サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大40%OFFクーポン(~9/29)

修正:新規会員30%OFFクーポン(~9/30)

それをお金で買いますか 市場主義の限界

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.9 163件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 販売開始日:2012/05/25
  • 出版社: 早川書房
  • ISBN:978-4-15-209284-7

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

一般書

電子書籍

それをお金で買いますか 市場主義の限界

著者 マイケル・サンデル (著),鬼澤忍 (訳)

医療、教育、政治……あらゆるものが売買されるこの時代。市場主義の暴走から「善き生」を守るために私たちは何をすべきか? 現代最重要テーマに挑む、サンデル教授待望の最新刊「結...

もっと見る

それをお金で買いますか 市場主義の限界

税込 1,646 15pt

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 3.6MB 無制限
Android EPUB 3.6MB 無制限
Win EPUB 3.6MB 無制限
Mac EPUB 3.6MB 無制限

それをお金で買いますか 市場主義の限界

税込 2,263 20pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

医療、教育、政治……あらゆるものが売買されるこの時代。市場主義の暴走から「善き生」を守るために私たちは何をすべきか? 現代最重要テーマに挑む、サンデル教授待望の最新刊

「結局のところ市場の問題は、実はわれわれがいかにして共に生きたいかという問題なのだ。」 (本文より)

著者紹介

マイケル・サンデル (著)

略歴
1953年生まれ。オックスフォード大学にて博士号取得。ハーバード大学教授。専門は政治哲学。コミュニタリアニズムの代表的論者として知られる。

掲載中の特集

ためになる本をテーマに10作品以上をラインナップしています。ほかにもhontoでは無料の本を集めた無料漫画特集無料男性コミックを展開しています。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー163件

みんなの評価3.9

評価内訳

電子書籍

「市場の役割と範囲」を議論する枠組み等を提示

2012/07/11 11:02

6人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:仮面ライター(札幌市) - この投稿者のレビュー一覧を見る

かつて、「人の心はお金で買える」と宣ったベンチャービジネス界の風雲児がいた。こうした拝金思想を裏打ちしていたのが、マイケル・サンデル教授の言う「市場勝利主義」であろう。とりわけ、冷戦終結後、マーケット・メカニズムの原理は、「道徳」や「倫理」の壁をあっさりと乗り越えてしまった。「公共性」という言葉すら死語同様になってしまった。「すべてが売り物」(本書)、すべてが売買の対象となってしまったのだ。すべての価値が需要と供給の支配に屈し、札束の厚さに換算され、評価されていくようになった。そうした市場至上主義の欠所を論議する枠組みや材料を提示しているのが当書である。

 「市場の役割と範囲」を議論すること、それは取りも直さず「市場の道徳的限界」を議論することだ。その鍵となるのが現代経済学の教科書には絶対に出てこない「公共善(社会的善)」という考え方である。これこそサンデル教授の「政治哲学」の核心である。それは同時に、「市場勝利主義」を支えるイデオロギーたるリバタリアニズムへの批判ともなる。私は、「負荷なき自己」をもじって「負荷なき市場」という言葉を使っているが、「負荷なき市場」が資本主義経済や自由主義社会そのものを蝕んできている、と考えている。だからこそ、本書等を通じて「市場の役割と範囲」について、大いに議論すべきだ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

サンデルさんの魅力

2015/09/23 17:24

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:さんぴん - この投稿者のレビュー一覧を見る

日常のことを哲学的手法を使って読者を引き込む当たりはいつものサンデルさんでとてもいいと思います。簡単にYESかNOか言いにくい、それも超日常的なお金で。物事の本質を見抜く力を養うことができます。買い。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

読みやすい本

2012/08/22 00:02

4人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:えりか - この投稿者のレビュー一覧を見る

アメリカ社会に疎い人でも読みやすい本だと思う。
前作の『正義』を読んでおくと、なおわかりやすいと思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2013/04/14 10:24

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/04/06 09:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/09/01 10:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/10/17 13:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/08/05 01:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/01/09 01:06

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/05/17 17:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/07/11 23:25

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/08/27 20:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/06/07 22:06

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/04/21 13:49

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/05/21 00:01

投稿元:ブクログ

レビューを見る

ノンフィクション・ルポルタージュ ランキング

ノンフィクション・ルポルタージュのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。