サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

20%OFFクーポン(0118-20)

20%OFFクーポン(0118-20)

Run!Run!Run!(文春文庫)

アプリで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.4 32件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 販売開始日:2011/03/01
  • 出版社: 文藝春秋
  • レーベル: 文春文庫
  • ISBN:978-4-16-777101-0
一般書

電子書籍

Run!Run!Run!

著者 桂望実 (著)

天才ランナー、岡崎優は大学1年生。長距離ランナーとして生まれつきずば抜けた素質を持つ。それだけでなく、元アスリートの父の指導で、ずっと人一倍の努力を積んできた。体調管理も...

もっと見る

Run!Run!Run!

630 (税込)

ポイント :5pt / 紙の本より7おトク

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 8.0MB 無制限
Android EPUB 8.0MB 無制限
Win EPUB 8.0MB 無制限
Mac EPUB 8.0MB 無制限

Run!Run!Run! (文春文庫)

637(税込)

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

電子書籍ストア 対象商品
20%OFFクーポン配布中!
「電子書籍 対象商品 20%OFFクーポン」配布中です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。
※一部対象外の商品があります。

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

天才ランナー、岡崎優は大学1年生。長距離ランナーとして生まれつきずば抜けた素質を持つ。それだけでなく、元アスリートの父の指導で、ずっと人一倍の努力を積んできた。体調管理も感情のコントロールも当然のことだ。レベルが違いすぎる同じ陸上部の仲間に対しては協調性も興味もなく、友情はわずらわしいだけ。箱根駅伝も単なる通過点に過ぎない。目標はひたすら、オリンピックで金メダルを獲ることだった。突然の兄の死、そしてある秘密を知るまでは…。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー32件

みんなの評価3.4

評価内訳

紙の本

良くも悪くも、ケレン味たっぷりなスポーツ小説

2009/07/24 23:35

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:栗太郎 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 好きな小説のジャンルにスポーツ小説がある。挑戦して、打ちのめされて、乗り越えて、夢を見て……勝負の行方とは別に何かを手に入れる。
 全体としてはパターン化されているのだが、勝負の緊迫感がスパイスとなって飽きさせない。友情は重要要素のわりに、ベタベタした恋愛が無視されがちな点も、私としてはポイント高い。


 と言うわけで、タイトルからして露骨にスポーツ小説であることを訴えている本書を手に取った。主人公は、オリンピックを目指す長距離ランナーの大学生で、当面の目標は通過点である箱根駅伝だ。
 だが本書は予想に反して、一風変わったスポーツ小説だった。文庫版裏表紙の内容解説を引用したい。
「(前略)しかし突然の兄の死をきっかけに家族関係が壊れ、ある秘密を知った優は重たい決断を迫られるが……。」

 この「ある秘密」に、ちょっと意表を突かれたのだ。むろんここでは内容は秘密だが、小説の舞台は現代日本か、少し未来の日本か、迷ったとだけ述べておく。
 これまで順風満帆、向かうところ敵なしの陸上人生を送ってきた優の前に、立ちはだかった大きな壁。優は、ひと時は「なにもかもが嫌になった。大学へ行くことも、走ることも、生きることも。(p149)」状態まで追いつめられる。


 タイトルは「Run! Run! Run!」だが、本書の後半、優が走るシーンはほとんど出てこない。優にとって走れないことは死を意味するのに。
彼は自分よりはるか格下選手のサポートにつくことで、共に走り、そして再生するのだ。
 こう書くと、挫折を知った優が人間的に成長し、さらなる成功を掴んだようだが、決してそうではない。

 優はもともと、人に好かれるタイプではない。自己中心的で、視野は狭く、他者を思いやる心に欠ける。自信過剰で、傲慢な奴だ。大学のチームでも嫌われ、家族さえ鼻白ませる。
 最初は、こんな子をよくまあ主人公にしたと思ったが、読み終えてみれば、彼が主人公足りえた理由がわかる。努力してきたことに対する自負心と、強い自我。そして、生きていこうという気持ち。

 プロローグとエピローグで、六年後の優を見るにつけ、兄、翼の死が悲しい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2010/03/29 19:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/01/16 13:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/04/16 22:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/05/24 19:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/10/31 00:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/10/06 22:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/09/30 10:25

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/07/27 23:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/03/07 13:28

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/01/30 17:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/03/03 22:54

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/03/27 00:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/05/02 00:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/10/08 13:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

推理・ミステリー ランキング

推理・ミステリーのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。