サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

2月度:全品ポイント最大40倍(~2/18)

2/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン

煽動者(文春e-book)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.8 31件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 販売開始日:2016/10/21
  • 出版社: 文藝春秋
  • レーベル: 文春e-book
  • ISBN:978-4-16-390540-2
一般書

電子書籍

煽動者

著者 ジェフリー・ディーヴァー,池田真紀子・訳

人間嘘発見器キャサリン・ダンス第四作!捜査の第一線から外されたキャサリン・ダンス、パニックを凶器に無差別殺人をくりかえす卑劣な犯人を追う。“人間嘘発見器”キャサリン・ダン...

もっと見る

煽動者

2,400 (税込)

ポイント :22pt / 紙の本より192おトク

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

煽動者

2,592(税込)

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 9.5MB 無制限
Android EPUB 9.5MB 無制限
Win EPUB 9.5MB 無制限
Mac EPUB 9.5MB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

電子書籍ストア
全商品 ポイント最大40
キャンペーン
「電子書籍ストア 全商品ポイント最大40倍キャンペーン」実施中!
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

人間嘘発見器キャサリン・ダンス第四作!

捜査の第一線から外されたキャサリン・ダンス、
パニックを凶器に無差別殺人をくりかえす卑劣な犯人を追う。

“人間嘘発見器”キャサリン・ダンス捜査官が「無実だ」と太鼓判を押した男が、実は麻薬組織の殺し屋だとする情報が入った。殺し屋を取り逃がしたとして、ダンスは麻薬組織合同捜査班から外され、民間のトラブルを担当する民事部に異動させられた。そこは拳銃の携帯も許されない窓際――彼女に割り当てられたのは満員のコンサート会場で観客がパニックを起こして将棋倒しとなり、多数の死傷者が出た一件だった。
だが現場には不可解なことが多すぎた。観客は会場の外で焚かれた炎の煙で火事だと誤解し、殺到した非常口はトラックに塞がれていたのだ。この惨事は仕組まれたものではないか? 人々を煽動し、死へと走らせる何者かがいる。独自の捜査を開始したダンスだったが、犯人はまたもや死の煽動工作を実行した!
卑劣きわまりない愉快犯。そして麻薬組織の殺し屋をめぐる捜査。尋問の天才キャサリン・ダンスを二つの難題が追いつめる。二度読み必至、読者に背負い投げを食わせる好評シリーズ第四弾!

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー31件

みんなの評価3.8

評価内訳

紙の本

主人公の失態から始まる。

2017/02/18 17:07

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:igashy - この投稿者のレビュー一覧を見る

失敗のリカバリーを図るのと、大枠の事件と、思春期に差掛かる子供たちとの関係が同時に進行。うーん、設定忘れて読んでいる自分が悪いが、あまり乗れなかった。主事件の展開は結構ありきたりだし、子供たちはあまりかわいくないし、女性専門職主人公もので『パートナー的男性(勿論ハイスペック)二人の間で揺れ動く女心』展開出されると正直お腹いっぱい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2016/11/09 14:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/07/09 20:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/12/01 16:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/11/03 10:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/11/27 18:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/07/20 13:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/11/13 15:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/02/05 21:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/06/02 05:24

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/03/02 07:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/02/09 15:19

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/12/29 19:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/11/18 16:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/11/24 07:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

推理・ミステリー ランキング

推理・ミステリーのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む