サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

全品ポイント最大50倍(0901-30)

【HB】お店とネット利用で最大200ポイントプレゼントキャンペーン (~9/30)

透明カメレオン(角川書店単行本)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.6 157件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

一般書

電子書籍

透明カメレオン

著者 著者:道尾 秀介

冴えない容姿と“特殊”な声を持つラジオのパーソナリティの恭太郎はある雨の日、行きつけのバーで奇妙な女の子に出会う。ひょんなことから彼女の企てた殺害計画に参加することになる...

もっと見る

透明カメレオン

1,836 (税込)

ポイント :17pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

透明カメレオン

1,836(税込)

透明カメレオン

ポイント :17pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 12.1MB 無制限
Android EPUB 12.1MB 無制限
Win EPUB 12.1MB 無制限
Mac EPUB 12.1MB 無制限

電子書籍全品対象!
10%OFFクーポン
こちらは「電子書籍ストア全商品対象!10%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間

2017年9月19日(火)~
2017年9月21日(木)23:59

電子書籍全品
ポイント最大50
キャンペーン!
こちらは「電子書籍ストア全商品対象!ポイント最大50倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間

2017年9月1日(金)~
2017年9月30日(土)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

冴えない容姿と“特殊”な声を持つラジオのパーソナリティの恭太郎はある雨の日、行きつけのバーで奇妙な女の子に出会う。ひょんなことから彼女の企てた殺害計画に参加することになる恭太郎だったが――。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー157件

みんなの評価3.6

評価内訳

紙の本

着想が秀逸

2015/10/22 15:44

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:テラちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

アナウンサーに限ったことではないが、ラジオの世界は声が勝負。タレント、パーソナリティー。声は人なり、ともいう。容貌に自信はないが声は…この着想は面白い。思わず引き込まれてしまうあたりは、さすがに若くして直木賞を獲っただけの人だと感心する。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

う~ん

2015/12/06 04:30

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ルイス - この投稿者のレビュー一覧を見る

ラジオは大好きで毎日聴いているので興味を持った小説でした。
しかしDJの仕事ぶりなどは少ししか描写がなく、専らifの仲間たちとのやり取りが中心。
主人公の恭太郎には好感を持ちましたが彼をふりまわす女性のことは最後まで好きになれませんでした。
色々と穴が目立つ感じの作品のように感じました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

心して結末を見よ

2016/03/21 11:45

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:szk - この投稿者のレビュー一覧を見る

久々にのめり込んでしまった。しかも最後は号泣。キョウちゃんと恵に交じってあたしも泣き崩れました。キョウのはったりの大どんでん返しで終るのかと思ったら、その先があったんだ。。恭太郎の最後の告白。今までのくだりが全部霞むほどのインパクトがあったし、道尾さんの伝えたいことが凝縮されていると思った。弱くていい、完璧なんてない、こういうメッセージに勇気づけられ、明日もがんばって生きようと一歩踏み出せる人、きっといるよね。そして、死闘からの頭上に咲き乱れるヤマザクラの美しさを描ききった文章。この臨場感たるや。感服。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

笑えて泣ける作品です

2016/07/27 17:22

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:スミレ - この投稿者のレビュー一覧を見る

ラジオ・パーソナリティーの恭太郎と、バー「if」の常連客たち、そして突然現れた恵という女性。
わけがわからず読み進め、事件が解決し、いろいろな全ての真相が明かされると、驚きと感動で涙が止まらない、そんなストーリーでした。
ユニークとしか思えない話の裏に、こんな哀しみが隠されているとは思わなかったので、不意打ちを喰らったような衝撃です。
道尾さんの作品は、「ノエル」に続き2作目。
もっとたくさん読んでみたいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/03/31 07:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/01/15 11:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/10/13 03:28

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/07/21 12:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/06/12 14:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/07/27 22:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/03/03 20:54

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/01/09 21:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/09/04 02:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/09/23 09:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/04/10 23:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

日本の小説 ランキング

日本の小説のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む