サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

全品ポイント最大50倍(~3/31)

全品ポイント最大50倍(~3/31)

  1. hontoトップ
  2. 電子書籍ストア
  3. ライトノベル
  4. 干物妹!うまるちゃんN
干物妹!うまるちゃんN(ジャンプジェイブックスDIGITAL)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.5 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

一般書

電子書籍

干物妹!うまるちゃんN

著者 サンカクヘッド(著者),田中創(著者)

【小説版登場!】干物な妹“うまる”は、家の中でゴロゴロ。だけど外ではキラキラ評判! 完璧美妹♪ 家で外で! 対照的で個性的!! そんなうまるは小説でもフリーダム!! スピ...

もっと見る

干物妹!うまるちゃんN

700(税込)

ポイント :6pt / 紙の本より121おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

干物妹!うまるちゃんN (JUMP J BOOKS)

821(税込)

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 20.5MB 無制限
Android EPUB 20.5MB 無制限
Win EPUB 20.5MB 無制限
Mac EPUB 20.5MB 無制限
電子全品対象!20%OFFクーポン!

こちらは「電子書籍ストア全商品対象!20%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間:2017年3月23日(木)~2017年3月29日(水)23:59

電子全品対象!ポイント最大50倍!

こちらは「エントリー限定!電子書籍ストア ポイント最大50倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年3月23日(木)~2017年3月31日(金)23:59

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

【小説版登場!】干物な妹“うまる”は、家の中でゴロゴロ。だけど外ではキラキラ評判! 完璧美妹♪ 家で外で! 対照的で個性的!! そんなうまるは小説でもフリーダム!! スピンオフコミックで描かれた『U's』誕生秘話!! 勇者うまるが他人の家を漁りまくる!? ほかにも切絵やシルフィンたちのエピソードも収録!! 何でもアリの自由過ぎる初ノベライズッ!!

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2015/10/07 13:33

投稿元:ブクログ

 逆にコメントに困るくらい良質なノベライズ本である。まさかここまで原作の雰囲気を大切にしながら、身を詰めた良い作品を出してくるとは、ノベライズも侮れないものである。
 内容的には短編集のSと同様に、パラレル的な要素を含んだものである。アイドルとなるあの三人をプロデュースするうまるちゃんや、勇者としてエビナちゃんを救ううまるちゃん、うまるちゃんのために夏コミに突入する切絵に、ゲーム実況生放送をしているシルフィンと、内容の幅広さはあちらと同様だろう。
 それにしても、質の高い小説ばかりだった。どれも話としてのまとまりが良いし、原作のゆっくりとした雰囲気や、どこかとぼけた調子がよく表現されている。どことなく漂う哀愁なども、原作に忠実な点だろう。

 望むべくもないほどの一作だった。文句なしに星五つと評価したい。