サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

修正:全品ポイント最大50倍(0603-30)

【ポイント50倍】実用「美容・ダイエット」ジャンル商品 全品50倍CP(~6/30)

  1. hontoトップ
  2. 電子書籍ストア
  3. ライトノベル
  4. ラッコ11号
  5. ラッコ11号 番貝編 闘え!平帆水産株式会社第一宣伝部部長
ラッコ11号 番貝編 闘え!平帆水産株式会社第一宣伝部部長(ジャンプジェイブックスDIGITAL)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.1 10件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

一般書

電子書籍

ラッコ11号 番貝編 闘え!平帆水産株式会社第一宣伝部部長

著者 平丸一也(著者),ひなたしょう(著者)

【「バクマン。」よりスピンアウト小説登場!】企画書のボツ、炎天下の営業、無茶ぶりの出張…この国はラッコ人間が働くには辛すぎる。だがそこは平帆水産株式会社第一宣伝部部長、そ...

もっと見る

ラッコ11号 番貝編 闘え!平帆水産株式会社第一宣伝部部長

600 (税込)

ポイント :5pt / 紙の本より100おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

ラッコ11号 1 番貝編 (JUMP J BOOKS)

700(税込)

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 22.2MB 無制限
Android EPUB 22.2MB 無制限
Win EPUB 22.2MB 無制限
Mac EPUB 22.2MB 無制限
【先着18,000名様限定】電子書籍全商品対象!30%OFFクーポン

こちらは「電子書籍ストア全商品対象!30%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
 ※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間:2017年6月25日(日)23:59まで

※クーポンを取得されていても、利用者が18,000名様に達した時点で終了となります。

電子書籍 全商品対象!ポイント最大50倍!

こちらは「エントリー限定!電子書籍ストア ポイント最大50倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年6月3日(土)~2017年6月30日(金)23:59

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

【「バクマン。」よりスピンアウト小説登場!】企画書のボツ、炎天下の営業、無茶ぶりの出張…この国はラッコ人間が働くには辛すぎる。だがそこは平帆水産株式会社第一宣伝部部長、その肩書きは伊達ではない! アメイジングなラッコ人間が、努めて紳士的に、しかしスタイリッシュに、この薄汚れた現代社会と吉田に、異議申し立てする! ヒラホー!!

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー10件

みんなの評価3.1

評価内訳

2012/02/22 19:08

投稿元:ブクログ

ラッコ部長、いや平丸さん、そこまで仕事と吉田氏が嫌いか……。
これはもう本当に平丸一也が書いていると言っても過言ではないですね。

2012/02/01 02:39

投稿元:ブクログ

くだらない内容をそれなりに上手い文章表現で書き上げることによって生まれる笑い。原作がバクマンの作中作ってだけあって難しいかと思いきや、ラストのあとがきまで小技が効いている。

元々がエッジの効いた「笑い」なのでよくもまぁ原作も無いのにノベライズ化したなと。ラッコ人間て設定が根本的に謎なのだが、そこを言及せずにラッコ人間の日常を描く試みが面白い。そして、しょーもない。

わりと雑な気もしたけれど、原作との関連ネタを細々と挟んだりと派生ノベライズとしてはまずまず。暇潰しには最適。平丸さんを思いながら読めばもっと楽しい。

2011/12/31 12:05

投稿元:ブクログ

週刊少年ジャンプにて連載中の「バクマン。」に登場する平丸一也氏が、劇中のジャンプで連載していた「ラッコ11号」のノベライズ。
僕はこれまでの「バクマン。」感想で何度も書いている通り平丸&吉田ペアが大好きなので迷わず購入。終始笑いながら読み終えたよ!

作者のひなたしょう氏には失礼かもしれないけれど、これ平丸さんが書いてるとしか思えない…!それくらい平丸さん成分がぎゅっと詰まった一冊。ファン必読。

以下、ネタバレありの長文レビューはブログにて公開しています。
http://tk2to.blogspot.com/2011/12/11_31.html

2012/08/20 14:38

投稿元:ブクログ

バクマンの作中作をノベライズ化したもの。個人的に平丸さんはツボなので、期待して読みました。小中学生向けだからか、「小説」だと思って読んでしまうと浅いし雑。あくまでもマンガのノベライズのつもりで。

2012/02/22 22:41

投稿元:ブクログ

小中学生のときに読んでたジャンプやマガジンコミックのノベライズを思い出してなんか懐かしさを感じた。子供にもわかる平坦な表現な割りに色んな語彙が出てくるので、小説を読んでいれば国語力は伸びるわなあと再実感。
間違えて買ってしまったけれどもいろんなことが考えられて満足。

2012/01/03 23:53

投稿元:ブクログ

バクマン。の登場人物の平丸一也が本編の中で連載してる「ラッコ11号」が本になると聞いたので買ってみたら……。

まさかコミックではなく小説だったとは。まぁちゃんと確認せず買った私が悪いんですが。

でも内容は面白かったです。

内容もそうだが登場キャラに吉田氏がいたりして平丸が書いた感がすごいあった。

あとラッコ11号の必殺技に色々種類があって(技の効果は全部同じだけど。まぁそれがらしいといえばらしいが)細かい裏設定とかにも笑った。

2012/02/11 23:25

投稿元:ブクログ

本当に平丸さんが書いたんじゃないかってぐらいのリアル感ww読みやすくてさくさく読めました。ページ端っこの文字が気になっても見たりww

2012/02/02 00:38

投稿元:ブクログ

バクマン大好きなので読みましたよ。
しかし私の好きな『罪は償えばチャラになる、その前提で犯罪を犯す』みたいな発言なかったのが残念でした。
しかしこの作者(ひなたしょうさん)ノリノリで書いてますね。

2012/07/18 23:33

投稿元:ブクログ

「バクマン」が好きで以前読んだ「ラッコ11号」の読切が良かったから小説版がどんな感じの出来なのか気になって購入。割と原作に忠実で1つ1つの話が短いのでちょっとした時間で読めるのがいい。ジョジョやバクマン、DEATH NOTE が元ネタの発言などがあって面白かった。第2貝が一番面白かったかな。

2014/02/06 02:23

投稿元:ブクログ

『バクマン』がとても好きで、そのスピンオフ小説ということで購入し、読んでみた。漫画の方に登場する平丸先生はとても面白いので、作品もかなりの面白さを期待したためか、思ったより笑うところが少なかった。ただ、ラッコ11号を小説としてでも、読む機会を与えてくれたことはとてもありがたい。他の作品もぜひ読んでみたい。