サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

10月度:全品ポイント最大50倍(1001-31)

10月度:全品ポイント最大50倍(1001-31)

HARD THINGS

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.2 98件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 販売開始日:2015/04/25
  • 出版社: 日経BP社
  • ISBN:978-4-8222-5085-0

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

一般書

電子書籍

HARD THINGS

著者 ベン・ホロウィッツ(著),滑川海彦,高橋信夫(訳),小澤隆生(序文)

「偉大な会社をつくり、育て、運営したいすべての人に、信じられないほど価値ある本」マーク・ザッカーバーグ(フェイスブックCEO)「本書は、意志の力だけで会社を破滅の淵から救...

もっと見る

HARD THINGS

1,944 (税込)

ポイント :18pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

HARD THINGS 答えがない難問と困難にきみはどう立ち向かうか

1,944(税込)

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 8.9MB 無制限
Android EPUB 8.9MB 無制限
Win EPUB 8.9MB 無制限
Mac EPUB 8.9MB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

電子書籍ストア全品!
ポイント最大50
キャンペーン!
こちらは「電子書籍ストア全商品対象!ポイント最大50倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

電子書籍全品対象!
20%OFFクーポン
こちらは「電子書籍ストア全商品対象!20%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

【リニューアル】新規会員30%OFF

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

「偉大な会社をつくり、育て、運営したいすべての人に、信じられないほど価値ある本」
マーク・ザッカーバーグ(フェイスブックCEO)

「本書は、意志の力だけで会社を破滅の淵から救えるという証言」
ラリー・ペイジ(グーグルCEO)が絶賛!

シリコンバレーのスター経営者に慕われる
最強投資家からのシンプルなアドバイス

シリコンバレーで一番注目されるベンチャーキャピタル(VC)、アンドリーセン・ホロウィッツ。
ブラウザを発明した天才、マーク・アンドリーセンとともに、このVCを共同創業したのが著者のベン・ホロウィッツだ。
ベン・ホロウィッツはネットスケープなどを経て、クラウド企業のラウドクラウド社やオプスウェアのCEOを務めた。

起業家時代のホロウィッツには、これでもかというほどの困難(ハード・シングス)が次々と襲った。
ドットコム不況が襲い、顧客が次々に倒産し、資金がショート。打開策を見つけてIPO(新規上場)を目指すも、
投資家へのロードショウ中には妻の呼吸が止まる。
上場してもパーティさえ開けないような状況でITバブルが弾け、株価は35セントまで急落。
最大顧客の倒産、売上9割を占める顧客が解約を言い出す、3度にわたって社員レイオフに踏み切らざるを得ない状況に――。
しかし最終的には、困難を切り抜け続けて、1700億円超で会社を売却するという大成功を収めた。

壮絶すぎる実体験を通して、ベン・ホロウィッツが得た教訓とは何なのか?

リーダーへ、そしてゼロから何かを生み出そうともがき苦しむ人へ、著者がシンプルで説得力のあるアドバイスを贈る。

目次

  • 日本語版序文 小澤隆生
  • イントロダクション
  • 第1章 妻のフェリシア、パートナーのマーク・アンドリーセンと出会う
  • 第2章 生き残ってやる
  • 第3章 直感を信じる
  • 第4章 物事がうまくいかなくなるとき
  • 第5章 人、製品、利益を大切にする――この順番で
  • 第6章 事業継続に必須な要素
  • 第7章 やるべきことに全力で集中する
  • 第8章 起業家のための第一法則

掲載中の特集

ビジネス書 名著をテーマに10作品以上をラインナップしています。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー98件

みんなの評価4.2

評価内訳

紙の本

まさにハード

2015/11/13 20:25

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:シンジー - この投稿者のレビュー一覧を見る

厳しい状況に置かれた時、どのように対処するべきか。筆者の具体的な経験をもとに、分かりやすくまとまっている。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

「直感を信じてはいけない時もある」

2016/01/04 02:38

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Naki - この投稿者のレビュー一覧を見る

Netscapeからラウドクラウド、オプスウェアのCEOを経験してきたベン・ホロヴィッツの「マジでしんどかった」経験だけを集めた本。

どうすればいいのか?なんて本当は誰にもわからないので、自分が苦しんできたことを書いたという著者の姿勢からして、なんだか信頼できる先輩の言葉を聞いているような感覚で読み進められる本でした。

人材を外から引っ張ってきて適切に評価する、取締役会も含む「外」への責任を果たす、株に関する事項の決定等、アメリカのCEOがどのような職務・権限を持つのかというところで日本の会社経営者とはだいぶ違うところもあるのでしょうが、
もし自分がそうなったらと思うと胃がキリキリしてきそうで、これから起業を考えるならこの覚悟は絶対にいるな・・と思う点ばかりでした。

ごく限られた情報だけで、自分の直感も信じきれない決断をしなければならない時がある。そんな時に、著者のように信頼できるメンターが得られるかどうか・・それは運によるところが大きいのでしょうが、そんなメンターを引き寄せていることすらもCEOの資質なのかもしれません。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

傍らにおいておきたい

2016/02/28 16:18

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:tad - この投稿者のレビュー一覧を見る

この手の本で成功物語的なものが多い中で、リーダーたるものが取るべき判断、特に困難な時期にどのような判断をしてきたかがよくわかる。部下もこの本を読んでおけば、そのとき上司はどのように考えているかがわかると思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

苦闘するということ

2016/04/20 02:55

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:コピーマスター - この投稿者のレビュー一覧を見る

スタートアップのCEOが、大きな困難に直面した時、どうやれば切り抜けられるか(成功するか)は、状況しだいでかなり難しいことが伝わってくるので、この本を読んでも多分わからないだろう。だが、これだけは避けるべきという事はよく教えてくれており、この点だけでも本書の大きな価値だ。ところで、マルクスを引用した「苦闘」というワードといい、古参幹部をレイオフする話といい、この著者の戦時のCEOぶりは革命家を彷彿とさせる。経営者の価値は、負けが込んだときにどこまで根性を発揮できるかにかかっているのだと思うし、いわゆる「優秀なCEO」よりも「苦闘し続けているひとりの孤独な人間」のほうに私は惹かれるというのが正直なところだ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ドットボム

2017/09/30 21:35

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:あとむん - この投稿者のレビュー一覧を見る

危ないときこそ決断を素早く。些細なためらいが致命的に

解雇の仕方という目線
悪いのはあなたではなく経営がよくなかった
なによりそれが決断であることをきちんと区切りをつける

良い組織とは?悪い組織とは?
だれもが朝起きて前向いてやるべきことをやれるのが一番
人も組織も悪いときにどう足掻くか。立ち直れるか。我慢できるか
結局はそこ。

亀のヤートルさんみたいに間違わないように。
またロッドマンがいるからって、ジョーダンやピペンも同じではない
平均22点くらいだからとにかく投げ出すな

短距離とは違い、ボクシングは後ろ足から下がるという不自然な動作の取得が必要→不自然な動作は時間がかかって当たり前

小言のサンドイッチ(良い面から伝えて、悪いfbを差し込む)はあくまでも手段
相手を思い、誠実に伝える

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

良書です

2017/05/26 11:12

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ボブ - この投稿者のレビュー一覧を見る

経営を非常時と緊急時で分けて考える視点が素晴らしい。1つ1つの項目が丁寧に説明されており、非常に分かりやすかった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/05/21 09:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/06/12 10:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/06/20 23:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/01/23 10:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/07/25 18:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/02/26 01:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/04/27 02:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/02/11 20:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/08/14 12:40

投稿元:ブクログ

レビューを見る