サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン ~6/30

honto「雨季のウキウキセール」:10円均一セール ~6/30

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.8 8件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

一般書

電子書籍

仇なれども

著者 剛しいら (著)

兄の仇にもう一度会いたい――。仇討ちが禁止となった明治四年。美貌の海軍少尉・鷺沼錦(さぎぬまにしき)は、三橋一磨(みつはしかずま)を追っていた。藩校時代、その美貌ゆえに狙...

もっと見る

仇なれども

税込 565 5pt

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
ブラウザ EPUB
iOS EPUB 3.9MB
Android EPUB 3.9MB
Win EPUB 3.9MB
Mac EPUB 3.9MB

仇なれども (キャラ文庫)

税込 565 5pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

兄の仇にもう一度会いたい――。仇討ちが禁止となった明治四年。美貌の海軍少尉・鷺沼錦(さぎぬまにしき)は、三橋一磨(みつはしかずま)を追っていた。藩校時代、その美貌ゆえに狙われた錦を陰にひなたに守り抜き、ついには念兄として深い快楽を教え込んだ男。だが、なぜか一磨は錦の兄を斬って、突然脱藩! 兄を殺した理由より、自分を置いていった理由を知りたい…。懸命に一磨を追う錦だが!? 愛憎渦巻く時代劇ロマン。 ※電子版には、紙版に収録されている挿絵は収録されていません。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー8件

みんなの評価3.8

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

念兄

2015/09/08 22:45

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぶーにゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

念兄の意味は知っていましたがBLに結び付けて考えたことはありませんでした。迂闊でした、考えてみるとドンピシャな題材でしたね。
現在の錦と一磨のお話に、昔の仲睦まじい二人の様子が結構なボリュームで盛り込まれていて楽しいです。この念兄関係のお話が本当に萌えでした。念兄を題材にした話を読むのは初めてだったのですごく新鮮でした。念兄という新たな萌えジャンルを提供してくださった作者さんに感謝します。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

萌えっ

2004/12/03 02:02

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:lucaluca - この投稿者のレビュー一覧を見る

時代とシチュエーションと念兄っていうトコからしてツボり、即買いしました。イラストもすごく内容にマッチングしていて、スラスラと読み進めました! 敵討ちって書くのが今は普通だと思うし、敵って捕らえがちですが、内容読んで「仇」ってトコがまたニクです、剛先生!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

一途です

2021/01/26 06:05

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:やじやじ - この投稿者のレビュー一覧を見る

ネタバレあり

江戸末期から明治にかけての話。
(明治維新と言った方が良いか)
長妻藩(架空)の藩校で兄弟の契りを結んだ二人の話。
(長妻藩が衆道が盛んの土地柄って笑える)
相変わらず作者さん特有の様式美的なところがありますが
歴史上の人物が出てきつつの物語です。

一磨は錦の兄を斬って、突然脱藩。
兄の仇として追いかけるけど、
実は錦は兄を殺した理由より
(錦は殺された兄に親愛の情はない)
一磨が自分に何も言わずに消えた理由が知りたいという。

この二人が藩校で出会い
心身の成長とともに結ばれ
で離ればなれになり・・・で再会する。

とにかく、一磨も錦も相手に対して驚くほど一途です。
一磨はずっと影ながら見守っているし
錦も想い続けて、探し続けるし。
(一磨の女房に恫喝するところがまたすごい)
結局、いきなり離ればなれにならざるを得なかったので
そうなってしまったところもありますよね。

結局錦の父は公式には一磨の名誉回復というか汚名返上的なことはせず、
(してないよね??)
ああいう形でしか一磨が表だって復帰できなかったのだなぁって
ちょっと切なくも思いました。
とりあえず、二人が良しとするならば良しですけどね。
「やりた過ぎ」論争はくすくすと笑ってしまいました。

そうそう、今市子さんの絵と話はとてもあっていて良かったです。
今市子さんのコミックであってもおかしくない作品ですしね。
(今市子さんも好きです)

架空の長妻藩は「時のない男」にも出てきますので
両方知っているとちょっと楽しめると思います。
作品自体には関連性はないですけどね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

著者のことば

2004/11/10 14:34

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:剛しいら - この投稿者のレビュー一覧を見る

愛し合いながらも、相手を仇と呼ばねばならない。幕末の動乱の中、引き裂かれた二人の運命は…という話なのであります。幕末学園ものの趣を加えつつ、時代に翻弄される男達の命懸けの恋を書かせていただきました。海軍の制服、前髪立ちの美少年。眼福、保証です。ご購入の上、お楽しみいただけたなら幸いです。 

剛しいら拝

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

衆道の契り、念兄、美童…耽美でした

2017/06/30 15:51

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:沢田 - この投稿者のレビュー一覧を見る

上級生が下級生を可愛がり庇護するという、素晴らしい藩校モノでしたw
過去の回想の二人もGOOD。
いかにも男ぶりのいい攻が童貞で、事件後も受に操を立てているというのがまた良かったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2007/07/26 00:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/02/16 11:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/09/08 09:28

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。