サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

修正:全品ポイント最大50倍(0731)

修正:全商品10%OFFクーポン(0728-30)

  1. hontoトップ
  2. 電子書籍ストア
  3. 小説・文学
  4. あした天気にしておくれ
あした天気にしておくれ(講談社文庫)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4 31件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2013/02/08
  • 販売開始日:2013/02/08
  • 出版社: 講談社
  • レーベル: 講談社文庫
  • ISBN:978-4-06-183809-3

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

一般書

電子書籍

あした天気にしておくれ

著者 岡嶋二人 (著)

なぜか江戸川乱歩賞を落選した、競馬界を舞台にしたミステリの最高傑作。北海道で3億2千万円のサラブレッド「セシア」が盗まれた。脅迫状が届き、「我々はセシアを誘拐した」で始ま...

もっと見る

あした天気にしておくれ

540 (税込)

ポイント :5pt / 紙の本より97おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

あした天気にしておくれ (講談社文庫)

637(税込)

あした天気にしておくれ (講談社文庫)

ポイント :5pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 7.7MB 無制限
Android EPUB 7.7MB 無制限
Win EPUB 7.7MB 無制限
Mac EPUB 7.7MB 無制限

電子書籍全品対象!
10%OFFクーポン
こちらは「電子書籍ストア全商品対象!10%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間

2017年7月28日(金)~
2017年7月30日(日)23:59

電子書籍全品
ポイント最大50
キャンペーン
こちらは「電子書籍ストア全商品対象!ポイント最大50倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間

2017年7月1日(土)~
2017年7月31日(月)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

なぜか江戸川乱歩賞を落選した、競馬界を舞台にしたミステリの最高傑作。北海道で3億2千万円のサラブレッド「セシア」が盗まれた。脅迫状が届き、「我々はセシアを誘拐した」で始まる文面は、身代金として2億円を要求してきていた。衆人環視のなかで、思いもかけぬ見事な方法で大金が奪われる。犯人たちの「裏の意図」とは。そして、「裏の裏」の出来事が! 『焦茶色のパステル』の前年に江戸川乱歩賞に応募、刊行はデビューの翌年1983年に刊行となった。(講談社文庫)

目次

  • 序 章
  • 第一章 日曜日
  • 第二章 月曜日
  • 第三章 火曜日
  • 第四章 水曜日
  • 第五章 木曜日
  • 第六章 金曜日
  • 第七章 土曜日
  • 終 章
  • あとがき

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー31件

みんなの評価4.0

評価内訳

紙の本

競馬&誘拐ミステリー

2001/02/10 22:22

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:真  - この投稿者のレビュー一覧を見る

 岡嶋二人の誘拐ミステリーは、傑作が多いと言われている。
 新鮮なアイディア、奇想天外なトリックなど、その魅力は数多いが、本書もまた、その奇抜な設定が冴える。
 誘拐されるのは人ではなく、なんと馬。それも競走馬だ。
 最後まで息をつかせぬ展開、そしてアッと驚く仕掛け。
 しかもミステリーなのに、殺人は起こらないのだ。
 そこがまた新鮮なのだが、誘拐モノとしても、競馬ミステリーとしても、充分楽しめる一冊だと思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

堂々

2002/07/24 12:10

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:猫  - この投稿者のレビュー一覧を見る

江戸川乱歩賞の最有力候補でありながら、過去に似たトリックが使われていたという理由で受賞を逃した作品。すでにプロとしてきっちりと纏まった優れた出来栄え。アイディアの豊富さ、二転三転するプロット、鮮やかな落ちとさわやかな読後感は、まさに娯楽の本流。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2006/05/23 02:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/02/07 14:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/10/05 22:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/09/13 11:56

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/02/01 21:49

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/05/07 10:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/04/04 22:26

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/11/05 21:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/06/09 23:52

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/02/06 16:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/11/25 19:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/08/04 20:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/02/06 02:26

投稿元:ブクログ

レビューを見る