サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

修正:全品ポイント最大50倍(0731)

【ポイント30倍】「雑誌」ジャンル全品30倍CP(~7/31)

聲の形(5)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.5 31件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/08/16
  • 販売開始日:2014/08/16
  • 出版社: 講談社
  • ISBN:978-4-06-395165-3
コミック

電子書籍

聲の形(5)

著者 大今良時(著)

西宮硝子(にしみや・しょうこ)と再会してから、広がり続ける将也(しょうや)の世界。永束(ながつか)の提案で始まった映画作りに硝子も誘って参加することになった将也。硝子、そ...

もっと見る

聲の形(5)

432 (税込)

ポイント :4pt / 紙の本より31おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

聲の形 5 (講談社コミックスマガジン SHONEN MAGAZINE COMICS)

463(税込)

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
ブラウザ EPUB 無制限
iOS EPUB 36.6MB 無制限
Android EPUB 36.6MB 無制限
Win EPUB 36.6MB 無制限
Mac EPUB 36.6MB 無制限
電子書籍全品
10%OFFクーポン
こちらは「電子書籍ストア全商品対象!10%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間

2017年7月21日(金)~
2017年7月23日(日)23:59

電子書籍全品
ポイント最大50
キャンペーン
こちらは「電子書籍ストア全商品対象!ポイント最大50倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間

2017年7月1日(土)~
2017年7月31日(月)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報
この商品の関連情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

西宮硝子(にしみや・しょうこ)と再会してから、広がり続ける将也(しょうや)の世界。永束(ながつか)の提案で始まった映画作りに硝子も誘って参加することになった将也。硝子、そして仲間たちと過ごす夏休み。何気ない毎日に幸せを感じる将也だが、心の隙間に生まれた不安が、やがて大きな波乱を巻き起こし……。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー31件

みんなの評価4.5

評価内訳

電子書籍

書店に原稿が飾ってあった

2016/07/07 17:18

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:あくあ9いっぱい - この投稿者のレビュー一覧を見る

書店でコミックのコーナーにこの漫画の原稿が飾ってあって興味を引かれた。1巻の表紙を見てますます気に入って読み始めました。
主人公が意地悪するのがとても興味深いという意味で面白かった。悪いことだし、自分が絶対にしない、見たらやめさせる。だが物語なのでこの後どうなるのか、この子はどう思ってこんな事をやったのか。されている子はどう思っていたのか。実に面白かった。加害者が自分の罪に気がついてから物語はさらに複雑さを増していく。ここが醍醐味だ。さっかもこの辺の表現をいかにくどくならないようにそして読者に理解させるか。作家の技術の見せ所でした。成功してると思います。映画監督が創作者のマスターベーション等のことを言っていますが自分自身への自虐とも謙遜とも思えるシーンでした。おおむね創作とは独りよがりになる事が多いと思います。なにしろ芸術とは内面の表現で技術や練習の成果は他の誰でも出来ることですから。この漫画は読むと面白い。加筆するなら漫画家の髪を描くタッチがすごく自分好みです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

しょうやがすごい成長しているのが分かる

2015/11/27 22:49

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:まる - この投稿者のレビュー一覧を見る

ここまで、いじめた事を後悔して、逃げずに向き合えるってすごいと思った。
なかった事にしたい、消したい、でもしょうやは消せないんだよ。
西宮の笑顔の為なら頑張れるっていうところがすごく好き。
そこまで思えるまで、苦しんで、迷って、でも自分で見つけた答え。
しんどいけど、こんな風に生きたいと思った。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

感想

2016/10/08 09:12

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:もも - この投稿者のレビュー一覧を見る

川井さんは本当にこれで嫌いになった。
しょーやの葛藤悩み更生してきたこと全部壊した。
いじめたことに気づいてないし!
このラストで終わるのは反則!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

感想

2016/10/06 12:53

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:もも - この投稿者のレビュー一覧を見る

石田君はもちろん悪いんだけど、本当に川井さんありえない。
植野は空回りしてて、石田君のことを思ってるのに未だに顔にバツついててかわいそうだ…
続き気になりすぎる

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2016/12/23 17:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/01/09 20:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/08/17 22:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/03/19 03:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/08/23 15:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/12/21 09:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/08/17 22:49

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/02/15 10:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/08/22 12:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/03/21 16:24

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/01/16 15:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

学園 ランキング

学園のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む