サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

8月度:全品ポイント最大50倍(0801-31)

8月度:全品ポイント最大50倍(0801-31)

  1. hontoトップ
  2. 電子書籍ストア
  3. 文庫
  4. 池上彰の「日本の教育」がよくわかる本
池上彰の「日本の教育」がよくわかる本(PHP文庫)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.1 18件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/06/13
  • 販売開始日:2014/06/13
  • 出版社: PHP研究所
  • レーベル: PHP文庫
  • ISBN:978-4-569-76174-9

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

一般書

電子書籍

池上彰の「日本の教育」がよくわかる本

著者 池上彰 (著)

安倍政権は「教育再生」を経済再生と並ぶ最重要課題に掲げ、「教育委員会制度の改正」「道徳の教科化」「6・3・3・4制の見直し」など、戦後教育の大転換といってもいいような改革...

もっと見る

池上彰の「日本の教育」がよくわかる本

600 (税込)

ポイント :5pt / 紙の本より70おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

池上彰の「日本の教育」がよくわかる本 (PHP文庫)

670(税込)

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 6.1MB 無制限
Android EPUB 6.1MB 無制限
Win EPUB 6.1MB 無制限
Mac EPUB 6.1MB 無制限

電子書籍全品対象!
20%OFFクーポン
こちらは「電子書籍ストア全商品対象!20%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間

2017年8月23日(水)~
2017年8月24日(木)23:59

電子書籍ストア全品!
ポイント最大50
キャンペーン!
こちらは「電子書籍ストア全商品対象!ポイント最大50倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間

2017年8月11日(金)~
2017年8月31日(木)23:59


新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

安倍政権は「教育再生」を経済再生と並ぶ最重要課題に掲げ、「教育委員会制度の改正」「道徳の教科化」「6・3・3・4制の見直し」など、戦後教育の大転換といってもいいような改革を進めようとしている。その善し悪しを見極めるためには、教育制度に関する基礎知識が欠かせない。そこで本書では、学校教育の歴史や現状を池上氏がわかりやすく解説。「教育委員会」って何のためにあるの?「ゆとり教育で学力低下」とは言えない教員免許がなくても校長にはなれる公立の小中学校では50代の先生が最も多い子どもの6人に1人が「貧困」状態にある近い将来、「英語は小学校3年生から」になる?「東京教育大学」が存在しない意外な理由公立も中高一貫校が人気給食費「未納」問題はどうなった?学校で教わらない「日教組vs.文部省」の戦後史安倍政権の「教育再生」で何が変わるの?……etc.目からウロコの池上流解説で、あなたも一気に「教育通」!「日本の将来を考えるうえで、『教育が重要だ』と考えている人は多いと思います。にもかかわらず、教育改革に注目が集まらないのは、ひとえに、『わかりにくいから』ではないでしょうか。たとえば、『教育委員会』という名前は聞いたことがあっても、何をするための組織なのか、誰が委員なのか、といったことを正しく理解している人は少ないでしょう。日本の教育に、どんな歴史があって、どんな問題を抱えているか、まるごと知ってもらおうと考えて、この本をまとめました」(本書「はじめに」より抜粋)

著者紹介

池上彰 (著)

略歴
1950年長野県生まれ。慶應義塾大学経済学部卒業。フリーランスのジャーナリスト。東京工業大学リベラルアーツセンター教授。著書に「伝える力」「そうだったのか!現代史」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー18件

みんなの評価4.1

評価内訳

  • 星 5 (6件)
  • 星 4 (7件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

さすが、池上さん

2015/09/23 17:20

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:さんぴん - この投稿者のレビュー一覧を見る

現在の教育にまつわる制度、現実などをきちんと色んな立場から書いており秀作。教育は10人いれば10通りの考え方があるというが、さすがは池上さん、比較的フラットな立場で書いている。買い。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

勉強になりました。

2016/09/03 22:18

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:mistta - この投稿者のレビュー一覧を見る

池上氏の本は丁寧な解説もさることながら、バイアスを
かけずに冷静に分析して結論を導く姿勢が素晴らしいと
思っている。

この書は、例えば日本の「ゆとり教育」が本当に日本の
子供の学力の低下をもたらしたのか冷静に統計数値を
用いて、そうではない旨の結論を出している。

文部科学省やPTAについての説明、日教組の歴史と現状。
事細かに日本の教育について触れている大変ためになる。

海外の教育と日本の教育を比較して日本の教育の問題点を
浮き彫りにしている。日本の教育の現状について自分が
いかに無知であったか思い知らされた一冊。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/06/22 21:06

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/09/16 23:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/04/25 20:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/10/13 19:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/02/22 14:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/10/24 16:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/12/24 20:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/06/20 12:26

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/02/23 09:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/03/12 19:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/03/08 18:07

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/01/14 09:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/11/11 22:49

投稿元:ブクログ

レビューを見る