
20%OFFクーポン配布中!
「電子書籍 対象商品 20%OFFクーポン」配布中です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。
※一部対象外の商品があります。

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー4件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (4件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

まるで最終回のような盛り上がり

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ゆわ - この投稿者のレビュー一覧を見る

冒頭、とある事実が明らかになります。これまで、主人公である鳥取のような人口の少ない県だけが人口流出の憂き目を見ているのだと思っていたのですが、大規模人口を持った県も、それぞれ課題を抱えていることが、とある人物の口によって語られます。
 個人的にはここの部分を読んで、「この作品は本気で日本の社会問題について向き合うつもりなんだ」と感じ、一気にはまりました。

 この巻で新たに登場するのは熊本県のゆる神である熊本さんです。前巻と同様、この熊本さんもとても魅力的なキャラクターで、見ているだけで元気が湧いてきます。わりとネタキャラにされやすいように思える性格の熊本さんですが、ネタどころか、心が熱く、仲間思いのとてもかっこいいキャラクターです。

 同時にこの巻は、九州編の終わりでもあります。鳥取さんが、一巻で戦う理由を問われて言葉を濁し、二巻で自分の大切なものに気付いて涙し、三巻で国を作ることの難しさを知った上で、四巻ではとある結論に辿り着きます。その答えに、鳥取さんが主人公であることの真の意味を見ることができます。

 そして、そんな鳥取さんを迎え撃つとある神様も、ラスボスを思わせるかっこよさです。小国から這い上がり、周りのライバルを打ち負かし、それでも「九州」みんなが生き残ることを真剣に考えています。誤魔化すことも、逃げることも一切しないその姿に、理想のリーダーを見る思いです。

 あまりに盛り上がりがすごいので、一瞬最終回ではないかと思ってしまいますが、まだまだ中国と九州を併合したばかりです。こんな熱い展開が今後も見られるかと思うと、期待が膨らんで仕方ありません。
 同時に、自分の県を、周囲の県を、そして日本全国をもっと知りたい、旅行したい、全部を好きになりたいと強く思うようになりました。そう思わせてくれるこの作品が、好きです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

主人公の変化に感動しました

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ゆわ - この投稿者のレビュー一覧を見る

前巻の衝撃の展開から、本格的に九州編が始まります。新たに登場するのは、大分さん、長崎さん、鹿児島さん、宮崎さんの4人(4柱?)です。

 この作者さんは全登場人物を最高にかっこよく描くことに一切の妥協がない方なので、どの県もみんな素晴らしくかっこいいです。大分さんが抱える葛藤、平和を愛する長崎さんが戦いに赴いた理由、鹿児島さんの男気と迫力、宮崎さんの明るさと優しさ、読んでいて、全ての県を好きになります。

 また、この巻では、これまで流されて戦ってきた主人公の鳥取さんが、あることをきっかけに自分から戦う意思を持つようになります。その時のセリフが、鳥取さんの置かれた状況や表情と相まって、非常に胸を打つもので、読んでいて力が湧いてきます。同時に、戦いに戸惑っていた鳥取さんが、色んな物を背負いながらこんな風に考えるようになったのかと、一巻の第一話を思い出して感動しました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍四十七大戦 2

2018/07/17 22:46

もしかしたらすごい伏線が隠れているのかも

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ゆわ - この投稿者のレビュー一覧を見る

中国地方で繰り広げられていた戦いが一段落し、この巻では四国や九州地方のゆる神たちが登場します。第一巻の冒頭で鳥取さんが日本の首都になると明言されているため、当然この神様達と戦ったりするのですが、どの神様も強そうで、鳥取さんは本当に勝てるのだろうかとハラハラさせられます。それと同時にこのゆる神様は、どんな名産品(攻撃)を出してくるのかなと楽しみにもなります。どれもこれも美味しそうで、読んでいると、旅行に行きたくなる漫画です。
 最後に衝撃の展開があるのですが、もしかしたら今後に関わる大きな伏線なのかなと思わせる内容です。繰り返し読んで、考えたことを誰かに語りたくなりました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍四十七大戦 1

2018/07/17 22:28

「戦わなければ過疎化される」のインパクトがすごい

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ゆわ - この投稿者のレビュー一覧を見る

各都道県の擬人化キャラ(しかも作中ではゆるキャラ的存在の「ゆる神」)が少子高齢化に立ち向かうために、自県の特産品や観光名所を投げ合って人口を奪い合う漫画です。字面だけ見るとギャグですが、戦って勝たなければ過疎化される(ルビでは「ころされる」)らしく、かつ勝利した県に併合されてしまう、また、人口が奪われる=自県民に「戦っている相手よりも魅力が無い」と見なされるようで、作中のキャラ達は真剣に戦っています。

 主人公は鳥取県を擬人化したキャラクターの「鳥取さん」です。こと都道府県ネタになると、どこにあるかわからないなどと言われることの多い鳥取県らしく、控えめで大人しい性格の主人公ですが、やるときはやる姿がかっこいいです。

 成り行きでライバルかつ隣県の島根さんを併合したため、次から次へと同じ中国地方のゆる神たちが襲いかかってくるのですが、その度に自信を無くしたり、自信を取り戻したりと、手のかかる姿につい応援したくなります。

 最終的には鳥取さんが日本の首都になるらしいのですが、広島さんのラスボス感が半端なくて、本当に勝てるのか、どきどきしています。

 タイトルにも書きましたが、「戦わなければ過疎化される」のインパクトがすごくて、それだけで手に取ってみようと思わせるくらいのパワーワードだと思いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する