サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

修正:全品ポイント最大50倍(0731)

【ポイント50倍】実用「健康・家庭医学」ジャンル商品 全品50倍CP(~7/25)

Pen 2016年 11/1号(Pen)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
雑誌

電子書籍

Pen 2016年 11/1号

著者 Pen編集部

特集 ゴッホ、君は誰?その名は誰もが知っている。炎の画家、『ひまわり』の人、狂気の人、耳を切って最期は自殺した人……。けれど、遺された作品や膨大な数の書簡を読み解きつつ、...

もっと見る

Pen 2016年 11/1号

500 (税込)

ポイント :4pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

定期購読を申し込む

配信開始号

「Pen 2017年 8/1号」
2017年07月15日配信より

こちらの商品は配信都度の課金になります。
配信される商品によって金額が異なります。

刊行頻度

毎月1日、15日発売 ※都合により一部発売日が異なる場合があります

商品説明を見る

商品説明

新しい視点と美意識で、男たちのデザイン生活を刺激する。本当に「いいな!」と思えるモノが載っている。試してみたいスタイルが見つかる。今とは違う、新しい生活革命へと男たちを誘う雑誌。
毎月1日、15日発売(都合により一部発売日が異なる場合があります)

配信開始号

「Pen 2017年 8/1号」
2017年07月15日配信より

こちらの商品は配信都度の課金になります。
配信される商品によって金額が異なります。

刊行頻度

毎月1日、15日発売 ※都合により一部発売日が異なる場合があります

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 97.6MB 無制限
Android EPUB 97.6MB 無制限
Win EPUB 97.6MB 無制限
Mac EPUB 97.6MB 無制限
電子書籍全品
10%OFFクーポン
こちらは「電子書籍ストア全商品対象!10%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間

2017年7月21日(金)~
2017年7月23日(日)23:59

電子書籍全品
ポイント最大50
キャンペーン
こちらは「電子書籍ストア全商品対象!ポイント最大50倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間

2017年7月1日(土)~
2017年7月31日(月)23:59

新刊お知らせメール登録

この商品の関連情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

特集 ゴッホ、君は誰?

その名は誰もが知っている。炎の画家、『ひまわり』の人、狂気の人、耳を切って最期は自殺した人……。
けれど、遺された作品や膨大な数の書簡を読み解きつつ、その足跡をたどることで見えてくるのは、
落ち込んだりアガったり、恰好つけたり戸惑ったり、恋に燃えたり後悔したりと、等身大の30代男性の姿だ。
その絵が、その人生が、なぜこんなにも僕らの心に響くのか。フィンセント・ファン・ゴッホ、君は誰なんだ?

特集 ゴッホ、君は誰?
ファン・ゴッホの言葉と、彼が見た風景。
37歳の君が、追い求め続けた「人生のリアル」
生誕から現代まで、画家と作品が歩んだ道。
キーワード別に、作品の背景を徹底解説。
*自画像
作家の視点(1) 森村泰昌
*初期作品
*女たち
*父と宗教 *じゃがいも
*風景
作家の視点(2) 安野光雅
*人物のポーズ *色彩 *ゴッホとゴーギャン *オリーブ&糸杉 *オーヴェール=シュル=オワーズ
いまなお議論を呼ぶ、4つの謎を推理する。
特異な人生を彩った、キーパーソンたち。
かくして、ファン・ゴッホは「巨匠」となった。
弟なくして、フィンセントは存在しなかった。
テオのひ孫ウィレムが語る、一族の思い出。
作品と向き合うなら、ファン・ゴッホ美術館へ。
視点はそれぞれ、「私の愛しきフィンセント」論。
そのタッチは、いまもクリエイターを触発する。
ふたりの「G」に光を当てる展覧会、開催中。
ユーレイルパスで、ゴッホの足跡をたどる旅へ。


建築家の自邸から学ぶ、家づくりのアイデア

想像力を纏わせる、バーバリーの魔法。

豊饒な闇へ誘う、追憶のランバン

感覚と精神を呼び覚ます、エルメスのオブジェ

アイコニックな「G」が潜む、新しいグッチのスタイル


腕時計のポートレイト #135 ─並木浩一

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

男性総合誌 ランキング

男性総合誌のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む