サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン ~6/30

 新規会員50%OFFクーポン ~6/30

  1. hontoトップ
  2. 電子書籍
  3. 小説・文学
  4. 小説
  5. 新潮社
  6. 剣客商売
  7. 剣客商売番外編 ないしょ ないしょ

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.2 27件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 販売開始日:2012/04/01
  • 出版社: 新潮社
  • ISBN:978-4-10-115749-8

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

一般書

電子書籍

剣客商売番外編 ないしょ ないしょ

著者 池波正太郎 (著)

越後、新発田の剣客・神谷弥十郎の道場で下女として働いていたお福は、主人が暗殺されたため、下男の五平と一緒に江戸へ出る。が、新しい主人の御家人・三浦平四郎も、そして五平も、...

もっと見る

剣客商売番外編 ないしょ ないしょ

税込 616 5pt

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
ブラウザ EPUB
iOS EPUB 3.8MB
Android EPUB 3.8MB
Win EPUB 3.8MB
Mac EPUB 3.8MB

ないしょないしょ 新装版 (新潮文庫 剣客商売)

税込 737 6pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

越後、新発田の剣客・神谷弥十郎の道場で下女として働いていたお福は、主人が暗殺されたため、下男の五平と一緒に江戸へ出る。が、新しい主人の御家人・三浦平四郎も、そして五平も、神谷を殺した無頼浪人の凶刃に倒れる。三浦に手裏剣の手ほどきを受けていたお福は、三浦の碁敵・秋山小兵衛の助太刀をえて、見事、仇を討ち果たす。数奇な運命を背負った女の波瀾にとんだ成長の物語。

掲載中の特集

ハード ボイルドをテーマに10作品以上をラインナップしています。
ほかにもhontoでは無料の本を集めた無料漫画特集無料男性コミックを展開しています。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー27件

みんなの評価4.2

評価内訳

紙の本

『剣客商売』版「おしん」

2012/08/08 14:21

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:saihikarunogo - この投稿者のレビュー一覧を見る

『剣客商売番外編 ないしょ ないしょ』は、『剣客商売』版「おしん」である。
こちらの「おしん」の名はお福、ところは、越後新発田から始まる。

新発田といえば、『剣客商売』シリーズ中の短編『剣の誓約』で、秋山大治郎に片腕を斬り落とされた伊藤三弥の父伊藤彦太夫が側用人として仕えていた藩だが、この『ないしょ ないしょ』には、彼らの影もない。なにしろ、あの『剣の誓約』事件より十年も前の話である。

それにしても、最初にお福を襲った事件には、怒りを覚える。物語が進んで、お福は成長するとともに、この事件を乗りこえていく。最後には相手を赦してそばへいくのだが、わたくしとしては、それでいいのか、という疑問がある。でも、相手を赦せないままで、幸福をつかもうとするのもまた、むずかしいかもしれない。

お福は貧しく、親も家も無い。それでも、次々と良い人に出逢い、成長していくが、また、次々と彼らとの死別を繰り返す。そのほとんどに、ひとりの凶悪な剣客が関わっている。お福は彼への復讐を考える。

>「女だてらに手裏剣をやっていることなど、世間に知れたら、嫁のはなしもなくなる。よいか、このことはないしょ、ないしょだぞ」

手裏剣といえば、『剣客商売』本編に、「手裏剣お秀」が、三冬とならぶ武闘派ヒロインとして活躍する話がある。あのお秀は剣術の道場の師匠をしていて、手裏剣の腕前も隠していなかった。

こちらのお福は、女中として働いているので、手裏剣の腕前を隠している。女中とはいえ、主人から娘か孫のように愛され、料理や、手裏剣まで仕込まれて、いつしか、大きな料亭のおかみになっても動じないほどの、おとなの女性になっている。まさに「おしん」である。

お福と主人の三浦平四郎老人との関係には、どこか、秋山小兵衛とおはるの関係をほうふつとさせるところがあるが……。その秋山小兵衛も三浦老人の友人として、登場する。このときはまだ五十歳代で、いままさに、四谷の道場を閉じて、鐘ヶ淵に隠棲しようというところであった。

その秋山小兵衛とお福も、気が合って、ゆびきりげんまんなどをしている。(いいのか、おはるにばれたら怒られるぞ……)

そして、ここに小兵衛が登場してきたからには、たぶん、そうなるだろうという予想通り、彼が、お福の敵討ちを手伝ってやることになる。

この物語は、お福の恩人たちが次々とひとりの男の凶刃に倒れるのが、いささか、不自然だと思えないこともないけれども、最初の不幸な事件を乗りこえ、復讐もまた乗り越えて、お福が、なまえどおりの幸福をつかんで、最期に到り、単純な復讐譚になっていないところがいい。

>「みなさん、お先に……」

という、お福の最期の言葉は、『剣の誓約』の嶋岡礼蔵の「これまで」と並んで、この『剣客商売』シリーズのなかで、私が最も好きな、とわのわかれのことばだ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2006/06/27 09:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/04/03 06:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/10/11 09:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/02/25 15:06

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/03/17 22:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/02/08 20:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/09/10 11:54

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/07/02 03:07

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/11/18 23:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/05/10 13:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/04/11 01:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/10/14 13:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/11/12 23:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/09/07 17:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。