サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

12/1 100万ポイント山分け!必ずもらえるキャンペーン(~1/8)

どこかの事件

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.1 26件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • 販売開始日:2013/08/30
  • 出版社: 新潮社
  • ISBN:978-4-10-109838-8

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

一般書

電子書籍

どこかの事件

著者 星新一 (著)

平凡なサラリーマンが、ねごとで妻にもらした見知らぬ男への殺意。ねごとでの殺人計画はしだいに具体化していく。はたして、夢の中の出来事なのか、それとも本当は……。他人には信じ...

もっと見る

どこかの事件

626 (税込)

ポイント :5pt

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 6.2MB 無制限
Android EPUB 6.2MB 無制限
Win EPUB 6.2MB 無制限
Mac EPUB 6.2MB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

平凡なサラリーマンが、ねごとで妻にもらした見知らぬ男への殺意。ねごとでの殺人計画はしだいに具体化していく。はたして、夢の中の出来事なのか、それとも本当は……。他人には信じてもらえない、不思議な事件はいつもどこかで起きている。日常的な時間や空間を超えて展開する非現実的現実世界をウイットあふれる語り口で描く、夢とサスペンスにみちたショートショート21編。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー26件

みんなの評価4.1

評価内訳

紙の本

平凡な日常に訪れる…

2002/08/28 03:00

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:なお - この投稿者のレビュー一覧を見る

この本はショートショートで、一冊の中に21編もの
作品が収められている。どれも、短いけれども
ユーモアにあふれており、それぞれに私は
引き込まれてしまった。そして、私の大好きな
「世にも奇妙な物語」と似たような印象を受けた。
この本の中の作品は、非現実的な中に、誰にも
当てはまる、人間の深い心理が描かれていると思う。
これは、その主人公たちがみんな平凡で、
また平凡な日常が背景になっているからこそ
なのかも知れない。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

世界のどこかで起きている説明のつかない不思議な事件の話21編

2010/10/12 18:49

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:toku - この投稿者のレビュー一覧を見る

世界中のどこかで起きている、さまざまな事件。
その中には説明のつかない不思議な事件も起きているかもしれない。
本書は、そんな不思議な事件をモチーフにした、ショートミステリー作品集。

【上役の家】
部長の家に招待された青年とその妻は、用事を思い出した部長に、十分ほど家の留守番を頼まれた。
しばらくすると、誰もいないはずの家の二階で人の歩く物音や赤ん坊の泣き声が……。

ころころと変わる状況を楽しめる物語。その結末には星新一のお約束が。

【入会】
夫に先立たれ暇を持て余していた夫人の元に、訪問販売の青年が訪れた。精神的刺激を受けられ、人生や社会を見つめ直し、頭を使うサービスだと言う。
仮入会した夫人は、ある女性と電話で話すという依頼を実行すると、なぜか訪問販売の青年から謝礼が手渡された。

恐るべき犯罪と見るべきか、新たなサービスと見るべきか。
いずれにしろ夫人は、さまざまな刺激を受けたことは確か。

【あいつが来る】
その新聞記者の青年は、病院で「あいつが来る」と繰り返すばかりの、ルポライターだった男に出会った。
その様子に興味を持った青年は、男の取材ノートを手に入れ、書き留められている住所を手繰り始めた。

「あいつ」とは誰なのか、男がおかしくなった原因とは。
謎が気になるショートミステリー。

【お願い】
ぱっとしない中年の男の前に悪魔が現れた。三つの願いと引き替えに死後、魂が欲しいと言う。
男が悪魔との取引を断ってしばらくすると、男の前に死後の魂が欲しいという天使が現れた。

悪魔との契約がいいのか、天使との契約がいいのか。
先入観に惑わされてはいけない。

【どこかの事件】
玲子は夫の寝言に悩まされていたが、しばらくするとそれを聞くのが楽しみになった。
なぜなら夫の寝言は、どこかの男と波長が合い、その男が起こす事件の一部始終を、寝言で話し始めたのだから。

寝言を通してリアルタイムで聞くどこかの事件は、テレビドラマより刺激があるだろう。
しかしそれで終わらないのが、星新一作品の面白いところ。

【その他収録作品】
公園の男、消えた大金、味覚、となりの住人、カード、ポケットの妖精、職業、経路、うるさい上役、ビジネス、運命、企業の秘密、特殊な能力、先輩にならって、その女、林の人かげ

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

なつかしい!

2015/08/14 13:56

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:うさこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

新潮文庫の『おとなの時間』フェアで選ばれていたので手にしてみたのですが、なんだかみょうに懐かしさが込み上げる装丁。
もしかして中学生の頃に読んだ、人の指が体から離れそれを誰かが天井の穴から見ているという、そこだけしか覚えてないけど世にも奇妙な話が急に蘇り、もしやこの本かも!と買って早速読んでみたところ、まさにそうでした。
25年以上たってからの思わぬ出会いの再読でした。
ちなみに『となりの住人』というお話です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

退屈を忘れさせてくれます。

2015/12/07 10:56

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:historian - この投稿者のレビュー一覧を見る

21作品を収めたショートショート集です。文章は短いですが、よく練られた展開とユーモアにあふれた内容が魅力だと思います。退屈な日常をたとえ一瞬でも忘れさせてくれることは請け合いです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2010/06/06 21:44

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/05/02 21:06

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/05/23 00:52

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/07/11 15:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/04/11 13:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/02/08 21:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/03/27 15:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/03/19 18:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/01/26 08:26

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/08/24 11:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/06/09 01:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

SF ランキング

SFのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む