サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

10月度:全品ポイント最大50倍(1001-31)

総合【総合+ジャンルCMS】ニコカド2017 第3週目(10/13~10/19)

文・堺雅人(文春文庫)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.1 71件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 販売開始日:2013/11/29
  • 出版社: 文藝春秋
  • レーベル: 文春文庫
  • ISBN:978-4-16-783871-3
一般書

電子書籍

文・堺雅人

著者 堺雅人 (著)

俳優、堺雅人が「演じる」ときに考えること――。作家の宮尾登美子氏、長嶋有氏との対談、蔵出しインタビュー&写真も収録した初エッセイ集!堺雅人は鞄に原稿を書くための道具を入れ...

もっと見る

文・堺雅人

700 (税込)

ポイント :6pt / 紙の本より2おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

文・堺雅人 (文春文庫)

702(税込)

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 9.9MB 無制限
Android EPUB 9.9MB 無制限
Win EPUB 9.9MB 無制限
Mac EPUB 9.9MB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

電子書籍ストア全品!
ポイント最大50
キャンペーン!
こちらは「電子書籍ストア全商品対象!ポイント最大50倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

電子書籍全品対象!
20%OFFクーポン
こちらは「電子書籍ストア全商品対象!20%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

【リニューアル】新規会員30%OFF

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

俳優、堺雅人が「演じる」ときに考えること――。作家の宮尾登美子氏、長嶋有氏との対談、蔵出しインタビュー&写真も収録した初エッセイ集!

堺雅人は鞄に原稿を書くための道具を入れて、持ち歩いている。撮影の合間に楽屋で、休みの日に喫茶店で、「演じる」ことについて考え、文章にするのだ。そうして生まれた54作の本格エッセイに加え、過去の対談やインタビュー、写真を掘り起こして収録。役者の思考や日常が垣間見える一冊。出演作品リスト付き。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー71件

みんなの評価4.1

評価内訳

紙の本

まさに、演劇人!

2015/09/12 16:18

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:あんこパン - この投稿者のレビュー一覧を見る

最近は、出る作品、すべてが話題になり、視聴率もかなりいいという、ますます注目されている、堺雅人さんですが、かなり以前から、好きな俳優さんでした。まさかエッセイを出されていたとは知らず、すぐに購入。軽いエッセイかと思ったら、かなりまじめな内容で、じっくり時間をかける読み応えのある内容です。演劇人としての堺さんの、役に取り組む真摯な姿勢が強く感じられ、これからどんな役を演じられるのか、ますます楽しみになりました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

俳優さんの文章力

2016/05/28 10:45

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:kisuke - この投稿者のレビュー一覧を見る

堺雅人さんのエッセーです。あの演技は知性に裏打ちされたものだと分かる、とても面白い本です。見事な文章を書かれる俳優が多いのは、脚本家が練った台詞を話すことで、言葉が磨かれるということもあるのでしょうね。今後はお子さんについても書いて欲しいと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

やわらかい文章が癖になるエッセイ

2017/08/29 23:11

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:オオバロニア - この投稿者のレビュー一覧を見る

役者・堺雅人さんのエッセイ集です。

決してひねりの利いた文章ではなく、自分が役者をしている中で感じたことをあくまでも実直に書き連ねることに徹しているなと感じました。しかし、平仮名の遣い方と、言葉選びが妙に柔らかく癖になりました。

また、各章が漢字一文字なので、気になったタイトルのエッセイから読んでみるのもおすすめです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2013/09/07 16:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/10/14 01:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/09/12 12:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/07/19 12:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/11/03 00:26

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/01/08 09:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/05/06 21:49

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/09/08 18:49

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/12/05 14:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/07/11 13:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/12/27 20:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/08/18 21:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

文春文庫 ランキング

文春文庫のランキングをご紹介します一覧を見る