サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大40%OFFクーポン(~6/24)

最大40%OFFクーポン(~6/24)

  1. hontoトップ
  2. 電子書籍
  3. 漫画・コミック
  4. 【全1-5セット】プリンセスメゾン
【全1-5セット】プリンセスメゾン(ビッグコミックス)
  • みんなの評価 5つ星のうち 5 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

電子書籍

【全1-5セット】プリンセスメゾン

著者 池辺葵

プリンセスメゾンの全1-5をセットにした商品です。映画化作品『繕い裁つ人』の池辺葵氏、最新作は“住”。女ひとり、たったひとつの“家”さがしは、運命の人を見つけるよりも難し...

もっと見る

【全1-5セット】プリンセスメゾン

2,700 (税込)

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

電子書籍ストア
対象商品
最大40%OFFクーポン
「最大40%OFF」の各種クーポン配布中!
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。
※一部対象外の商品があります。

キャンペーン期間

2018年6月15日(金)~2018年6月30日(土)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象商品はありません

次に進む

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

プリンセスメゾンの全1-5をセットにした商品です。映画化作品『繕い裁つ人』の池辺葵氏、最新作は“住”。

女ひとり、
たったひとつの“家”さがしは、
運命の人を見つけるよりも
難しい!?

2015年、日本。
女性がひとちで家を買うことは、
無謀なのか、堅実なのか。
年収200万ちょっとの独身女性・沼越さんが、
オリンピックを控えた東京で、
理想の家を求めて歩く。

twitterなどで大人気の、共感度100%の家さがしストーリー。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

電子書籍

心理描写がみごと

2017/08/09 11:49

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:sacchan - この投稿者のレビュー一覧を見る

1巻無料のときに試し読みして、続きが読みたくなりセットで購入しました。一気に読んでしまいました。登場人物それぞれの人生があり、その中でそれぞれが感じている繊細な心の動き、心理描写がみごとです。コマ割りや間の取り方、表情の描き方で、台詞は無くとも心にぐっと感じさせる場面が数多くあり、登場する女性たちそれぞれに感情移入できました。
ドラマティックなストーリー展開はありませんが、『自分の“住処”をもつ』という夢や目標を心に抱いて日々を生きる、ありふれた日常を描きながら、小さな感動が溢れています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

各回完結なのにいつの間にか引き込まれてしまう

2018/04/28 22:41

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:うさぎのりふぃ - この投稿者のレビュー一覧を見る

1~5巻まで読み終わり、まだ読み足りない。おちつかない。
世界観に飲み込まれ、すっかりはまってしまいました。

けっこう前に録画したテレビ番組で紹介されており、その後のメディア展開も一切知らずに何げに買ってみました。

マンション購入に向かって努力する主人公と関わる業界の人達を基軸にしながらも、住まいの間取りやあり方に呼応した、様々な人達の日常がほんのり描かれます。

けっこう暗い描写もありながら、ひとときの幸せのそれぞれも描かれる。
主人公の魅力がちょっとした関わりの人達も引き込んでしまう夢物語。
読後に現実に引き戻されたときの寂寥感たるやいかんともし難い、日常に思える魅力ある世界が体験できます。

ある意味毒というか中毒性というか。
なお、電子版をスマホで見ましたが、拡大すれば手書きのセリフも大丈夫。
ただ、豆知識みたいなトピックが色々とあり、そこは明瞭とは言いがたかったです。
やはり紙が良いのでしょうか。ただ、良作なので繰り返して読む人と、逆に心に刺さりすぎて二度目に手が伸びない人と分かれるような気がします。この作者さん、凄い人です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ヒューマンドラマ ランキング

ヒューマンドラマのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む