サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

修正:全品ポイント最大50倍(0731)

	東洋経済新報社 週刊東洋経済ライフシフト特集施策 ポイント最大50倍キャンペーン

世界十五大哲学(PHP文庫)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.1 17件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/03/21
  • 販売開始日:2014/03/21
  • 出版社: PHP研究所
  • レーベル: PHP文庫
  • ISBN:978-4-569-76141-1

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

一般書

電子書籍

世界十五大哲学

著者 大井正 (著),寺沢恒信 (著)

作家・元外務省主任分析官の佐藤優氏が、自著のなかで「説明が丁寧でわかりやすく、この本のおかげで哲学の入り口を間違えずに済んだ」と紹介。以来、入手困難な稀覯書として注目を集...

もっと見る

世界十五大哲学

850 (税込)

ポイント :7pt / 紙の本より230おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

世界十五大哲学 (PHP文庫)

1,080(税込)

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 14.4MB 無制限
Android EPUB 14.4MB 無制限
Win EPUB 14.4MB 無制限
Mac EPUB 14.4MB 無制限

電子書籍全品対象!
20%OFFクーポン
こちらは「電子書籍ストア全商品対象!20%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間

2017年7月24日(月)~
2017年7月27日(木)23:59


電子書籍全品
ポイント最大50
キャンペーン
こちらは「電子書籍ストア全商品対象!ポイント最大50倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間

2017年7月1日(土)~
2017年7月31日(月)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

作家・元外務省主任分析官の佐藤優氏が、自著のなかで「説明が丁寧でわかりやすく、この本のおかげで哲学の入り口を間違えずに済んだ」と紹介。以来、入手困難な稀覯書として注目を集めていた名著を復刊。ソクラテス、プラトンから、デカルト、カント、ヘーゲル、そしてマルクス、サルトルまで。哲学史に多大な影響を与えた15人の大哲学者の思想、生涯、著作、時代背景を平易に解説。西洋哲学の歴史がわかる「第一編 哲学思想史」や、巻末の用語解説も充実。教養のベースとなる哲学の基礎知識と思考法が1冊で身に付く、哲学入門書の決定版! また、知る人ぞ知るロシアの哲学者・チェルヌィシェフスキーについて1章をさいて解説しているという点でも貴重な1冊である。「本書では15大哲学者の個性をつうじて、その前後とその背後の時代思潮をつかむことができるように留意した。こうすることによってはじめて、15人のべつべつな哲学者としてではなくて、2000年の哲学史を代表する15の偉大な哲学体系として理解することができよう。さらに、哲学というものの概要、哲学の短い歴史、哲学上の重要用語の解説をつけた。これによって、もともと哲学には関心はあるけれども、かんたんに哲学問題に深いりできなかった人々に道をつくったつもりである」(本書「序」より抜粋)「実は、この本は、私が初めて買った哲学書で、その後も人生の伴侶となっている本だ。あちこち線を引いて、書き込みをしたので、ぼろぼろになってしまった。今回、解説を書くために本書を再読した。現在の水準で考えても、素晴らしい入門書と思う。思いつきを、筋道をたてて整理して、きちんとした考えにまとめるためには、哲学的な基礎訓練が不可欠だ。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー17件

みんなの評価4.1

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (8件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

哲学という山脈を辿る

2014/04/06 18:33

3人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:やびー - この投稿者のレビュー一覧を見る

本書の全文より、「復刊によせて」を佐藤優氏が書かれているが、本書の存在を佐藤氏の著書の中でその存在を知っていた。

 偶然、書店で見かけた時にはびっくりしたが、本書は1962年に富士書店から刊行され、新たに今回、復刊に至ったとの事。

 今、流行りの「超訳~」みたいな、適当に文章を抜き出し手前勝手に解説した薄い内容を読んで哲学を解ったつもりになるよりも、解りやすい文章で哲学の歴史を順に追って説明し、その深淵な思想への入口へた誘ってくれる。

 具体的には二部構成で本書は書かれており、一部は哲学思想史を具体的に解説。二部では、十五人の哲学者に焦点をあてて、詳しくその思想に触れるだろう。

 哲学に興味を持つあなたのガイドを努めてくれる、頼りになる一冊だろう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/02/23 20:15

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/12/27 18:25

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/04/17 19:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/02/20 23:40

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/04/13 10:19

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/02/17 23:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/05/09 08:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/05/10 11:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/09/17 17:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/01/29 23:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/02/01 12:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/01/30 16:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/03/17 01:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/02/28 21:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

PHP文庫 ランキング

PHP文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む