サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

全品ポイント最大50倍(~3/31)

全品ポイント最大50倍(~3/31)

  1. hontoトップ
  2. 電子書籍ストア
  3. 小説・文学
  4. ハイキュー!! ショーセツバン!!
  5. ハイキュー!! ショーセツバン!! I 烏野強化合宿
ハイキュー!! ショーセツバン!! I 烏野強化合宿(ジャンプジェイブックスDIGITAL)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.4 22件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

一般書

電子書籍

ハイキュー!! ショーセツバン!! I 烏野強化合宿

著者 古舘春一(著者),星希代子(著者)

【小説版登場!】練習・料理・おつかい!? IH予選前に行われた烏野高校バレー部GW強化合宿! 激戦を勝ち抜くため猛特訓&共同生活に励む日向たち。本編では明かされなかった“...

もっと見る

ハイキュー!! ショーセツバン!! I 烏野強化合宿

600(税込)

ポイント :5pt / 紙の本より102おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

ハイキュー!!ショーセツバン!! 1 烏野強化合宿 (JUMP J BOOKS)

702(税込)

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 15.2MB 無制限
Android EPUB 15.2MB 無制限
Win EPUB 15.2MB 無制限
Mac EPUB 15.2MB 無制限
電子全品対象!20%OFFクーポン!

こちらは「電子書籍ストア全商品対象!20%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間:2017年3月23日(木)~2017年3月29日(水)23:59

電子全品対象!ポイント最大50倍!

こちらは「エントリー限定!電子書籍ストア ポイント最大50倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年3月23日(木)~2017年3月31日(金)23:59

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

【小説版登場!】練習・料理・おつかい!? IH予選前に行われた烏野高校バレー部GW強化合宿! 激戦を勝ち抜くため猛特訓&共同生活に励む日向たち。本編では明かされなかった“もうひとつの合宿の景色”を小説版で解禁!!

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー22件

みんなの評価4.4

評価内訳

紙の本

ハイキュー!!大好きだけど……

2014/03/21 02:53

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:88 - この投稿者のレビュー一覧を見る

ハイキュー!!大好きだから買った小説版。
なんとなく、いつものような面白さはない気がしました……漫画の小説版はあたり外れが激しいので、仕方ないと思いましたが。

個人的な意見ですが、漫画で読み込んだ内容とかが結構出てきて、「そこはわかるよ!」ともやもやしました(汗)
でも、カラーイラストとかはすごく素敵です!
これでしか読めないエピソードもあるので、買わないほうが良かったなんてことは思いません。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2013/06/05 01:20

投稿元:ブクログ

Webで連載されていた分+描き下ろしが少し。
菅原さんのエピソードはグッときました。
日向くんの妹かわいい!
ほかの部員のエピソードも読んでみたいなぁ。

2015/10/07 14:14

投稿元:ブクログ

GW合宿の話。
合宿入ってから、音駒との練習試合までの数日間をキャラごとの視点から展開してる感じ。

個人的に思ったのは、中学時代の友達とあの場面で出会うのは18巻でのやりとりもあるし、違和感あるんじゃね?と。

2015/08/28 22:53

投稿元:ブクログ

ハイキューの漫画で語られなかったところが小説になっています。これも本編の漫画と共に続きが気になります!

2014/08/04 23:44

投稿元:ブクログ

漫画ハイキューの小説版。漫画の方は大好きで買ってすぐ読んでたけど小説版には手を出してなかった。あの勢いのある試合情景とかをどうやって文字で表すんだろう?と思ってたら、小説版の内容は合宿で起こったあれやこれな事件でした(笑)なるほど、そうきたか、みたいなwwメンバーの裏話とかあの試合の前後でこんなことがあったのか、みたいなことを知ることが出来て微笑ましい気持ちになった。とりあえず潔子さん、お疲れ(笑)漫画の合間に読むと内容をより楽しめる感じ、かな。サクッと読めてしまうけれど・・・。

2014/05/22 19:53

投稿元:ブクログ

強化合宿での短編
・合宿の朝
(日向視点)
・日向を探せ
(3年・2年が手分けして迷子の日向を探しに行く話+研磨を探しにいく黒尾視点もあり)
・菅原の決断
(鳥養コーチに影山をセッターに推薦するまでの葛藤)
・おつかいの王様
(影山視点、合宿の夜)
・もし潔子さんがマネージャーじゃなかったら(略
(体調不良の潔子さんの為に田中&西谷が大奮闘)

値段の割に中身(文字数)が少ない気がする・・!
一番良かったのは3年菅原さんの葛藤。
やはり自分を外してくださいというには色々悩んだ末というのが伝わってきて、とても良かったです。

私は山口くんが好きなんですが、少しだけ描写あります。少しだけwというか、月島くんに「うるさい」としか言われてないし何で一緒にいるのか謎!どこかで掘り下げ話があればいいなーと思います。

2014/01/21 01:17

投稿元:ブクログ

練習・料理・おつかい!? IH予選前に行われた烏野高校バレー部GW強化合宿!激戦を勝ち抜くため猛特訓&共同生活に励む日向たち。本編では明かされなかった"もうひとつの合宿の景色"を小説版で解禁!!

