サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

会員600万人突破 大感謝祭ポータルページ  ~1/11

【講談社連載】honto×講談社 マンガ連載

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.8 19件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 販売開始日:2011/03/01
  • 出版社: 文藝春秋
  • レーベル: 文春文庫
  • ISBN:978-4-16-760503-2
一般書

電子書籍

死神

著者 篠田節子 (著)

本当に困っている人はだれ? 市の福祉事務所に勤めるケースワーカーの仕事は、毎日が事件の連続だ。金もなく、子どもと公園で野宿する女性は、それでも働こうとしない。ケースワーカ...

もっと見る

死神

税込 560 5pt

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
iOS EPUB 3.8MB
Android EPUB 3.8MB
Win EPUB 3.8MB
Mac EPUB 3.8MB

死神 (文春文庫)

税込 565 5pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

本当に困っている人はだれ? 市の福祉事務所に勤めるケースワーカーの仕事は、毎日が事件の連続だ。金もなく、子どもと公園で野宿する女性は、それでも働こうとしない。ケースワーカーを脅迫するバーのママ。結婚詐欺を繰り返してきた72歳の老女。アルコールに人生を蝕まれた男。かつては成功しながら栄養失調で保護された作家。社会からはみだした、ときにしたたかな「弱者」たちにどう対したら良いのか、日々奮闘するワーカーたちの事件を描いた連作短篇集。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー19件

みんなの評価3.8

評価内訳

  • 星 5 (3件)
  • 星 4 (7件)
  • 星 3 (7件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

電子書籍

生きるって…

2013/12/28 19:25

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:はな - この投稿者のレビュー一覧を見る

生活保護を受ける人々とケースワーカーの息を呑むほどの攻防が本書には書かれています。様々な過去を背負った受給者たちはしたたかに高らかにケースワーカーたちの思惑に関係なく生き抜こうとしています。倒れ汚泥にまみれても立ち上がっていこうとするその強さ、したたかさはいったいどこからわきあがってくるのか…読後の胸に少しだけ残る爽快感は必見です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ケースワーカーたちの戦い

2001/12/10 18:40

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:アクエリアス - この投稿者のレビュー一覧を見る

 とにかく面白い。しかも「ああ、面白かった」だけでは終わらない。
 タイトルを見たときはホラーなのかと思ったがそうではなく、市の福祉事務所で働くケースワーカーと、そこで起こる事件を描いている。短編8編。
 72歳の女詐欺師大牟田マサは、住んでいたアパートを追い出され、福祉事務所にやってきた。しかし生活保護を受ける一人暮らしの老人が借りられるアパートはなく、一時的に入った養護老人ホームでもトラブルを起こしていられなくなる。困り果てたとき、「家賃1万円」という破格のマンションが見つかり、そこに入るが、実はその部屋には……(緋の襦袢)。
 富樫由梨江が、栄養失調で倒れた「自称作家」の女性を病院に訪ねる。しかしそこには由梨江が少女時代に夢中で読んだ本の著者がいた。彼女は「自称」ではなく、過去には書店の棚一つを独占したほどの人気少女小説家だったのだ(ファンタジア)。
 家族にも勧めて、結果も好評。とにかく読んでみて下さい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2006/04/22 02:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/03/19 21:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/01/25 23:15

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/09/22 00:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/08/05 09:49

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/01/28 19:26

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/06/29 22:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/05/25 01:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/01/22 05:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/11/03 22:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/09/08 13:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/04/25 22:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/01/08 19:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。