サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

全品ポイント最大50倍(~3/31)

全商品20%OFFクーポン(0323-29)

  1. hontoトップ
  2. 電子書籍ストア
  3. 小説・文学
  4. 食戟のソーマ ~a la carte~
  5. 食戟のソーマ ~a la carte~ III ユキヒラ・イン・ニューヨーク
食戟のソーマ ~a la carte~ III ユキヒラ・イン・ニューヨーク(ジャンプジェイブックスDIGITAL)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.6 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

一般書

電子書籍

食戟のソーマ ~a la carte~ III ユキヒラ・イン・ニューヨーク

著者 附田祐斗(著者),佐伯俊(著者),伊藤美智子(著者),森崎友紀(協力)

【小説版登場!】創真の父であり世界に名を轟かせる「流浪の料理人」ジョーイチロウ・ユキヒラ。“食”に悩むとある人物を救うためニューヨークに舞い降りる!! 他、アリスや四宮の...

もっと見る

食戟のソーマ ~a la carte~ III ユキヒラ・イン・ニューヨーク

600(税込)

ポイント :5pt / 紙の本より102おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

食戟のソーマ〜à la carte〜 3 ユキヒラ・イン・ニューヨーク (JUMP J BOOKS)

702(税込)

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 21.4MB 無制限
Android EPUB 21.4MB 無制限
Win EPUB 21.4MB 無制限
Mac EPUB 21.4MB 無制限
電子全品対象!20%OFFクーポン!

こちらは「電子書籍ストア全商品対象!20%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間:2017年3月23日(木)~2017年3月29日(水)23:59

電子全品対象!ポイント最大50倍!

こちらは「エントリー限定!電子書籍ストア ポイント最大50倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年3月23日(木)~2017年3月31日(金)23:59

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

【小説版登場!】創真の父であり世界に名を轟かせる「流浪の料理人」ジョーイチロウ・ユキヒラ。“食”に悩むとある人物を救うためニューヨークに舞い降りる!! 他、アリスや四宮のヨーロッパ編など、小説第3弾は「海外グルメ」をお届け!!

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価3.6

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2015/05/13 15:13

投稿元:ブクログ

 『2015年 4月 8日 第1刷 発行』版、読了。


 小説版の第三弾です。原作本編に登場するサブキャラが主人公のスピンオフ。中編が四本、ショートショートが四本収録されていました。

 中編はそれぞれ、創真のオトン、榊、黒木場、四宮の四人が主人公。ショートショートは倉瀬さんの小学生~中学生までの日記です。

 本編の原作漫画に影響がでないように描かれており、無難といえば無難な内容でした。でも榊エピソードは正直、展開がビミョー。特に後半からの展開はツッコミどころが満載。終わりよければ全てよし、じゃねーよwww


 挿絵は、原作でも担当されている方がペン入れまでして、しっかりと挿絵の役割をしておりました☆

 また今回のテーマが「旅」だったようで、異国の地での展開になっております。

日本の小説 ランキング

日本の小説のランキングをご紹介します一覧を見る