2015/07/20 11:52

投稿元:ブクログ

 『2013年 6月 9日 第1刷 発行』版、読了。

 原作マンガの五月の連休中の合宿編で、描かれることのなかったエピソードが収録されておりました。

 とはいえ、原作マンガの作者が描いたわけではないので、内容的には二次創作的なうすーい感じがしました。

 強いて良かったことといえば、文体が読みやすかったです。あと登場キャラの大きな破綻もなかったところでしょうか。

 また、数点ではありましたが、原作マンガの作者さんが挿絵をしているので、その点だけは良かったです。特に「ジーザスッッッ」は最高でしたww

 本作にかぎらず、ジャンプマンガの小説版はいずれもゆるくてうすーい感じがするので、正直、読んでも読まなくても…なんて気持ちになりがちですが、それでも「原作マンガに匹敵するおもしろさ」や小説ならではの良さがあるのでは…と、思いまして、本作でこりずに次巻も読んでみようかと思っております。

2014/02/28 19:30

投稿元:ブクログ

コミックで描かれなかった合間の話が小説になってます。
合宿で音駒と戦う前の話。
ハイキュー!!が好きでキャラクターが好きなら楽しめる作品だと思います。

2014/09/23 22:03

投稿元:ブクログ

原作コミックスを既読の人向けの、番外編を小説の形で表したもの。ゴールデンウィーク合宿編。この本を読むと、本編がいかに無駄のない構成となっているか思い知らされる。凄い。

「合宿の朝」日向の山越え登校風景。
「日向を探せ」ロードワーク中に日向が迷子に。日向ホイホイ作戦、とは……。
「菅原の決断」スガさんの葛藤。勝つために、チームのためにできること。
「おつかいの王様」影山による夜食の買い出し。
「もしも烏野高校排球部の女子マネージャーが清水潔子じゃなかったら」体調不良の潔子さんの代役に手を上げたのは、田中さんとノヤっさんだった……。

幕間には、潔子さんによる合宿日誌。折り込みカラーイラストは、月刊バリボー表紙。

2014/05/11 12:03

投稿元:ブクログ

音駒戦前の烏野高校排球部のドタバタを描いた小説版。
だいたいドタバタしてます。

個人的には、スガさんのあの決心をするまでの葛藤を読めたのが良かった。彼は彼なりに色々なことを考えて、悩んで、仲間を想ってあの決断をしたのだなぁと改めて感じました。

他には日向が研磨と会った時の話、影山がおつかいに行く話、潔子さんの代わりにマネージャーを務める(?)田中と西谷の話、など。

口語文?がところどころ混じる文章が特徴で、私はあまり好きではないのですが、元気な烏野高校排球部が描かれているなーと思いました。ハイキュー好きの方は読んで損はないです!

2014/06/22 14:07

投稿元:ブクログ

普段のあついみんなの一面以外がよく見えた。ふふふと笑いがついこぼれるようなシーンがたくさんあった。さらりと読めて合宿という学生時代の特別なモノに想いを馳せられるそんな一冊だと思う。とてもおもしろかった。

2014/01/08 19:45

投稿元:ブクログ

まるまる校内合宿のショーセツバン!
高校生は元気ですね。
スガさんの話以外はオチつきのずっこけ系だったような。

2013/07/11 11:22

投稿元:ブクログ

WEBに掲載されていた書籍版。書籍になるのを楽しみにしていたのでほぼ初見でしたが、すべてGW合宿の裏側の小話で構成されていて本編と連動する形で楽しめます。個人的に菅さんのお話がぐっときました…。

2017/02/22 16:11

投稿元:ブクログ

中学最初で最後の試合で負けた相手「影山」にリベンジを誓い烏野高校バレー部に入部した主人公「日向」練習をしに体育館に行くと…影山の姿も!!その後の影山と日向の会話に注目です。

日本の小説 ランキング

日本の小説のランキングをご紹介します一覧を見る