サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

全品ポイント最大50倍(~3/31)

全品ポイント最大50倍(~3/31)

  1. hontoトップ
  2. 電子書籍ストア
  3. ライトノベル
  4. D.Gray-man
  5. D.Gray-man reverse 3 Lost Fragment of Snow
D.Gray-man reverse 3 Lost Fragment of Snow(ジャンプジェイブックスDIGITAL)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4 10件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

一般書

電子書籍

D.Gray-man reverse 3 Lost Fragment of Snow

著者 星野桂(著者),城崎火也(著者)

【小説版登場!】ある雪の日の記憶。<赤腕>は笑わない子供。犬を連れたピエロと出会い、あたたかい心に触れ、呪われた運命から逃れようとするが…。大好きなアレンを捜して、蝋花が...

もっと見る

D.Gray-man reverse 3 Lost Fragment of Snow

600(税込)

ポイント :5pt / 紙の本より100おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

D.Gray‐man reverse3 Lost Fragment of Snow (JUMP J BOOKS)

700(税込)

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 14.4MB 無制限
Android EPUB 14.4MB 無制限
Win EPUB 14.4MB 無制限
Mac EPUB 14.4MB 無制限
電子全品対象!20%OFFクーポン!

こちらは「電子書籍ストア全商品対象!20%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間:2017年3月23日(木)~2017年3月29日(水)23:59

電子全品対象!ポイント最大50倍!

こちらは「エントリー限定!電子書籍ストア ポイント最大50倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年3月23日(木)~2017年3月31日(金)23:59

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

【小説版登場!】ある雪の日の記憶。<赤腕>は笑わない子供。犬を連れたピエロと出会い、あたたかい心に触れ、呪われた運命から逃れようとするが…。大好きなアレンを捜して、蝋花が新本部を駆け巡る! 秘話2本収録の小説第3弾。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー10件

みんなの評価4.0

評価内訳

紙の本

今後に期待。

2012/06/11 09:57

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:giwatake - この投稿者のレビュー一覧を見る

記憶に残らない作品ではまだまだ。
今後に期待したい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2010/12/20 20:22

投稿元:ブクログ

2本立て。
アレンとマナの出会い、切なくて胸が痛くなる。
そして謎がまた増えた。
恋する乙女の話、リーバーさんガンバレ。

2011/01/10 22:49

投稿元:ブクログ

アレンの過去は泣けました。
犬のアレンが可愛すぎて…

Dグレを1巻から読み返したくなります。

2010/12/07 16:59

投稿元:ブクログ

 恋する蝋花のエピソードと、アレンとマナの出会いのエピソードの2本立て。
 前半はほんわか軽ーく読めました。後半はあれこれ各々の事情が絡んでて面白く読めました。アレンになる前のアレンはどうにも口が悪いですね…子供らしいと言えばらしいですが。マナはなんとなく、伯爵の人間バージョンの時と似てるのね…? 本編も今あんな感じなので、昔のエピソードも、現在軸の蝋花のほのぼのエピソードも、読後にしんみりしてしまいます。読めば読むほど、みんなに幸せな未来が待っていて欲しいと思います。

2011/01/24 23:20

投稿元:ブクログ

漫画のノベライズ版第3巻。漫画はもう買ってないんですが、今回はアレンとマナの出会いのお話と、中国支部の女の子が本部にやってきてアレンに会うために色々本部内を周る話でした。

2010/12/06 03:50

投稿元:ブクログ

泣きました。マナとアレンの関係がそんなところからはじまっていたなんて、悲惨すぎる。それでアレンはあんなに優しいんだな、て納得したけれど。マンガのほうではまだでてない情報盛り沢山です。ロウファのおはなしもかわいいコイバナだらけで!楽しい。個人的に思ってたことが実現しててニンマリ。やっぱりね〜てカンジ(笑)

2011/12/11 21:51

投稿元:ブクログ

蝋花の乙女妄想物語と、アレンとマナの出会いの物語の2本だて。

蝋花の方は、フツーに楽しめました。
いかにもありそうで。

マナとの出会いの方は、微妙に「?」の部分があったけど、それは原作の謎に部分に関わるからそうなのかな、と勝手に自己消化。

でもこれで「アレン」の名前の由来がもっと分らなく…。

2011/01/17 22:48

投稿元:ブクログ

漫画で少しだけ出ていたアレンの過去が…
泣けました
ロウファの話は、シリアスな雰因気の中に何も知らない子が入っていく
知らなかった事を知っていくうちにイロイロな思いが生まれるけれど、大事な部分は変わらない
そういうロウファが好きです!!←

2010/12/09 23:21

投稿元:ブクログ

文章うまくなりましたね!第一作よりかなり読み易い。

超重要な設定がかなり明かされているので読んでよかった。アレンが気の毒すぎて言葉にならない。。。

2016/07/22 20:23

投稿元:ブクログ

蝋花の話を読んでいると、本当に彼女の気持ちになってきました。アジア支部から離れた本部に、一度会っただけで次はいつ会えるか分からない人、それも好きな人に会いに行く。許された時間は短くて、それでも絶対に会いたいから必死に走り回る。
最後にアレンと会えたシーンを読んだときは、こっちもホッとした気持ちになりました。
マリとミランダは密かに応援しています笑
ミランダ可愛い!
アレンとマナの出会いを描いた話。
そうだったのか!アレンはそうやって名付けられたのね…。なんだか切ないような。
本編に関わってくる話なので、心して読んだのですが、やっぱり複雑。本編でまだ読んでいない部分もしっかり読まねば。
優しいマナも、寂しいアレンも、二人とも愛しいです。そして、師匠が師匠になるときの話も知りたい!