サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン~7/29

0時 OP 20%OFFクーポン(0723-25)

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.5 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

電子書籍

【全1-9セット】ミステリと言う勿れ

著者 田村由美(著)

ミステリと言う勿れの全1-9をセットにした商品です。話題沸騰★青年・久能整!ついに登場!! 『BASARA』『7SEEDS』の田村由美、超ひさびさの新シリーズがついに始動...

もっと見る

【全1-9セット】ミステリと言う勿れ

税込 4,158 37pt

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象商品はありません

次に進む

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

ミステリと言う勿れの全1-9をセットにした商品です。話題沸騰★青年・久能整!ついに登場!!

『BASARA』『7SEEDS』の田村由美、超ひさびさの新シリーズが
ついに始動!! その主人公は、たった一人の青年!
しかも謎めいた、天然パーマの久能 整(くのう ととのう)なのです!!

解決解読青年・久能 整、颯爽登場の第一巻!!

冬のある、カレー日和。アパートの部屋で大学生・整がタマネギをザク切りしていると・・・警察官がやってきて・・・!?

突然任意同行された整に、近隣で起こった殺人事件の容疑がかけられる。
しかもその被害者は、整の同級生で・・・。
次々に容疑を裏付ける証拠を突きつけられた整はいったいどうなる・・・???

新感覚ストーリー「ミステリと言う勿れ」、注目の第一巻です!!

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

電子書籍

さりげなく身近なリアルが紛れ込んでいるミステリー

2019/01/23 20:14

11人中、11人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Nagi - この投稿者のレビュー一覧を見る

キャンペーンのとき、1巻のみ無料お試し&全3巻セットという表示を見たのでセット買いしましたが、まだ連載中でした(リサーチ不足…)
続きが気になってしまうので、完結作品を買うことが多いです。
そういう意味で(よい意味で)「えーっ、ここで終わりなのか待たないといけないのか!」とじれったい思いで読了しました。

1巻は主人公のパーソナリティをお披露目するためのオムニバス短編1本目という雰囲気のストーリーですが、とある殺人事件の容疑者とされた主人公を取り調べる刑事さんたちが、主人公とは別の意味で読む人の興味を引く人たちばかりです。
主人公が頭一つ抜きんでた個性的なキャラな一方で、刑事さんたちは私たちが暮らしている生活のどこかしら身近な誰かを投影してしまうキャラたち、なのに興味を持ってしまうのは、私たちであれば見落としたり見過ごしたりしている些細なことにも主人公が引っ掛かりを覚えて突っ込むからで(多分)、それによって掘り下げられた刑事さんたちがすごく魅力的に感じてくる、という感覚でした。
殺人事件の真犯人も、その事件が起きるきっかけになった別事件で濡れ衣を着せられた今回の事件の被害者も、読んでいて感情移入してしまう部分があるので切なかったです。

1巻後半から2巻では、3巻の物語へ継承されていくらしき新しい主要人物が登場し、この人たちがバスジャック事件を起こすのですが、主人公は完全に巻き込まれた格好です。
この辺りになると、読むほうは主人公に影響されて「おかしい」探しをしてしまいます。
(私はそうなりました。笑)
物語の中の人たちと一緒になって考える楽しさというのを初めて味わった気がします。
主人公の奇想天外と思える着眼点に助けられる形で、実際の社会にいそうな人たちを時に疑いながら、時に共感しながら読み進めていくうちに、その事件が解決したとき、作中の人物に照らし合わせて考えていた身の回りの誰かの見方が変わっている自分がいました。

第3の事件(事故?)については、未解決の状態で3巻終了なので、まだ何とも言えませんが、総じて面白く読めるのですが、続きが気になるためにモヤモヤとした読後感になりました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

文字が多いところが好き

2019/07/22 02:34

9人中、8人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:はる - この投稿者のレビュー一覧を見る

ツイッターでちょっと話題になってて興味を持ちました。久能くんが、長台詞喋るところが見せ場で好きです。でも想像以上にエピソードが怖くて、ミステリーじゃん!言う勿れでは無い…と思ったりもしました。事件が結構怖い。でも続きはめっちゃ気になります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。