サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

修正:全品ポイント最大50倍(0603-30)

修正:コミック ポイント最大50倍(0603-30)

  1. hontoトップ
  2. 電子書籍ストア
  3. 小説・文学
  4. 黒子のバスケ―Replace―
  5. 黒子のバスケ―Replace IV― 1/6のキセキ
黒子のバスケ―Replace IV― 1/6のキセキ(ジャンプジェイブックスDIGITAL)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.9 18件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

一般書

電子書籍

黒子のバスケ―Replace IV― 1/6のキセキ

著者 藤巻忠俊(著者),平林佐和子(著者)

【小説版登場!】黒子が一軍に合流して間もない頃――。昼休みに赤司を捜す黒子は、校内でレギュラーメンバーたちと遭遇する。彼らの個性的な一面が次々と垣間見え…!? その他、洛...

もっと見る

黒子のバスケ―Replace IV― 1/6のキセキ

600 (税込)

ポイント :5pt / 紙の本より100おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

黒子のバスケ Replace 4 1/6のキセキ (JUMP J BOOKS)

700(税込)

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 17.0MB 無制限
Android EPUB 17.0MB 無制限
Win EPUB 17.0MB 無制限
Mac EPUB 17.0MB 無制限
【先着18,000名様限定】電子書籍全商品対象!30%OFFクーポン

こちらは「電子書籍ストア全商品対象!30%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
 ※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間:2017年6月25日(日)23:59まで

※クーポンを取得されていても、利用者が18,000名様に達した時点で終了となります。

電子書籍 全商品対象!ポイント最大50倍!

こちらは「エントリー限定!電子書籍ストア ポイント最大50倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年6月3日(土)~2017年6月30日(金)23:59

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

【小説版登場!】黒子が一軍に合流して間もない頃――。昼休みに赤司を捜す黒子は、校内でレギュラーメンバーたちと遭遇する。彼らの個性的な一面が次々と垣間見え…!? その他、洛山高校にスポットをあてたエピソードなど、全5編収録!!

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー18件

みんなの評価3.9

評価内訳

紙の本

キセキのお話

2015/09/15 01:54

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:amane - この投稿者のレビュー一覧を見る

黒バス小説も早4巻、相変わらず小説ではバスケはしていません。(笑)

キセキがかつて帝光中だった時の日常話です。キセキが好きな方はゼヒ!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/01/03 22:39

投稿元:ブクログ

推しメンならぬ推し校が収録されてないと物足りないと感じるシリーズ第四弾。誠凛は本当に仲いいなあ。洛山は……なにやってんの。あとがきで作者も突っ込んでいますけど、私も何度読んでも意味が分からない。

2013/09/15 18:28

投稿元:ブクログ

 『2013年 8月 7日 第1刷 発行』版、読了。



 初版であったためか、誤字脱字が目立ったのが残念です。


 短編5編に、ショートショート的な内容が1編の全6編が収められておりました。


 内容的には前3冊同様、バスケ以外の内容で、回によっては黒子すら一切登場しないという、タイトルに偽りありww …な、内容ではありましたが、表紙ほどキセキ時代の頃が中心というわけでもありませんでした。


 原作マンガの方で、キセキ時代が描かれはじめていたこともあって…おもしろさとしても、今回は少し半減といったところ。


 次回に期待しつつ、文体としてはこれまで刊行されたシリーズ同様、読みやすさ変わらず。かつ上手に原作の雰囲気を壊すこと無くオリジナルエピソードを盛り込んだなあ…と、いったところです。

 でもこの本を手にとってみて、一番驚いたのが、巻頭ピンナップの裏絵でした。まさか原作者本人が、原作漫画で登場する、各高校で監督(やコーチ的ポジション)をしている、当時の選手時代の頃の姿を手がけてくれるとは!

 特に海常高校の監督の「これ、俺」的なオチは楽しかったですwww いや、どうして現在がああなったwwwww

2014/03/31 05:28

投稿元:ブクログ

ピンナップ裏が俺得すぎて。
アカギパロがサブタイトルだけでよかった。あと赤司様呼びに違和感なさすぎて…もうね…

2013/09/16 11:00

投稿元:ブクログ

4冊目もでるとは…。相変わらずの良い公式同人。さらさら読めます。
カラーピンナップの洛山高校昼食風景もよかったですが、リコパパ+他校監督達の若かりし全日本時代がとてもよかったです!ゲンゲン詐欺。

・第1G
黒子っちがまたしても全キセキとフラグを立てていた。さすが。
黄瀬と初めて練習試合をした後あたりのお話。
本誌の展開が辛いので、ほのぼの仲良しキセキに和んだ。
まさかの虹村キャプテンも登場してた。

・第2G
リコパパが完全にテンプレな娘らぶパパ行動をとってた。
ギャグ要素強め。
まさかの海常監督・ゲンゲンの恋愛遍歴が語られていて、何事かと思いました。元全日本組もいろいろと楽しそうです。

・第3G
アレックスと幼少タツヤ・タイガのお話。3巻のも好きだったので嬉しい。
小さい子が必死で考えて誤解して行動してるのを見守るのは楽しいな。2人ともかわいい。
アレックスのドレス姿を素直に褒めないタツヤさん。照れるタイガ。
記念撮影は挿絵付きでよかったです。アメリカ師弟組かわいい。

・第4G
降旗くんの普通さに和んだ。黒子と2人で図書当番してるの似合い過ぎる。
幽霊に動じない黒子っちはさすが男前!
誠凛1年組は楽しくバスケをやっていてほしいな、と思います。

・第5G
洛山メンバーのお話。というより赤司様無双譚。負け知らずの赤司に本当に負けたことがないか勝負を挑む洛山メンバー。
あの状況でフルハウスは赤司様だし普通かなって思いました。
小太郎を負かした変顔がとても気になります。
赤司様に勝つにはワカメ早食いとかくだらないことをするしかない気がします。

