サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン ~7/31

「無料連載ページ」リニューアル 5/23~

  1. hontoトップ
  2. 電子書籍
  3. 新書・選書・ブックレット
  4. 新書
  5. 新潮社
  6. 新潮新書
  7. 幕末バトル・ロワイヤル
  8. ―幕末バトル・ロワイヤル―井伊直弼の首(新潮新書)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.4 6件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 販売開始日:2012/07/01
  • 出版社: 新潮社
  • レーベル: 新潮新書
  • ISBN:978-4-10-610252-3

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

一般書

電子書籍

幕末バトル・ロワイヤル―井伊直弼の首(新潮新書)

著者 野口武彦 (著)

黒船到来という外患が内憂に転じ、動乱期が始まった――。激動期には、誰が政治権力を握るかが決定的な重要を帯びる。本書で扱う安政期のキーパーソンは、部屋住みの庶子から幕府権力...

もっと見る

―幕末バトル・ロワイヤル―井伊直弼の首(新潮新書)

税込 660 6pt

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

このシリーズの最新巻を自動購入できます

続刊予約とは

今後、発売されるシリーズの本を自動的に購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • ①お気に入りのシリーズは買い忘れしたくない
  • ②不定期の発売情報を得るのが面倒だ
  • シリーズ購読一覧から、いつでも簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
iOS XMDF 2.5MB
Android XMDF 2.5MB
Win XMDF 2.5MB

井伊直弼の首 (新潮新書 幕末バトル・ロワイヤル)

税込 792 7pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

黒船到来という外患が内憂に転じ、動乱期が始まった――。激動期には、誰が政治権力を握るかが決定的な重要を帯びる。本書で扱う安政期のキーパーソンは、部屋住みの庶子から幕府権力の絶頂、大老にまで駆け上がった井伊掃部頭直弼だ。条約勅許、将軍継嗣問題、地震、インフレ、コレラなど難問が山積する中、京都朝廷の意向を無視して調印を強行し、反対派を弾圧することで自ら墓穴を掘ることになる……。

著者紹介

野口武彦 (著)

略歴
1937年東京生まれ。文芸評論家。東京大学大学院博士課程中退。神戸大学文学部教授を退官後、著述に専念。著書に「大江戸曲者列伝」「幕末気分」「幕府歩兵隊」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー6件

みんなの評価3.4

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

幕末動乱期のはじまりをアイロニカルな視点で活写!

2008/02/25 22:53

8人中、7人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ブルース - この投稿者のレビュー一覧を見る

随分と物騒なタイトルであるが、本書はその題名通り騒然とした幕末の幕開けを描いている。時期としては、徳川幕府がアメリカと和親条約・通商修好条約を次々と締結し、それが攘夷派の憤激を呼び、時の大老井伊直弼が登城途中に襲われ殺害されるという天地驚愕の事態が起きた時代、元号で言えば嘉永から安政年間までが対象となっている。

本書の特色は、当時の時代相や、為政者の置かれた状況や苦悩を確かな史料に拠りつつも独自なアイロニカルな視点で幕末日本に迫ろうとしていることである。特に著者のアイロニカルな視点が冴え渡っているのは、歴史の大きな渦に巻き込まれ退場を余儀なくされた為政者たちを描いているところである。例えば、当時、老中首座にあった阿部正弘がアメリカの執拗な交易要求に強いストレスを受け病を発し短い人生を終える件では、「かって水もしたたる美男子で大奥の女官の胸をときめかせた昔の面影が消え失せ」「絵に描いた幽霊みたいで夜中にあったら差し向かいで話すのも恐いくらいであった」というさる大名の証言を紹介し、阿部老中の鬼気迫る晩年を伝えている。
また、日米修好条約調印を朝廷に奏請する任に当たった老中の堀田正睦については、「肥満体で丸顔、唇が厚く、眼が小さいうえに団子鼻ときていてとても殿様には見えなかった」という同時代人の記録を引いたうえで、老練な京の公家たちに散々愚弄される哀れな有様を乾いた筆致で描いている。
さらに、本書のキーパーソンである井伊直弼については、藩主の十四男であり、本来であればどこかの寺院の住職になって静かに生を終えるところを、偶然が重なり幕府大老にまで昇りつめ、前半生の辛い人生から培われた暗い性格が禍いして安政の大獄というテロを引き起こし、最後は自らもテロに斃れるという皮肉な運命を辿ったという醒めた見方をしている。

本書は、このように時の為政者たちの無残な末路がエピソード豊かに描かれているが、同時に当時の時代相がしっかり描かれているところも読みどころの一つとなっている。それは、台風・大地震といった天変地異に見舞われた江戸の住民たちの苦悩、開国に伴う物価高で乏しい収入を直撃された下級武士や庶民の窮状振り、そうした生活苦を忘れたかのように六十年に一度という富士女人解禁に沸く江戸庶民の富士登山の有様などの描写によく窺える。

著者はこれまでにも『江戸人の昼と夜』『江戸のヨブ』をはじめとして幾多の幕末に関する書物を著している。それは、幕末と現代日本社会の動きが極めて似ており、幕末を描くことはそのまま今の日本を論じることに繋がるということにあるらしい。著者のこのような姿勢が、アイロニカルな視点も手伝って本書を単なる「幕末もの」を超えたユニークな書物にしている。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2008/02/20 22:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/05/23 06:40

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/07/01 20:54

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/02/14 17:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/09/19 02:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。