サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大40%OFFクーポン ~5/31

読書一生分プレゼントキャンペーン ~5/31

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.2 10件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 販売開始日:2011/09/23
  • 出版社: 新潮社
  • レーベル: 新潮新書
  • ISBN:9784106100925

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

一般書

電子書籍

松下政経塾とは何か(新潮新書)

著者 出井康博 (著)

カリスマ経営者・松下幸之助が創立してから四半世紀を迎えた松下政経塾。塾出身の議員・首長は数十名となった。彼らは、閉塞し危機に瀕した日本の救世主か? それとも、老人の妄執が...

もっと見る

松下政経塾とは何か(新潮新書)

税込 660 6pt

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
iOS XMDF 689.1KB
Android XMDF 689.1KB
Win XMDF 688.9KB

松下政経塾とは何か (新潮新書)

税込 770 7pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

カリスマ経営者・松下幸之助が創立してから四半世紀を迎えた松下政経塾。塾出身の議員・首長は数十名となった。彼らは、閉塞し危機に瀕した日本の救世主か? それとも、老人の妄執が生み出した現代のドンキホーテなのか? 政治家を志し、政経塾に集まってきた若者たちの群像、彼らの成長や挫折の軌跡を追いながら、ここまでに至る塾の歴史と実態、さらにその功罪を明らかにする。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー10件

みんなの評価3.2

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (4件)
  • 星 3 (6件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

今、真価が問われる

2011/03/05 17:27

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:MtVictory - この投稿者のレビュー一覧を見る

 故・松下幸之助が私財を投じて創立した松下政経塾。 1979年、「政治家養成機関」としてスタートした。オイルショック以降の不況の深刻化などで混乱状態にあった当時の日本。「国家百年の計」をもった「本物の政治家」を一人でも出したい、という思いで塾は開かれた。今や塾出身の議員や首長は多い。菅第二次改造内閣・閣僚内にも数人おられる。特に民主党内に多い。
 2004年に出た本だが、松下政経塾の歴史と実態に迫っている。塾自体は混迷を極め、運営方針を巡る対立、職員と塾生の溝、塾出身者の世代間のギャップ、松下父子の確執などが描かれている。
 序章には「細川(元首相)に頼るしかなかったところに、私は政経塾の限界を見る」とある。塾出身者たちが「余りに簡単に、そして早く国政の場に出すぎたのではなかろうか」とも。かつては「政経塾新党」構想もあったらしい。
 著者が取材した中では「政経塾は所詮、松下イズムの士官学校で、そこに横着な若者が集ったに過ぎない」という人もいる。大勢の国会議員を出したが「何をしたかという成果がない」という厳しい声も。「政治家になること自体が目的になっている。無難で、弁舌さわやかだが、危険性がなく、大物になりそうなタイプもいない」、「人をだますことはできても、心までつかむことはできない」という人も。本が出てから7年。その間に政権交代があり、塾出身者の閣僚も輩出した。それはそれで一つの成果なのであろう。しかし、彼らがどれほどの志・覚悟をもって政治家になったのか、私にはよく分からない。塾に集まってきた若者は政治家を「志した」のか、それとも政治家を単なる職業の一つとして選んで来たのか、そういう興味もあり、本書を手にとった。
 紆余曲折を経て、新・民主党に結集した塾出身者たち。その目的は「政権獲得のため」。塾も党も「所詮は自分たちが成り上がるための装置に過ぎなかった」としたら、国民を愚弄したことになる。真実はどうか。閣僚を輩出し、国を動かす立場にある今、真価が問われている。
 第五章では著者は次のように痛烈に批判する。塾は「本来の趣旨である「人物」の養成に本腰を入れるべきではないのだろうか。政経塾の名前を使い、自らの出世を求める若者たちと、ブランドを維持するために政治家の数を追い続ける政経塾」となりはてたと。しかし「普通の若者に国政への道を開いた」ことは幸之助の功績だと評価している。いろいろ批判もあるが、それも期待の裏返しと出身議員の方には、混迷する今の政局の中、自分のためではなく、お国のために頑張っていただきたい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2008/05/10 14:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/07/02 01:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/05/23 21:25

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/06/15 12:56

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/01/28 11:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/09/23 09:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/09/10 04:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/02/16 13:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/11/26 16:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。