・おまけ
帝光バスケ部マネージャーによるガールズトーク。
桃井さんは別に変わってないよ!黒子っちはかっこいいよ!と、桃井さんの認識を全力で支持したいと思います。

2013/08/04 18:18

投稿元:ブクログ

恒例の、帝光中2年生時のエピソードは、
黒子が1軍に昇格した直後、といぅ設定でのお話でしたが、
本編で描かれた時間軸と、一部に前後にズレがあったため、
ちょっぴり、違和感も感じられました…。

何よりも、桃井ちゃんが、黒子にゾッコンになる前の頃で、
キセキの世代とも、それ程、仲が進展していない頃なので、
7人による絶妙な掛合いや仲のよさが見られなかったので、
ちょっぴり、消化不良気味だったかも…。

ただし、今回は、赤司に係わるエピソードも多く、
その途中々々に、赤司の黒子評がさりげなく語られており、
ちょっぴり、興味深かったですね…。
なので、評価は、甘めで高めにしておきます…。

2013/09/03 23:06

投稿元:ブクログ

アメリカ組うわああああああああああああああああああああ!!!

最後のタツヤなんなの!!うわああああああ!あんな可愛くてイケメンな小学生がどこにいるんだおい!
タイガの真っ当な子供っぷりに和んだよ!\(^o^)/

2014/10/16 23:07

投稿元:ブクログ

なんか黒子ノベルの中ではこれが一番好きかも。

とりあえず、あとがきの藤巻先生の心の声がおもしろかった。

2013/08/09 06:48

投稿元:ブクログ

これまでのリプレイスの中では一番微妙だったかな?
キセキの話も正直山なしオチなし意味なし過ぎましたしそれ以外についても同様。まあ、私は彼らが仲良くきゃっきゃとお喋りしてるだけで十分いいんですけど、公式に本として売るならもう少し中身のある話にして欲しいというのが本音。
これなら二次創作と変わらぬよなぁ…。

2013/09/09 00:51

投稿元:ブクログ

個人的にはアメリカのが楽しかったです
最後の、おまけのとこの会話、
帝光女子は緑間に対して冷たいなぁと残念でしたね、緑間さん電波すぎて嫌われてんだな!かわいい!
緑間狂の私としては物足りない一冊ではあります…

2013/11/05 03:24

投稿元:ブクログ

【黒子が一軍に合流して間もない頃―。

昼休みに赤司を捜す黒子は、校内でレギュラーメンバーたちと遭遇する。彼らの個性的な一面が次々と垣間見え…!?

その他、洛山高校にスポットをあてたエピソードなど、全5編収録!!

あらすじより】

2013/08/12 05:03

投稿元:ブクログ

2巻か3巻辺りから、「読みたいから」買うというより「買いたいから」買ってる感じです…

正直に言えば言葉は悪いが、会社名を借りた同人誌に近い印象を受ける。

また、書き手と読み手は人間が違うから仕方のないことかもしれないが、とあるキャラクターに対しての解釈がやや合わない。

また言葉は悪いが、原作者が原作で入れられなかった物語を小説にしてもらう、という形が一番理想的だったのではないのか、とも感じる。

次巻も出たら買っちゃうんだろうなあ……「買いたいから」……

言葉悪くて申し訳ありません…

2013/08/10 14:26

投稿元:ブクログ

監督世代のお話はもっと読みたい...!!まさかの関係に笑った。
荒木監督の(バスケじゃない方の)現役時代が見たい。

アメリカ時代の三人も可愛くて癒される。

2013/09/17 01:06

投稿元:ブクログ

相変わらずの読みやすさは健在で全体的には物足りなさはあったけれど、個人的に好きな話はリコパパ、アメリカ組、誠凛図書委員会の3話。
和みました。

ピンナップポスターは他の方が言っている通り、よく描いてくださいました、藤巻先生!ってところです。
ゲンゲンが詐欺すぎて…(笑)

2013/08/05 16:21

投稿元:ブクログ

はじめに断りを入れておきます。内容についての感想はほかの方に譲ります。『本として』『本編への補完として』どうなのかを書いてしまい参考にはならないと思います。また、少年漫画が原作の小説は読んだことがないのでこの界隈での『常識』から外れることも書いてるかもしれません。

薄くて軽いノリの短編。それは良くも悪くもどちらの意味でも。原作が漫画だから読者層も漫画を読む方向けなんでしょう。だから普段活字を読まない人でも手に取りやすい薄さにしているのかな、と思いました。もっと文章量多くてもいいと思うんだけどな。

ほか、もっとキャラクターの内面に踏み込んだ内容とかあっても良かったのかな、と。そういう意味では降旗くんのエピソードは私が求めていたものでした。

文章量と本編の補完の要素と考えると「物足りない」。でも、きっと大多数から求められているのはエンターテイメント性であり、誰かの内面やどこかのエピソードを掘り下げるような要素は求められていないのか…という印象を受けます。

紙媒体にせずケータイ小説とか電子媒体にした方が読みやすいのかとも思いました。紙と画面、同じ文章でも受けるイメージが違うので。これはケータイ向きのボリュームで、そっちで展開した方がさくさく読めたかも?

最後に、この本をお勧めするか否か。黒子のバスケ大好きで日常エピソードももれなく知りたい!という熱心な読者さんならおすすめしますが、そうでないなら内容を軽く読んでから購入を考えても遅くないかと思います。それに四巻まで出ているシリーズなのですからもうどんなノリかご存知の場合が多いかもしれないので心配無用かもしれませんね。

文章の好き嫌いもありますしね。私は苦手でした。