サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

全品ポイント最大50倍(0901-30)

コミックセット30%OFFクーポン 帯バナー&メール用看板作成(~9/24)

猫と針(新潮文庫)(新潮文庫)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.2 67件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 販売開始日:2015/05/22
  • 出版社: 新潮社
  • レーベル: 新潮文庫
  • ISBN:978-4-10-123421-2

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

一般書

電子書籍

猫と針(新潮文庫)

著者 恩田陸

高校時代の友人が亡くなり、映画研究会の同窓生男女5人が葬式帰りに集まった。小宴がはじまり、四方山話に花が咲くが、どこかぎこちない面々。誰かが席を外すと、残りの仲間は、憶測...

もっと見る

猫と針(新潮文庫)

389 (税込)

ポイント :3pt / 紙の本より11おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

猫と針 (新潮文庫)

400(税込)

猫と針 (新潮文庫)

ポイント :3pt

現在お取り扱いができません

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 7.5MB 無制限
Android EPUB 7.5MB 無制限
Win EPUB 7.5MB 無制限
Mac EPUB 7.5MB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る


電子書籍全品対象!
20%OFFクーポン
こちらは「電子書籍ストア全商品対象!20%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間

2017年9月22日(金)~
2017年9月24日(日)23:59

電子書籍全品
ポイント最大50
キャンペーン!
こちらは「電子書籍ストア全商品対象!ポイント最大50倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間

2017年9月1日(金)~
2017年9月30日(土)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

高校時代の友人が亡くなり、映画研究会の同窓生男女5人が葬式帰りに集まった。小宴がはじまり、四方山話に花が咲くが、どこかぎこちない面々。誰かが席を外すと、残りの仲間は、憶測をめぐらし不在の人物について語り合う。やがて話題は、高校時代の不可解な事件へと及んだ……。15年前の事件の真相とは? そしてこの宴の本当の目的は? 著者が初めて挑んだ密室心理サスペンス劇。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー67件

みんなの評価3.2

評価内訳

紙の本

小説として楽しめる。

2016/12/23 23:05

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:雨かんむり - この投稿者のレビュー一覧を見る

劇団で上演されるために戯曲として間違いなく書かれた作品のようですが、ごくごく普通に、セリフだけの小説として十分に楽しめます。
読みながら、合わせて頭の中で上演されるさまをがんばって思い描く、なんて必要なし。
やはり小説家さんが書かれたものだからでしょうか。
(といはいえ、観劇したくもあります(笑))

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

小説っぽいところがかえって面白い戯曲

2011/04/03 20:11

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:mayumi - この投稿者のレビュー一覧を見る

 恩田陸の戯曲。

 葬式帰りに高校の同級生たちが集まった。彼らの話は、高校時代の不可思議な事件にいたる。

 あとがきにもありましたが、とても<小説的>な戯曲。
 まぁ、そこが恩田陸らしくていいと思うんだけど。

 でもって、ミステリーとしてきちんとしてる一方で群像劇としての曖昧さが共存してるのがいい。
 とてもバランスのいい作品といえると思う。

 しかし、制作の過程が「日記」としてはいってるのだが…。
 作家の集中力と、舞台人の忍耐力に、なんか感動してしまったのである。

 ホント、舞台はすごいなぁ。


このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2013/06/11 10:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/07/12 18:28

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/06/16 18:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/07/09 21:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/01/03 08:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/10/23 07:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/01/27 16:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/03/09 22:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/08/22 00:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/10/09 16:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/12/16 21:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/01/30 07:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/08/18 11:25

投稿元:ブクログ

レビューを見る

新潮文庫 ランキング

新潮文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む