サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大40%OFFクーポン ~3/14

最大40%OFFクーポン ~3/14

  1. hontoトップ
  2. 電子書籍
  3. 文庫
  4. 一般
  5. 文藝春秋
  6. 文春文庫
  7. 美容整形 「美しさ」から「変身」へ
  • みんなの評価 5つ星のうち 3 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 販売開始日:2011/03/01
  • 出版社: 文藝春秋
  • レーベル: 文春文庫
  • ISBN:978-4-16-766024-6
一般書

電子書籍

美容整形 「美しさ」から「変身」へ

著者 山下柚実 (著)

この10年間で美容外科の数は倍増した。人気の一方で、患者と病院との術後のトラブルはいっこうになくならない。シワ取り、シミ取り、二重まぶた、隆鼻、豊胸、脱毛、脂肪除去……。...

もっと見る

ポイント40倍

美容整形 「美しさ」から「変身」へ

03/18まで5pt

税込 612 222pt

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
iOS EPUB 4.1MB
Android EPUB 4.1MB
Win EPUB 4.1MB
Mac EPUB 4.1MB

美容整形 「美しさ」から「変身」へ (文春文庫PLUS)

税込 618 5pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

この10年間で美容外科の数は倍増した。人気の一方で、患者と病院との術後のトラブルはいっこうになくならない。シワ取り、シミ取り、二重まぶた、隆鼻、豊胸、脱毛、脂肪除去……。「お化粧感覚できれいになれる」「簡単に若返る」という甘い言葉は本当なのか? どんな手術が安全で、どんな病院が危険なのか? 日本の美容整形の歴史とは? これからの美容整形はどうなっていくのか? メスを入れるのは、これを読んだ後でも遅くない!

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

「変身」を望む人間の欲望へ迫る

2001/08/27 17:51

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:青木みや - この投稿者のレビュー一覧を見る

 1991年単行本に書き足したもの。美容整形(*美容整形は正式の名前ではない。美容外科が使われる)の医者側や体験者への取材や美容整形の歴史、海外事情まで調べ、「身体改造」「変身」を望む人間の欲望へ迫ろうとしている。

 書き手の方が美容整形というものの是非に答えを出せずにいるんだろうという印象を受けた。取材の結果と美容整形の現状が主で、考察が足りず物足りない。これでは「体にメスを入れでも、きれいになりたい」と考える人々に考えを整理する道具として使って欲しいとの著者のアプローチがどこまで通じるだろうか。

 ただ意外に医者の未熟さから来る事故がある内情や週刊誌の美容整形の記事は広告費を出して書かせている場合もあるというのは、参考になった。

 私的には美容整形に関するメリットとリスクを了承し、また「美」の概念の曖昧さや社会的な押しつけをわきまえて、なおかつ、美容整形を選択するぐらいの気概があれば良いんじゃないかと思うけど、そんなことを考えている人は少数だろう、きっと。美容整形は、生殖医療やバイオテクノロジーより身近でお手軽な欲望と癒しの場であることは、間違いない。

<目次>
第1章 現場─手術室
第2章 患者─漂う身体
第3章 歴史─美容整形進化論
第4章 テクノロジー─シリコーンというハイテク素材
第5章 医者─美人製造ドクター
第6章 越境─美容整形海外事情
第7章 未来─21世紀・身体加工のゆくえ

<関連書籍>
ナンシー・エトコフ著『なぜ美人ばかりが得をするのか』(草思社 2000.12)
エリザベス・ハイケン著『プラスチック・ビューティー 美容整形の文化史』 (平凡社 1999.5)
塩谷 信幸著『美容外科の真実 メスで心は癒せるか?』(講談社 2000.2)
酒井 順子著 『容姿の時代』(幻冬舎 2001.8)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

2001/08/18夕刊

2001/08/24 22:18

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:日本経済新聞 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 この十年で全国の美容外科クリニックの数は倍増した。若者だけでなく、シワやしみ対策などで比較的高年齢の世代も訪れるようになり、男性も格好良く若々しい顔を求めてやってくる。さらにインターネットを通じて情報が飛び交うようになっている。本書はそうした美容整形の新しい動向を踏まえ、十年前に単行本化した原稿に大幅な加筆をしてまとめている。単に現象面を追うだけでなく、化粧文化の研究者など多方面への取材をもとに、人々が美容整形に走る背景を分析している。
(C) 日本経済新聞社 1997-2001

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2007/09/24 21:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。