サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

①11月度:全品ポイント最大50倍(~11/30)

4日間限定バージョン 11月度:全品ポイント最大50倍(~11/26)

穂花 「籠」
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.5 12件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 販売開始日:2010/07/30
  • 出版社: 主婦の友社
  • ISBN:9784072705803

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

一般書

電子書籍

穂花 「籠」

著者 穂花 (著)

元AVオブ・ザ・クイーン、穂花の壮絶な過去が明らかになる自叙伝。死ぬほうが楽。だから、私は生き抜く―

穂花 「籠」

918 (税込)

ポイント :8pt / 紙の本より378おトク

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

籠 BIOGRAPHY OF HONOKA Mama,I LOVE YOU

1,296(税込)

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 6.4MB 無制限
Android EPUB 6.4MB 無制限
Win EPUB 6.4MB 無制限
Mac EPUB 6.4MB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

電子書籍ストア
20%OFFクーポン
「電子書籍ストア 20%OFFクーポン」配布中です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。
※一部対象外の商品があります。
電子書籍ストア全商品!
単品30倍・セット50倍
キャンペーン!
こちらは「電子書籍ストア全商品対象!ポイント最大50倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

目次

  • 【私】 Who I am?
  • 【愛】 My name is Ai......
  • 【誘拐】 Kidnapping
  • 【暗黒】 Darkness
  • 【自立】 Independence
  • 【東京】 to Tokyo
  • 【AV時代】 Adult Video
  • 【女優】 Actress
  • 【家族】 My Family
  • 【籠】 a caged bird

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー12件

みんなの評価3.5

評価内訳

紙の本

籠から飛び立った著者がたどりつく先を見守りたい

2010/12/24 18:08

6人中、6人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:yukkiebeer - この投稿者のレビュー一覧を見る


 2008年にAV女優を引退した穂花(ほのか)のこれまでの道のりを綴った一冊。

 10年以上も前に永沢光雄のルポルタージュ『AV女優』(1996年)と『おんなのこ―AV女優〈2〉』(1999年)を読んだとき、まさに「不幸な家庭はいずれもそれぞれに不幸なものである」としか形容のしようがないほど壮絶な生い立ちを抱えたAV女優たちに愕然とした記憶があります。貧困と自堕落な保護者。おおむねこの二つのキーワードがAV女優たちの業界入りの背景に共通項として存在するのだなと感じたものです。

 そしてまたこの穂花の『籠』を読む限り、10年前も今もAV女優の事情に変化はないようで、そのきわめて激しい人生の道のりには言葉が出ません。
 幼い兄が心臓の病を抱えて生まれたために母が治療費に苦しんだこと。やがて母が遊蕩生活によって借金を膨らませたこと。一家離散によって施設に預けられるも母の恋人に誘拐されて放浪生活を送ったこと。幼児性暴力の被害に遭ったこと。新しい養父に暴力を振るわれたこと。家を出るために寮生活の送れる看護師の学校に通ったこと。リストカット。看護師として上京後、スカウトをきっかけにだまされてAV業界に身を置くことになったこと…。
 
 その人生のひと刻みひと刻みの苛烈さに、頁を繰る手と心に痛みと痺れを感じないではいられません。
 「『私の職業はAV女優になっちゃったんだ』って初めて実感した。」(19頁)
 東京の一人暮らしの部屋に帰ってぽつりとこぼす著者の言葉に胸を衝かれます。

 しかし彼女はAV女優として人気と知名度を上げるにしたがって、ひとつの決断をします。
 自分をだまして業界に引きずり込んだ社長と対峙し、AVを続けるのであれば言われるままの仕事をするのではなく、自分で作品を選ぶことを条件として提示するのです。
 AVをやめた後に普通に就職した元女優たちが激しいストーカー被害に遭うという現実を彼女は目にしています。ですから普通に就職する道が自分にはもはや断たれてしまったことを受け入れ、芸能界で次のステップを踏むためにAVでの自分の仕事を主体的にコントロールしていこうと決断するのです。
 その決断は、私たち“普通に就職した”読者には必ずしも同意しかねるものかもしれません。ですが私は、人が一つの決断をするときの凛とした勇気をそこに見て、心震える思いがしたのもまた事実です。

 AV引退後、まだ道半ばでもがき続けている著者が、いつの日か自他ともに納得できる女優として立つことができれば、そう思いながら閉じた書です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2010/12/10 02:19

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/03/25 16:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/04/08 11:01

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/05/27 12:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/10/08 13:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/06/23 14:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/03/17 07:52

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/09/24 14:24

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/11/05 14:24

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/06/09 11:07

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/07/03 12:52

投稿元:ブクログ

レビューを見る

エッセイ ランキング

エッセイのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む